夜空に見える星は多いが 太陽と地球の間にある星ははたった二つしかない‥水星と金星だ。

太陽と地球の間にあるからと言っても他の星と見え方は同じで‥水星は分らないが金星はよく分かる。
雲がなくて星が見えれば金星は他の星より一段と明るく発見は簡単で‥東の空か西の空に見える。

日の出前に見える金星を明(あ)けの明星、日没後に見える金星を宵(よい)の明星 と言うが天中の明星の言葉はない‥高度が高い金星はないのか?。

「ワシャ 日本が嫌いじゃから上を通らんもんネェ」 で見えないんじゃなくて,日本のはるか上空にある時は太陽の光で見えないか太陽の影になって見えないか‥だ。

太陽の光りを反射して輝くので、地球から見る角度によって月のように満ち欠けがあるらしいが、遠くのブイが見える遠視(老眼か?)の私でもそれは確認できない。