ハァックション!・はぁっくしょん!

0267 春の路を・・

・・・一週間ほど前の話だが・・・

冬がとっくに終わって春になり、近くの公園では
桜が咲き始めたし・・

ナント、山沿いでは杉の花も咲き始めた!・・

・・グスグス・・ズルズル・・

だが、運動と移動を兼ねてのサイクリングは
雨の日以外は毎日続く・・ハァハァックション!

花粉が舞う季節も負けずに・・ハァハァックション!

花粉症に有効な治療方法を・・が あれば
同症罹患者は助かるが そんな方法はないようで
朝飲んだ治療薬の薬効は16;00頃には期限を過ぎて
ズルズルハァハァが始まる・・

ハァハァックショ~ン!!

南風が吹けば対岸の四国山脈から花粉が飛来し、
北風が吹けば中国山脈から花粉が飛来する。

で 西風が吹けば大陸から黄砂とPM2.5が
飛来する。

東風なら大丈夫なのか?

東風が吹けば紀伊半島から檜(ひのき)花粉が
飛来して・・ハァハックション!!

しばらくは厳しい季節が続く・・
・・・ハァハァハァックショ~ン!down down
                  ブログランキング ヨット 

2 

  杉の花粉・・・
   ハァッハァックショ~ン!!

ズルズル・・グスグスdown down
             
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Very Cold!・・サブッ

鵜(う)!・・
に とって寒いのかどうかは不明だが・・
見た目は寒そうではある。

49281  鵜(う)ゥ サブッ!・・

49291 早く暖ったまんなきゃ・・

鵜(う)~ 早く暖(あ)ったまんなきゃなんねぇゾ!

はるか北方からやって来た渡り鳥も 寒い時は寒いようで
海から揚がったら お日様に向かって日光浴の時間だ。

暖冬だったこの冬も
ここ数日 ずいぶんと気温が下がり、
本格的な冬の気温を見せ始めた・・

昨日なんかは 昼の最高気温が8度!だったし・・

昼間でもムートン風(ふう)のブーツを履いてるし・・   

Photo防寒ブーツ


人間も朝夕は寒さを感じるが、外出時には
防寒のアンダーと防寒のミドル
そして防寒のアウターを着れば
少々の寒さは我慢できる。 

防寒の腹巻きも出そうかな?

オッ? 防寒のキャップ?・・毛糸製でもいいかナ?

水鳥(みずどり)の場合は 全身が油脂を含んだ
ダウンかフェザーだから、少々濡れても 再び乾かせば
充分な防寒着になる。
で そのための乾燥時間だ。

南中高度が低くなった太陽に向かって 胸を開き、
ダウンの部分を乾かす・・キャッ!

夏場のように南中高度が高い場合、
乾かすためにお腹を上に向けると
転(ころ)ぶ!

が 一月の南中高度なら上の写真に写る・・
・・これくらいの姿勢で充分だ。

水鳥の中でも 鵜の潜水能力は他の鳥よりも
深く・長い。

だから しっかりと乾かしておかないと
次に潜る時に寒い。

人間用のダウンもただ今乾燥中・・デス・・down down
                        ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水産物?・・


  くらげシリーズ?

1  くらげ・・

2 くらげ・・

3 くらげ・・

4 くらげ・・

季節的にはくらげが増え始めた。

さすがに春の時期になったものです・・エェッ?


ポンツーンの下にはクラゲが増え始めたので
エンジンの冷却水のパイプはフィルターを
付けて置いた方がよろしい。

しかし、トイレのパイプとポンプには
クラゲ以外にも○○○が
詰まる可能性がなくはない。


ウ~ンこ まったものだが・・・・

要らぬ話でスンマセンね!・・down down
             
ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前へ進め!・・?

さすがに正月三が日を過ぎた・・が 冬・・
・・なので寒い!
 
