« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

セーリング・・帆走・・

瀬戸内海には島が多い。

そして、橋も多い。

Photo 山の上は阿伏兎灯台・・

海岸近くは阿伏兎観音・・神社の所にはオッパイが・・

Photo 阿伏兎灯台

Photo_2 内海大橋・・

2 内海大橋・・

外洋に比べると瀬戸内海は穏(おだ)やかで、
風も強くはない・・

イヤッ 時には強い風が吹く時もあるが・・

危険なのは干満の差・・
なので、魚探を見るか測深儀を見るか
またはGPSを見るか・・ご用心を!

これからの季節は気温を思うと
セーリングを楽しめる・・・down down
              
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

0250 Sailinng !!

Photo 阿伏兎観音・・阿伏兎灯台・・
                    
                      down down
                    
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橋を見上げる・・

0822  ひ、人が・・!

0823  た、高かッ・・!

布刈瀬戸の海面から因島大橋を見上げる。

海面から見上げる・・と、作業員が・・!
あまりの高さに ワァッ! と驚く・・

ちなみに肉眼では見えにくかったので
双眼鏡とカメラのアップで やっとゴンドラに
乗る人間に気づいた。

0366_3  右側が因島の
                      大浜公園・・

以前は灯台・・イヤッ 今でも灯台だが、
現在は公式の灯台ではなく、大浜公園に
ある観光用の灯台だ。

で、この橋の写真を見る限り、
橋脚の路面から海面までは50メートルくらいだが、
路面から上の橋脚のてっぺんは
100メートル近く・・・のようだ。

なので海面から見上げれば作業台の高さは
150メートル近くありそうだ。

そして、ヨットのデッキから見上げると
作業台は天空のようだ。

下関と門司との関門海峡にできた関門橋・・
・・あれ以降、瀬戸内海には多くの橋ができた。

おかげで島を結ぶ橋は交通の利便性が良くなった。

そして島の住民は、より都会に住むべく移転し、
島民は激減し、無人島は増え始めた・・はぁ
         
      downdown

    ヨット・セーリング - マリンスポーツブログ村

  客船 ”飛鳥”  down down
           
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村
        
   
Photo 因島大橋を通る・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天高く”人”肥ゆる秋・・ハァ・・

4858 日に日に

4859 天は高くなり・

夏の暑さを乗り切ったオジサンのお腹(なか)は
さわやかな秋風を迎えると同時に 再び食欲を増した・・

しかしながら、来たるべき食料危機を乗り切るために
腹部への栄養の蓄積を増やす・・

・・って んな訳ゃありませんがネ。

腹部のたるみを指でつまむと その厚みは
ほぼ五センチ!

Photo ぽっかり・・?

これが多いのか少ないのかは 他人のお腹を
つまんだことがないので不明だが、いずれにしても
少ないとは言えず、その向きのお方が このお腹を
見ると舌なめずりをする?・・かも知れない。

ちなみにカミさんのお腹のサイズも似たようなモノ!!

で、肥ゆる・・を 気にしないための方法で

一番簡単なのは 時の流れに身を任せ・・・
二番目が 少し節制を・・
三番目が 知らぬ顔を・・

意志が強固な人は自身を鍛えることで
個人の姿形を維持できるらしいが・・

なんとかしなきゃ・・と 思いながら カツどんを
頬張りつつ、冷たいビールを飲むのも 快感・・

・・では ありますがネ・・down down
              ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

因島大橋・・布刈瀬戸・・

02_3  因島大橋の下を・・

Sailing_5因島大橋の下を・・

02_4 因島大橋の下を・・

・・・布刈瀬戸が帆走(はし)る・・・

広島県 尾道市の 向島(むかいしま)と
因島(いんのしま)を結ぶ島並み海道のひとつ・・
因島大橋だ。

上の写真の右側が向島・・で、
下の写真の右側が因島・・真ん中は帆走中・・

橋の下の海峡が布刈瀬戸(めかりせと)で、
潮流は速くセーリングボートは逆潮(さかしお)なら・・
・・停まる。

が 連れ潮なら10ノットオーバーで動く・・ワオッ!

