ヨイショ・・ヨイショ・・!!

02  終春の・・

初夏を迎える前の・・
終春シリーズだ・・フムフム・・

ここ二年半・・2012年の年末に比べると
体重が4Kg増えた。

日常生活の暮らしぶりに大きな変化はないように
思うが ナンデか体重が増えた。

以前から移動方法は自転車を使い、なるべくなら
甘いモノを控え、腹は八分目を心がけるが、
本人が思うほどの効果はない。

問題は午後の間食にいただく 小麦粉と砂糖と
ショートニングを含んだ クッキーとかビスケットとか、
ショートケーキとかホットケーキとかドーナッツとか・・
ドラ焼きとか・・アイスクリームとか・・アァ(泣)・・

・・しかし、それなら三十年前からの
生活様式と大きな変化はないのだが、
体重だけは増え続ける。

庶民としては・・増えて欲しいのは知識と貯金!
と 持ち株の株価だけで・・

体重が増えれば衣服を買い換えないといかんし
五階まで徒歩で登っていた階段はエレベーターを
使わないといかんし・・40メートルのラインを降ろした
10キロの錨を揚げると10メートル付近で息が切れるし・・

エッ?   それじゃぁ
残りの30メートルのラインと錨はどうするんだ?・・
使い捨てにするのか?・・

・・で 体力保持とダイエットのために
今日も自転車で10ノット10マイルを!

ゼェゼェハァハァ・・(汗)・・down down 
              ブログランキング ヨット 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイヤが・・

02  タイヤの溝が・・

久しぶりの10ノット10マイルの話だ・・が、
後半からの話は自転車との関係はなくなる・・

前回 タイヤの交換をして以来一年半・・
・・で 今回 タイヤの交換!

ほぼ毎日 自転車で走ること10マイル少々・・
・・Land Mile ではなく  Sea Mile・・だから
ほぼ20Km/日 一年では8000Km/年・・
一年半なら12000Km・・

一週間に一度のペースで空気を充填するので
タイヤのへたりはないが、使用頻度に伴なって
タイヤの溝は減り続ける・・ハァッ?!

イヤッ!・・溝が減り続ける・・のは言葉の絢(あや)で
減り続けるのは山の部分だ。

ちなみに使っている乗用車の年間走行距離は
ほぼ五千キロ! 
オーッ? 自転車よりも少ない?

大まかに計算するとSeaMileの長さは
赤道上での経度の1/60度・・1852m.
10Mile/日 だと六日で一度の移動になり
(6×360)日で赤道上を一周することになる。

エッ? 2160日?!・・七年!?
もっと頑張って走れヨ!・・down down 
              ブログランキング ヨット 

スイマセン!
2160日は六年弱でした!・どうもどうも・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ピッピッピ~!・・

ピッピ~のパートⅡ・・なので
ピッピッピ~!・・ だ。

02  自転車用の
                     側道表示・・

自転車での移動は省エネにもなるし、運動にもなるし・・

が 自転車が歩道を走れば事故にもつながるし・・

チョット道路の予算は使わないといかんし・・

で、最近は写真のような自転車用の側道表示が
増えた。

これは便利がよろしい!・・が、

ごく少数の自転車乗りたちは肝っ玉がスゴイ!・・
・・肝っ玉・・○○玉・・とは違いますが・・

先日 写真の自転車側道を走っていると正面から
スーツを着たサラリーマン風の兄ちゃんが乗る
軽量ロードレーサーが!!・・

ワタシが10ノット・・で、正面からのロードレーサーも
ほぼ10ノット・・接近する速度は20ノット!

衝突することはなかったが危ない!

車は国内最大の凶器だが 近年は自転車も
凶器になりつつ・・ある。

が 安全指導の監督者は
誰もいない。

赤ちゃんを乗せたお母ァさんでも1.5車線の
狭い道路の右側を走る・・

スマートフォンを使いながら・・down down 
                ブログランキング ヨット 

 ピッピッピ~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ピッピ~!・・・

4344 問題外!

4347 ン?

4353 ん?

暑い!・・暑い!・・暑い!・・

近づく台風18号の影響か?

自転車で走る正面から 湿気を含んだ熱風が吹き付ける。

少しでも熱気を避けるために ハンドルを持つ手を
曲げて 尻を上げ、前傾姿勢になって
熱風をかわしながら目的地へ向かう。

薄い色のサングラスをつけてるんで前方へのワッチは
万全だ・・しかし ゼェゼェハァハァッ!

”そんなにつらいんなら車で行きゃいいじゃん!”

