鴎(カモメ)を・・・

2_2 かっぱえびせん・・

 

Photo_2 かっぱえびせん・・

 

2_3 カモメ・・鴎・・

マリーナを出るとカモメが飛び始める・・


で、かっぱえびせんをポーンと投げると
ワワワッとカモメが集(つど)う・・

そして近くの海峡を通り過ぎると
小魚が増える! 


で、瀬戸のカモメはますます増える。

そして海峡を通ると多くの小魚が増える、
で・・かっぱエビせんをポ~ンと投げると
またまたカモメが増える。


あまり条件が良い・・とは言えないが
面白くないとは言えず・・


ついつい、えびせんを・・
・・ポ~ンと・・
down down
           
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村


ちなみに この付近の海峡には
鵜(う)と鴎(かもめ)も多く飛び回るので
賑(にぎ)やかな海域だ・・
down down
                    
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

      4 カモメ・

        Photo 
   ただ今・・鷗泳(おうえい)中・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笠岡諸島・・

 

   2_3

              神島 稲積島   コゴチ島

     明地島 差出島 高島 小高島      

                      

Sailing 白石島、小高島・・

 

1 しずみ瀬・・

 

         烏帽子岩・・  1_2

5 カナリ島 梶子島             
        小飛島 大飛島 六島

    明地島・・稲積島   Photo_2

    Photo_3 黒土の瀬戸

  沖の白石灯台  174

       Photo 百間ゾワイ・・

ご存じでしょうが・・

東西南北を含め、
水平線は見えません・・down down
              
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

なので、海図 又はGPSを
見ていないと 到達地への位置は
難しいかも?・・down down
         
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 初・・海の出 !!・・

昨日の初乗りの話です。

5076 寒い!

ナ~ニ 冬だから寒くて当然!

冬でも暖かいのはダウンアンダー!
(厚手の下着の言葉です)
  ・・ちゃうやろ!?・・

この日が今年初めてのセーリングだ。

周りにヨットの姿は見えな・・イヤ!
・・見えた! 
・・近所のヨットだ!

霞む島影の手前にスループの姿が!

で、昨年のログブックを見ると
当艇の昨年の出港日は五十八日・・

アマチュアとしては少ない日数ではないが、
隣の県で活躍するオセアニスの出港日も
同じくらい!

・・おまけにいつもフルクルー!


体の心配もしなければ・・
・・なんて思ってたら
オセアニスのスキッパーからの助言があった。


《オメェラはまだ若い!
   ワシャ今年は年男じゃァ!》

運の強いお人は ある年代を過ぎると
心身ともに若返る・・?

・・若返るまでの五十・六十は
まだまだひよっこ!


ひよっこの当方としては今年の
目標出港日はあと六十日!
     イヤッホォ!・・
down down
                  ブログランキング ヨット

で 四日は午後からシングルで
近くの島を徘徊!

この話はまた後日・・に・・

    
        サブッ!・down
            
ブログランキング ヨット

   Taiyo9   寒い・・

       Photo_2 寒い・・


ちなみにキャビンのお餅・・

          Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初・・日の出!!・・

 

 ">

    謹賀新年 !

上の楽曲は 毎年この時期に皆さんに
お聞かせする? ・・


♪ チャ~ンチャラチャラチャラチャ~ン
 ♪ 
の ”春の海” で、近くのおだやかな
海がモデルだ。


で、動画の画面に見えるのは鞆の浦から見る
弁天島・・Oh!


ちなみに瀬戸内海では”弁天島”の名称は多い。

 

    0311

    のどかな海の様子だ・・・

新しい年が始まる。

ワタシ達の世代にとって 新しい年を迎えるのは
”目的地に一歩近づいた” の・・側面がある。


そして、すでにスタート地点からは後方に
霞(かす)んで見えなくなっている・・


が、フィニッシュラインはNear!・・OHH?・・

それでも、なんとかこの一年も
セーリングに、海水浴に、レースに、
釣れぬ釣りに、漁港訪問に・・
頑張りたいものだ。
 

 