が、この季節になると北からやって来た
鳥たちが増える。

なので、今の時期は野鳥が多い。

Photo 鴨が前へ・前へ・・

Photo_2 カモメも前へ・前へ・

ここの泊池は自然に恵まれているから生き物が多く、
住み着く野鳥に加えて 渡り鳥も飛来する。

なので、カラスもいるしミサゴもいる。

そしてカモメはいるし鴨は群れて棲みつく。

当然 他の水鳥も多く それはそれなりに可愛いもんだが、
出入港のたびに 近づくヨットを見ると 水面で休憩する
水鳥があわてる。

衝突すると生命に関わるから逃げる。

ところが、
なぜか 前へ・前へ・と逃げる

四回・五回とバタバタと前へ逃げた後に
やっと右か左にコースを変えた後に
安心して着水する!

で、追いかけていた?ヨットのスキッパーも安心する。

これは鳥の習性のようで 駐車場を歩くセキレイも
車が近づくと 前へ前へ前へと数回逃げた後に
やっと向きを変えて飛び立つ。

そして、自転車乗りも安心する。

Photo_2  沖に出てもカモメが・・

と 上から目線で動物を見ている人間だって
過去に同じ失敗を繰り返して、心身ともに
痛い目に会った人は多い・・って言うか、
(ほぼ)全員が痛い目に会った経験を持つ。

毎回 同じような原因で家族間の争いになって
毎回 同じように負け続けるが・・

・・くじけずに 前へ・前へ・・down down
              ブログランキング ヨット

Photo 黒鴨・・

近年は黒鴨が増えたけども雌雄の見た目が
分かりにくい・・

イヤッ・・本鳥(本人)ならわかるだろうがネ・・down down
                        
ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鴨カップル・・Lover?・・

1_2・・鴨・・かも

2・・鴨・・カモ

本日はクリスマス EVE のイブ・・

そして、本日は平成天皇の誕生日・・

で、現在は鴨も夫婦で楽しんでいるようで
もう少し頑張って人間も楽しめるように
なれば楽しいお正月に・・

♫ ~もう九日寝るとお正月~ ♬

♬ ~お正月にはたこ釣って~ ♬
♬ ~イカも釣って食べましょうお~ ♬
♬ ~早く来い来いお正月~ ♬  down down
                    
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

この季節、この時期、この海域には鴨が増えるが
鴨鍋の食べ方ってのは困難なのかナ?・・

・・う~ん?

Photo 鴨鍋・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウソ・・USO・・?

1水中物体・・

2 水中物体・・

3 水中物体・・

Unidentified  S
inking  Object・・・未確認水中物体

USO・・ウソ・・嘘ではありません!

地球に棲む生物の六割は水中生物・・
で、地表に棲む生物は四割ほど・・だが、

陸上に生息(せいそく)する生物は 既確認生物が多い。

・・が、水中に生息する生物は 未確認生物が多く・・
当然だが命名は不明・・メェメェ・・

それが、Unidentified  Sinking  Object・・
・・未確認水中物体だ・・ホ・ほんまか?

Photo_3

こ・こ・これは火星人か?

先日近くの海で捕獲したのは
海中に住む火星人だったのかも知れない。

おまけに食べてみると火星風味?・・だった!・・

火星生物はともかく・・
地球ではまだ生物が増える。

が、それ以上に人類が増えて 食料の
供給は困難になりつつあるので・・

     ご用心を・・down down
          ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村
          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瀬戸内海の宇治島・・

Photo 宇治島・・

久しぶりに宇治島へ・・の 近くへ・・

桟橋がないので上陸は無理!・・

南北に砂浜があるが南側の浜は遠浅(とうあさ)
なので北側の浜に近づく・・

2 宇治島・・

この島は無人島だが孔雀と鹿が住む。


珍しいことだと思うが、三十年ほど前に
市内の動物園を閉館したために
動物を宇治島に引っ越した・・!

宇治島は、走島から南に3マイル。

無人島なので定期船の航行はないが
年に一度は海岸の清掃をするために
宇治島クラブの人たちがフェリーボートで着岸する。

海岸の清掃を終えるとその後に島で遊べる。

ナント! 孔雀は飛び回る!