なんてことを言ってたんじゃァ 運動にはならないし、
資源に乏しい日本では なるべく再生不可能資源は
使わないのが望ましい。

だから 少しの雨や熱風くらいでは 自転車での移動を
やめる訳にはいかない。

が です!

日本の主要産業は車関連業で、行政の予算執行も
当該業界に追随する。

つまり、国内の道路整備の対象は車・・自動車のためで、
省エネ云々と 唱えながら、歩行者または自転車への
道路整備は二の次、三の次、四の次・・で、申し訳程度の
歩行者・自転車道には その隙間の寸法を上回るほどの
電柱が立つ。
これが建築材料ならただちに当局に通報されて 撤去を
命じられるが電柱ならナンの問題もなく立ち続ける。

電柱のこの位置は 歩行者または自転車への無関心の
結果で、例えば、道路中央へ立てても交通の妨げには
ならないし、中央線を踏んで走る○○車は減り、
おまけに歩行者・自転車は安心して通行できるから
今 流行(はやり)のエコ・省エネ・にもなる。

自転車の使用を勧めるのは 役所の要らん世話だが
勧めるんなら まず自分たちが街中で乗ってみて、
安全な道路行政を実行してるかどうかを 確認してから
じゃなきゃ勧めちゃいけない。

生徒の大半が自転車通学の中学生・高校生には
運転マナーを教えなきゃならんが、生徒が乗る
自転車の実態を 自転車に乗らない教師や親達は
知らないのかナ?・・・ down down
             ブログランキング ヨット

今回がピッピ~! なので 次回は
ピッピッピ~! になる・・のか?
   bicycle      bicycle          bicycle      bicycle

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の路を・・10ノット10マイル

3937 秋路の草原を・・

3938 エッサホイサ!と・・

梅雨明け直後から続いた猛暑日がやっと一段落し、
10ノットで10マイル走っても(あまり)ヘロヘロに
ならなくなったんで また10ノット10マイルの日々が始まる。

運動量としてのサイクリングを考えると登り坂を走るのが
望ましいが、ワタシの住む地域はおおむね平坦地で
登り坂に行き着くまでに5マイルはこなしてしまい、
坂路までの平坦地の往復だけで10マイルを使い尽くす。

じゃぁ どうしようか?

舗装路じゃなくて自然路を走りゃいいんじゃないか?

で 河川敷を抜けて上流へ、途中を右折して自然路へ・・
舗装されてない路を10ノットで走るのは難しいが
5ノットで走っても10ノット分の運動量になるから
10マイルにはこだわらない・・って言うか こだわれないくらいに
くたびれる。


海水浴をやめたら他の運動を考えなきゃならんが、
ジムに行くのは面倒だし 近所を走り回るのは怪しいし
プールに通うのは面倒だ。

で 安直な自転車になるんだが、走り始める前に
ルートを決めないと アッチャコッチャをフラフラしてたら
周囲から見ると徘徊に見える。
街中での怪しくないサイクリングも中々難しい。

ウ~ン次回はどこへ向かおうかナ?・・downdown
                    ブログランキング ヨット

    yacht         bicycle         bicycle        yacht

と 思っていたら一昨日からまた暑さがぶり返し、
おまけに今週末は台風の空模様だ。

彼岸までは8ノット8マイル・・かな(泣)?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゼェゼェ!・・ミミズを・・

04872  水分を・・

夏場の水分補給にはスポーツ飲料が望ましい・・

そりゃそうだ!

それにしても ちょっと味が濃いような気がするんで
ポットの中に1/2のスポーツ飲料をいれ、残りの1/2には
水と氷をを入れる。
で 自転車に持ち込む。

上記の分量だとスポーツ飲料の濃度は半分に薄まって
やや飲みやすい味になるから 躊躇せずに飲める。

表題にあるミミズは あの釣り餌のミミズではなく
喉が渇いてポットの蓋を開ける時の心境・・
・・み水を飲もうかァ!・・のミミズです。

今年の夏はいつもよりも暑く、湿気も高く・・

と 去年も一昨年もぼやいていたようで、
暑い! の話をすると
”毎年 同じ事を!” と言われるが、

年々 感覚が鋭くなっている・・のか?・・down down
                      ブログランキング ヨット 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ゼェゼェ!・・桜子でぇす・・

04891 公園の桜子・・

04901 ・・・

春になると ここのブログの話題に出てくる公園の桜子デス。

正式な名前は 公園桜子(きみぞの さくらこ)で、
姉は 近所の川の土手に咲く 川原桜子(かわら さくらこ)、
妹は山の公園に咲く 山野桜子(やまの さくらこ)・・
美人の三姉妹デぇス!