んな訳で 今年もよろしくお願いします・・down down 
                            
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

2  マストの国旗・・

4 おせちを・・

1 
     門松(かどまつ)・・
down down
                    ブログランキング ヨット

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大晦日・・おおみそか・EVE・・

       02_2

 ">

今日が西暦2017年・・
平成29年の最終日  EVE・・

大晦日  EVE だ・・

もう数十回も大晦日を経験してきたので
特に新鮮味はないが 取りあえず
大晦日の唄を・・!  down down
                        
ブログランキング ヨット

年齢を考えると
あと何回除夜の鐘を聞けるのか・・


ちなみに、除夜の鐘が聞こえる範囲の
近所の寺は数軒・・
百八づつ鳴らしても三百は越える・・


・・で 普通に考えると
生きている間に あと五千回の
鐘の音を聞くことになるが
深夜になってからもゴンゴンと
聞こえるとやかましい!・・


・・かも知れない。

来年も楽しい一年を過ごせるように
願っています・・


なので、来年もよろしくお願いします!

          down down 
         ブログランキング ヨット 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャコみかん・・

">

 

02  シャコ・・

以前 アップした瀬戸内海特産の
シャコと蜜柑のコラボ・・の
シャコみかん・・です。down down
            
ブログランキング ヨット

 

ついでにサービスで蜜柑の
BGMも入れていますので
お手元のパソコンのボリュームはUP!
  ・・で・・

これからは寒い時期になるので
海上で出あうヨットの数は
少なくなります。

が、瀬戸内海では冬の気候は
安定しているので
なるべくなら週末にはセーリングを!

・・と 期待しています。

丈夫な爪があれば 瀬戸内海特産の
シャコレモンもできそうですが、
レモンの皮はチョット硬い・・

で、ワタシの爪はヤワなので無理!
なので、シャコみかん・・

自信のあるお人はゼヒ挑戦を・・
                ・・
down down 
                      ブログランキング ヨット 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セーリング・・帆走・・

瀬戸内海には島が多い・・サブッ!

そして、橋も多い・・サブッ!

Photo阿伏兎灯台・・
                  阿伏兎観音・・
                           阿伏兎の瀬戸・・

海岸近くは阿伏兎観音・・
神社の所にはオッパイが・・

そこの海峡は阿伏兎の瀬戸・・

Photo 阿伏兎灯台・・

Photo_2 内海大橋・・

2 内海大橋・・

外洋に比べると瀬戸内海は穏(おだ)やかで、
風も強くはない・・


イヤッ 時には強い風が吹く時もあるが・・

危険なのは干満の差・・
なので、魚探を見るか測深儀を見るか
またはGPSを見るか・・ご用心を!


これからの季節は気温を思うと
暑くはないので・・さぶい?・・

セーリングを楽しめる?・・・
down down
                         
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

0250 Sailinng !!
                              Very  Cold !!

Photo

阿伏兎灯台・・
阿伏兎観音・・
阿伏兎の瀬戸・・

                 
             down down
           
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

渋柿の食べ方?・・最終日

十日ぶりの渋柿の食べ方編・・だが、
Know・How ではない。

51021 これがタンニンの色・

51031 和傘色?

一連の 柿を食料にする作業は先日終わった。

それまでは あわせ柿から干し柿、
時間を待っての熟し柿まで
柿と格闘する日々が続いた。


で 干し柿を作るのには皮を剥かなきゃならんが
人間の手先や指先には雑菌が多く住み付き
その菌のために まだ暖かい時期には
柿の表面が黒ずんで仕上がりがよろしくない。

で 菌の付着を防ぐために 皮むきの時には
写真の手袋を着用していたdown down
                      ブログランキング ヨット

一度に多くの時間を使って干し柿を作るのには
諸般の事情が許さず、日に一時間づつの時間を使って
柿の皮を剥いていたが その度に
手袋を洗うわけにはいかず、
一(ひと)段落つく度に洗っていたが・・

しばらくして気づくと 純白だった手袋は このような
タンニン色に染まっていた。

以前にも書いたが 柿の渋味は消えるわけではなく、
水分に溶けなくなって渋味を感じなくなるだけだ。


だから 水溶性でなくなったタンニンは
水で洗ったくらいでは落ちないし、
このまま手袋を齧(かじ)っても渋みは感じない。


その渋味の成分のタンニンは現代でも防水塗料か
腐食防止塗料として使われる。


多く使われるのは 和傘、提灯、などの水に濡れるモノ
・・の防水のためで 紋次郎がかぶっていた三度笠にも
塗っていたと思われる。


”あっしにゃ関わりのねぇこって・・プッ!” 

