鵜・・ウ・・ウッ!

                 
                 
 
            4928
                  うっウッ 鵜~                  

 

 

 

                  4929
                       鵜っウッう~

 

秋が深まるとともに、 
   北から暖と餌を求めて

瀬戸内海に渡り鳥がやって来る
        ・・避寒ツアーです。


特に この海鵜は小魚を求めて
  入り江の奥まで
飛来するし、
 その風体大きさから見て 
    目立ちやすい。

 

食事を終えた後は 
  濡れた体を乾かすために

船やブイの上で
   日光浴が始まる。


潜り続けたので
    寒かったんだろう。


他の海鳥に比べると 
      鵜は潜水は上手だが、
飛び立つのに時間がかかる。

ヨットが近づくと 
  早くから飛び立つ準備をし始めるが
無事に飛び立つまでに
  相当の時間がかかり、
近づくヨットはハラハラする。

 

十数回羽ばたいた
  後にやっと離水するが、

急速に上昇する訳ではないから、
  完全にヨットから

離れるまで こちらは安心できない。

もう少し早く逃げる訳に
     いかんのだろうか?・・
           

          
ブログランキング ヨット               

| | コメント (0) | トラックバック (0)