上の写真は向島側・・で 下の写真が因島側・・
瀬戸内海には聖地が多く、シラスの聖地、鯛の聖地、
タコの聖地、猪の聖地、鹿の聖地・・etc で、

1_2 因島・大浜公園

両方の島にも聖地がある。

向島側は鯛の聖地・・Holy place of Seabream
で 鯛ラバを流したら鯛が釣れる・・
まだ釣り上げた姿は見たことはないが・・

下の写真に写るのが因島の大浜灯台・・

ここは恋人の聖地・・
Holy  place  of  Lovers・・で、

ここで告白すると ”アタシも大好き!” で、

プロポーズをすると受け入れてもらえる・・

・・そうでない時もあるが・・down down 
               ヨット・セーリング - マリンスポーツブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仲良し鴨(かも)?・・

1 鴨カップル・・

2 鴨カップル・・

ナント!

鴨の夫婦が仲睦(むつ)ましい!

イヤッ うちの夫婦も・・仲睦(むつ)ましいが、
ここの鴨よりは負ける・・フゥッ!

この季節以降
北から飛んで来た野鳥が増えるので
賑やかになる。

頑張れ!  down down
       
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初秋・・いや中秋・・です

4 初秋・・

1 初秋・・

Photo 初秋・・?

ここ三日ほど夏日が続く・・秋だが・・

昨日も近所で動いていると汗が出る・・

今年は予想外に気温が高く、
ふたたび半袖、半ズボンで自転車を・・

来週からは秋が始まる・・らしいが・・

秋らしい気温が始まると海上での
セーリングが楽しくなる・・down down
             
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

この季節になると海洋生物も増える・・

で、泊地のポンツーンにも生物が増える。

Photo_2 ホヤの子・・

Photo_3 イ貝・牡蠣・

11月になるとホヤも牡蠣もイ貝も
食べごろになる・・ん?
         
          down down
        
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

マリーナの隣の公園 金木犀 

  1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンテナ船・・

1 コンテナ船・・

コンテナ船は大型船!!

なんでか?

積載するコンテナの重量は大きさの割には軽いので、
搭載するための船舶には相当な大きさが必要だ。

で、積載量の上甲板から船橋までは八階建て!

2_2 コンテナ船・・

コンテナの高さはほぼ250センチ!
平均的な船室なら通常のキャビンは210センチ!

で、船橋(ブリッジ)の階数建ての
高さよりもコンテナ側の方が高い。

そして甲板から積み上げるコンテナは
前方を見るために
ほぼ五層・・五階建て・・

コンテナ(箱)ごとに移動するには
バラ積みのトラックの輸送よりもたやすい。

近年の輸送船はコンテナの輸送が
増える・・down down
     
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

超大型船・・停泊中

3803 デカッ!

3805 島なみ!

近くの製鉄所に鉄鉱石を運んできた船で、
着岸順番待ちの大型船だ。

で、現在は錨泊中・・Anchoring・・

”島並みの大きさってのは大げさじゃないか?”

と お思いの人もおられようが瀬戸内海には
・・船よりも小さな島・・又は 島よりも大きな船・・
は 結構多い・・!

そして、大型船が出入りするこの港では
島よりも大きな船は決して珍しくはない。

1 大型船舶・・

ヨットではこんなでかい船には近づかないのが賢明で、
風上から近づいたらリーウエイで異常接近・・ニアミス・・になるし
風下から近づいても風陰・・ブランケット・・でニアミスに
なる可能性がある。

ニアミスってのは向こう側が判断する問題で、

”ワシは大丈夫だヨ!” などと言われると
大型船側がビビる!

なので、
”ワシは避けてるつもりなんじゃが・・!”

なんてのは ”寝言” に等しい。

先日 セーリングしていたら
左舷側から小型のボートが近づいて来た。

近づくまで・・近づいても・・ミートしそうになっても
針路を変えない!

仕方ないからスターボードのアビームからタックして
180度変針して航路を譲った。

彼等の考えではクリアーできるつもりだったのかも
知れないが、”近づかれる側”のワタシとしては
ニアミスだ!

コレ!○○○丸! 前を見てたのか?