その色合いは写真にあるように薄茶色・・タンニン色で
この手袋も部分的に防水仕様になった・・
・・ウソだが・・

今年の柿の話はこれが最終です。

来年になったらまた柿の話を始めるが、
来年ったって 今からそんな事を言えば
”鬼が笑う!”  ので、
先の話は確約できない。


なので 今回が最後の柿の話になる?
・・かも 知れない・・・ 
down down
                 ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10円硬貨・・効果・・こうか?

Photo (小)金持ちなので・・・

Photo 10円×二枚・・

ご覧になるとお分かりだろうが
当方のデッキシューズには
いつも十円硬貨が左右に一枚づつ・・

合計二枚・二十円分が常備されている。

硬貨の効果は銅貨?・・ハァッ?

① もしも出先(でさき)でお金が足りなくなっても
   少なくとも市内なら公衆電話で
    助けを呼べる。

 

② 足裏のツボの 疲労回復部門を硬貨で
    押さえると疲労は回復する。

 

③ 足裏のツボの 船酔い防止部門を
    硬貨で押さえると船酔いをしない。

 

④ -(マイナス)ネジならこの硬貨で締まる
    または緩(ゆる)む。

 

⑤ 気に入らないウエイターにチップとして
    この硬貨を渡すと腹いせになる。

十円硬貨二枚・・二十円で このような効果がある。

”ポケットに入れてちゃ駄目ヨ”・・by カミさん

で、ワタシとしてはポケットに入れるか
又は小銭入れに入れとくかの方が
納まりが良い。

が、ご指摘の通りにデッキシューズに
仕舞っている。

本来なら 百円硬貨でも五百円硬貨でも
構わないし隠してある十万円硬貨を
入れてても構わないが

”それじゃぁ 駄目ヨ!” by カミさん

だから 十円硬貨を二枚・・
down down
                      
ブログランキング ヨット


ちなみに、銅貨のコインで使えば
靴の内部の汗でも 若干 匂いが
薄れる・・らしい・・

判断はしかねるが悪影響にはならない・・かな?

で、シューズの中に十円銅貨を・・

          
              
ブログランキング ヨット 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かも・・鴨・・Come on?・・

03351  冬鴨・・

美味しい鴨?・Come on!

一年中 この地方に住み続ける
鳥もいるし冬になると南に去って行く
鳥もいる・・避寒だ。

そして、この季節になると北から
訪れる鳥もいる・・

・・こちらも避寒鳥だ。

で 一ヶ月ほど前から美味しそうな?・
・鳥が増え始めた。


野鳥の肉には脂肪分が少なく、
メタボ系の人にはお奨めの食材だ。

そして、大きな網(あみ)と
素早い動作があれば
捕り放題! 

・・で 食べ放題!

そうなると体脂肪分は減少して
動作はますます敏捷になり
またまた野鳥は捕り放題!

・・ホンマか?

メタボ検診以来・・
自転車の速度は10ノットを重く?超え、
距離は10マイルを軽く?越える。


が 運動にはなるが目的地はないので
無闇に走る。


諸般の事情を考えると5マイルの往復

・・って訳にはいかないので
2マイル先まで行くと引き返す。
それを三往復!

すんません・・距離の表示は
sea mile 1852メートル表示です・

車道の端っこを汗をかきながら
行ったり来たりする姿は
事情を知らぬ人から見ると
ハァッ?・・になる。

”ただ今運動中” 
と 書いておかなきゃ
ならんかな・・
・・(笑)  
down  down 
        
ブログランキング ヨット

 

1 可愛いい鴨?・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)