« 2018年5月 | トップページ | 2019年4月 »

ブォ~ォ~・・

4536 マストの巾12センチで

 

4538 マストの長さが10メートル
        

 

木管楽器で言えば 
  リードの部分に相当するのが

インマストファーリングのスリット・・
・・セイルを出し入れする
隙間部分で、
共鳴する角度で風を吹き込めば
見事な大きさの音を奏(かな)でる。

木管楽器経験者ならお分かりだろうが、
リードに吹き込む
呼気の角度は
上の下?の写真の風見の角度に似ていて

その発する音量は 
 吹き込む息の強さに順ずる。

 

相当な音量を発する
 サキソフォンのリードですら

その巾は二センチ足らずだが、
 このマストのリードに

相当する部分の長さは千センチ!
 ・・で、吹き込む呼気の

イヤ風の強さは 本日は10m/s!

ヨットに近づくに連れて 
 ブゥォ~~~ォ~とマストが

奏(かな)でる音色が聞こえる。 

100メートル手前から
聞こえるから
 その半径以内にお住まいの人には

風向と風速が整えば
 昼夜を問わず
一日中聞こえる・・
・・ブゥォ~~~ォ~・・

 

幸いに100メートル以内に民家はなく、
 たまに近くを散歩をする人も
風の強い日には出歩かないから
苦情は来ないが、
 もしも ハウステンボスの入り江や
ベルポート芦屋なんかだと
”やっかましィ! 馬ッ鹿ゃろうが!”
”スイマセン すんません すんまへん”

 

中空のマストと中空のキャビンで
 増幅された
ブゥォ~~~の音響は
風の強さと共に 
 近所に
広がり、
隣のヨットからは冷たい視線を浴びるが

お詫びに お会いする度にコーヒーを・・ハイ・・
・・すんまへん・・
        ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨットの燃費・・

ヨットの燃費

 

燃料消費量・・燃費を示すのに
車ならリットル当たりの走行距離で
ボートなら時間当たりの消費量で示すが 
ヨットのエンジンは補機なので 全体としての
平均的な燃費は算出しにくい。

 

だから以下はヨットの平均的な数字ではない。

 

ワタシの場合 現時点で今年の移動距離は600余マイル、
軽油の消費量は100リットルだから機走 帆走 機帆走を問わず
平均すると6マイル/Lで このペースが続けば
燃料タンク100リットリを満タンにすると約600マイルを
航行できる計算になる。

 

デイセーリングのヨットにしては燃費が悪くないのは
ワタシの場合 帆走の時間が多いからで
目的地がない時はなるべく早くセールを拡げて
エンジンを停める‥風があっても なくても‥。

 

十ノットで帆走るのもセーリングの楽しみなら
一ノットで漂うのもセーリングの楽しみなので
速い遅いはあまり気にしない‥

 

と言っても 遅いよりは速い方が帆走ったような気がするが‥。

 

一般に排水量型の船は(例えばヨットだが)
速度を上げるほど造波抵抗は増し、船首部分で起きる波の
大きさは際限なく大きくなり、普通の30フィートの
ヨットが20ノットで帆走ったとすると・・
・・多分 沈む・・

ここの人はどんな乗り方を?・・ 
              ブログランキング ヨット      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛行船・・空を行く船・・

  • ・・毎年 この時期になると現われる・・

    一月二十二日が・・ 飛行船の日・・

2 飛行船が・・

  

1 頭上を越えて・・

先日 寒冷・晴天・無風・の中 海上を漂っていると
東の上空から ブォゥ~~と低い爆音が聞こえた・・

で 空を見上げると楕円形の航空物体が!・・

       

なんだ・・ナンダ?・・スーパーマンか?
オッ?・・ナマコか?・・葉巻か?・・イヤ 飛行船だ!

見えにくいだろうが 飛行船のバウからはロープが一本
垂れ下がっている。

船で言えば 舫いまたはホーサー、バウライン、船首索だ。

で、この垂れ下がったロープも船と同様
飛行船の係留に使われる。

係留用のビットに相当するのがレッカー車のアームで
風下から高度を下げながらレッカー車に近づく。

で 飛行船の係留索が地上に着いたのを見計らって
地上の係員がレッカー車のワイヤロープの端末につなぎ、
ブロックを引き上げてアーム先端に固定する。

機体は相当に大きいから バウを固定したら
横風を受けないように スターンは固定しない。

船用語で表現すると ”振れ回し” にする。

下から見上げると優雅に飛んでいるが、
それほど速くはないので強風の向かい風の
時はユックリユックリと動く・・

本当は一生懸命に動いているのだが ゆっくりと
動いているように見えるのは ヨットも同じだ・・

もう少し風が強まると帰って行く・・のも
ヨットと似たようなものです・・ 
               ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2019年4月 »