時々 ゼェゼェと息継ぎをしながら自転車で回ってくる
おじさんとは 三十年来の知り合いで、会話はありませんが
意思の疎通はできてます。

知り合った当初はお互いに若くてピッチピチ!
おじさんもスマートだったし、アタシもプッリプリ!

夏になってからは おじさんの呼吸は荒くなり
自転車の速度も落ちたみたい! 
大丈夫かしら? ちょっと心配・・

桜子さん・・
心配してもらうのはありがたいけど、桜子さんも
すでに熟女!

なんとか来年も花を咲かせて頂きたいものだと
願っていますヨ!・・ down down 
            ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゼェゼェ!・・アヂィ~!

04861  晴天の下・・

今日も降り注ぐ太陽を眺めながら自転車で走る・ゼェゼェ

ナンのために?

今となっては理由は忘れた。
が 灼熱 炎天下の下を走る。

目的地は?

出かける時は A点に寄ってB君に用事を伝え、
C店でDの買い物をした後に 昼ごはんを食べて
元の場所に戻る・・つもりだったが
とおに記憶は薄れてしまい・・ゼェゼェ

アリャ? B君には会って、天気の話はしたが
用件は伝えたかな?
アリャ? C店には立ち寄ったがジュースだけを
買って出てしまったかナ?

真夏の炎天下、そもそも熟年が自転車で・・が
無謀な行為なので、自転車で走るのは夜間!
または曇天下?!

あァ・秋が待ち遠しいィ・・down down 
               ブログランキング ヨット 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゼェゼェ!・・Hard Lock!

先日から続く ”ゼェゼェ!” シリーズは夏場に
炎天下を駆け抜ける自転車の話で 暑さのあまり・・ゼェゼェ!

もう少し気温が上がると脳みそがクラクラ・・
だから クラクラシリーズも近い(泣)

02531  厳重に?・・

02541  ロックを?・・

10ノット10マイルのコースにあるシーサイドロードだ。

この自転車は近くの会社の社員の通勤用だと
思われる。

自転車の盗難手段は 乗り逃げる・・だけではなくて
車に乗せて逃げる・・方法もあって、前後輪のロックだけでは
盗難防止にはなりにくい。

ここまで縛(しば)っておけば勝手に持ち逃げをするのは
難しく? ロープを解(ほど)いている間に通報を
受ける可能性がある。

ロープを切られる・・の感覚はないようで ロープの
材質はPPポリプロピレンの汎用品で丈夫とは言い難い
うえに 刃物で切りやすい。

ご本人に問うた訳ではないので このロープの
目的は分かりかねるが、周囲の鉄骨に
繋(つな)いであるので盗難防止・・
・・なんじゃないかナ?・・down down 
              ブログランキング ヨット 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゼェゼェ!・・プッシュ~ッ・・・

00121 後輪のタイヤ・・

00131 前輪のタイヤ・・

不注意と言えば不注意で、無用心と言えば無用心!
迂闊(うかつ)と言えば迂闊で、ミスと言えばミス!

前回、自転車の前後のタイヤを交換したのが
去年の春の三月・・

過去の例から 推察すると一年から一年半で
タイヤ中央部の溝がなくなり、薄くなったタイヤの衝撃に
耐えられなくなったチューブがパンクする・・
・・のは 分かっていたんだが・・

今年もそろそろタイヤを交換しなくちゃいかんだろうなァ・
と 思いながら走っていたらプッシュ~ッ の音とともに
後輪のタイヤがへたった。

・・・へたる・・
・・・どうも標準語ではなさそうなので説明すると・・

・・・気だけ若い熟年登山家が四合目の辺りで音を上げて
・・・座り込み、下山する気力さえなくする態(さま)で、
・・・自転車のタイヤならペタンコになった様子・・だ。

前後輪に同じような 荷重がかかる自転車のタイヤは
前後とも同じような時期に ”へたる” から
後輪が ”へたる” と 間もなく前輪も ”へたる”。

「 一本なら2800円ですが 二本だと500円引きの
 5100円です 」 と近所の自転車屋さんはやさしい。

へたった現場から二キロほどの距離を
自転車屋さんまで 押して歩く。
今回は2012年七月だから 次回の交換は
2013年の七月から年末頃になる。

その頃には遠出をしないように・・down down
                   ブログランキング ヨット

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