瀬戸内海の島・・

0385  瀬戸の小島・・

 

直径が三十メートル・・で
周囲が百メートルほどの 
ほぼ円形の小さな島が
港の近くに浮かぶ。

 

海面から見ると
磯野家の波平さんが風呂に
入っているような・・

そして、クジラが半身を浮かべて
潮を吹いているような・・

 

この大きさの島が多く点在する
地域・・海域か?・・は

世界的には珍しく、
こんな島を見かけた人は

オッ? の表情をされるが
瀬戸内海に来れられた人に
こんな光景を案内することは
あまり多くはない。

 

なんでか?・・

・・瀬戸内海に暮らす人にとって、
こんな風景は
珍しいことではなく、
他所から来た人を島見物に案内する・・

・・なんて風習はないからだ。

 

Photo 瀬戸の島々・・

反面、たとえば鳥取県からの観光客なら
海に浮かぶ島の多さに驚かれる!

 

現在は瀬戸内海を横断する道路が
三本もできて

島と島を結ぶ橋も多くなった。

なので、船に乗らなくても
多くの島を見物できるようになった。

が、島を見るには海面から
島を見上げる・・
・・が 望ましく、

それもゆっくりと動きながらの
”島見物” が望ましい。

で、近くの島の港に入って散歩を・・

WELLCOME  TO  SETONAIKAI!・・
でしょうかネ・・down down 
 
       ブログランキング ヨット 

 
  Photo

近所にある磯・・シズミ瀬
・・ご注意を! down
down
          
ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近所のヨット・・

1_2 ヨット・・?

2 Sailing  Boat・・?

近所のヨットのオーナーさんの
艇数は多い!

近所のマリーナでも
ヨットが数十艇!

で、近くの山間部のマリーナ?・・
・・でも数艇の停泊中?



無理にセーリングをする必要はないが、
船外機を付けて機走すれば
充分に遊べると思われる・・

が、山間部にヨットを設置して
置くだけでも充分に遊べるし
キャビン内でも食事ができるし
宴会もできる・・?

艇体は随分と劣化しているので
取り敢えず補強しなければ
ならないように思える・・が・・


船台はまだ使用できる・・
・・ように思える。

それでは 船体を解体して 船台を
修理するのか?・・

意味があるのか?・・down down

            
ブログランキング ヨット

Photo
    
    upwardleftこちらはかっ飛びレーサー
              
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)