Photo 走島への渡船・・

 

2  ”神勢丸”


鹿は生存力が強く樹木を食す。

そして、鹿数が増えるので樹木は激減!

で、食料の関係で
親鹿の子や孫、ひ孫、玄孫は他の島へ
泳いで渡るらしい・・downdown

          ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山不如帰(ほととぎす)・・・

    
       ↑ ホトトギス

4539 目に青葉

4540 山 不如帰

初カツオ

” 目に青葉 山ホトトギス 初カツオ” アァ こりゃこりゃ!

最後のアァ こりゃこりゃ は おまけの言葉で
なんの意味もありません。

どなたの作か知りませんが十七文字の中に三つの
季語を入れた見事な作品で その光景が頭の中に
浮かびます。

カツオの末尾に
” それにつけても金の欲しさよ ” と付け加えれば
出来の悪い短歌もどきになって 皆さんの苦笑を買うので
そんな文言(もんごん)は加えません・・加えたが・・

青葉・・
緑の新芽をながめながらぬるめの燗酒で一杯・
ホトトギスの鳴き声を聞きながら発泡酒をゴクッと・
初カツオを食べながら熱めの燗酒をチビリと・

で それにつけても金の欲しさよ・・と つぶやくと
華(はな)やいだ宴席はシ~ンと静まる。
人によっては・・・

” それにつけても髪のほしさよ ” で 静まる人も
おられるが・・・ down down
        ブログランキング ヨット

| | コメント (2) | トラックバック (0)

静かに・・

5092 ℤ・ℤ・ℤ・ℤ・・

5096 オットット!

5097 危ねェ!

ナニシロ ここの泊地は海草や小魚が多く、
生物の環境とすれば天国に近く、、
ヨットの周辺には多くの野鳥が群れて集まる。

群れる野鳥が驚(おどろ)かないように
ヨットに行く時には 桟橋の上をソォ~っと・・
・・抜き足と差し足で

身をかがめて ユックリとユックリと・・怪しいか?

が、野生の鳥たちの感性は敏感で、半分寝ながらでも
人間の気配を感じるらしく 人間が近づくと
寝ぼけながらでも 脚を動かして 向こうへ向こうへと移動する。

表情はまだ寝ぼけて?いるようだが・・  

Photo

ペットの文鳥なら 平気で人間に近づくだけでなく
頭にとまって滑ったり、足元にじゃれついて踏まれそうに
なったりするが、 危機感はないようで
人間を恐れたりはしない。

ただし 文鳥は食材にはならない。

が 鴨なら!・・ bottle  beer  noodle

 ↑ の事情を知っているのか
人間が近づくと逃げる。

鴨の眼で見ると 人間ってのは相当に凶暴な動物に
見える・・のだろうなァ beer

こりゃイカン!
そんな気はなかったんだが ついつい
 bottle や beer を 思ってしまった。

この鳥食い人種が!・・down down
              ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かも・・鴨・・Come on?・・

03351 鴨・Come on!

一年中 この地方に住み続ける鳥もいるし
冬になると南に去って行く鳥もいる・・避寒だ。

そして、この季節になると北から訪れる鳥もいる・・
・・こちらも避寒だ。

で 一ヶ月ほど前から美味しそうな鳥が増え始めた。

野鳥の肉には脂肪分が少なく、メタボ系の人には
お奨めの食材で、大きなたも網と素早い動作があれば
捕り放題! で 食べ放題!

そうなると体脂肪分は減少して 動作はますます
敏捷になって またまた野鳥は捕り放題!・・ホンマか?

メタボ検診以来・・
自転車の速度は10ノットを重く?超え、
距離は10マイルを軽く?越える。

が 運動にはなるが目的地はないので無闇に走る。

諸般の事情を考えると5マイルの往復・・って訳には
いかないので2マイル先まで行くと引き返す。
それを三往復!

車道の端っこを汗をかきながら行ったり来たりする
姿は 事情を知らぬ人から見ると??になる。

帽子に ”ただ今運動中” と書いておかなきゃ
ならんかな(笑)・・down  down 
          ブログランキング ヨット 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