より大きくて力のある船は ナニをしても良い・・
・・ってんだったら いろは丸は泣き寝入りだったし
規則なんか要らない・・・ down   down
              ブログランキング ヨット

     yacht          libra       libra         yacht

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハァックション!・・花粉症・・続

 

02

・・飽きずに秋・・の花粉症の話は続く・・グスグス・・

・・また駄洒落ですいませんネ・・

で、花粉症の特徴の症状は眼と鼻・・で、
それぞれが風媒花の花粉によるアレルギー・・

なので、その症状が現われると
眼球には涙があふれてシクシク・・
そして鼻腔には鼻水があふれてズルズル・・

そしてハァハァックショ~ン!!・・になる。

それらの症状を抑えるための薬品が ↑ の
写真の目薬とメンタムだ。

目薬はアレルギー性結膜炎を抑制するために
使用し、5~6回/Day 涙滴する・・

・・で、結膜炎の予防と副作用の結膜剥離を
抑制する。

2_2 

敏感な人にとっては稲にも花粉症の影響が・・

そして呼吸器系の鼻腔にはマスクを使って
花粉の吸収を妨(さまた)げる。

が、それだけでは十分な防御は不可能だ。

なので念のために綿棒を使って
鼻腔内にメンタムを塗る・・嘘だが・・

あまり奥まで綿棒を入れると 別の副作用が発生する
ので、鼻腔の入り口近辺にのみメンタムを
塗るのが望ましく・・嘘だが・・

そして
鼻毛の周辺にメンタムを充分に塗布する・・嘘だが・・

このレベルまで花粉症対策を行なえば
アレルギーの症状はある程度抑制できるが
見た目を考えると 
”これはナ~ニをやってんだァ?”

と世間からの視線が冷たくなる。

なので体ではなく、 心を温めるために
高級そうなジャケットの着用が必要になる。

花粉症に敏感なお人にお勧めする方法は
外出時には水中メガネを着け・・

家に居るときには気密性の高いトイレで
時間を過ごし・・

呼吸は口で行い、しゃべるのは鼻から・・
を お奨めする・・エェッ?

で、・・ん・・ん・・ん・・ down down
            ブログランキング ヨット 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瀬戸内の諸島・・

Photo_2 島々・・島々・・

充分な時間があるのでゆっくりとSailingを・・

正面の右舷側から島々を見ると・・

真鍋島・・カナリ島・・梶子島・・
小飛島・・六島・・大飛島・・

中部の瀬戸内海で水平線を見るのは困難?

そして、海域によっては浅瀬や暗礁が
あるのでご用心を!
              
             down down
            
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sailing!!・・セーリング!!

3282  セーリングを!

セーリングはスポーツだ・・うん!・・ウン?

セーリングが運動になる要因は ”(体を)動かす・・”

で、モーターボートの競争とは異なり、
県体や国体、そして五輪大会などの
体育大会にも参加できる。

”動かす・・” の内容の多くは デッキ上のゆれる場所で
体の安定を保ちながらロープを曳く 又は出す の作業だ。

通常のセーリングボートなら 
メインセールを揚げるために十メートルの
ロープを曳き揚げる。

そして、ジブセールを揚げるためには、
やはり十メートルのロープを曳き揚げる。

そして、風向が二時から十時の時計回りなら
スピネーカーを展帆(てんぱん)するために、
同じく十メートルのロープを曳く。

で、ゼノアジブのタッキングなら六メートルのロープを曳き、
スピンのジャイブなら四メートルのロープを曳いて
四メートルのロープを出す。

それら一連の作業を終えると ハァハァと肩で息をするほどの
運動になる・・が・・

Photo セーリング・・

インマストファーリングのメインセールでは展帆作業は
四メートルのロープを横向きに軽く曳くだけ・・5秒

120%のファーリングジブでの展帆作業は
四メートルのロープを横向きに軽く曳くだけ・・これは三秒!、

で タッキングで曳っ張るシートロープは左右への
三メートルだけ・・・

なので 一連の作業は運動とは言い難い!

スピンくらい揚げろヨ!・・と言われても積んでないし・・

それでも運動のために、
133の血圧を下げるべく、
そしてLDL150を下げるべく・・

そして停泊時には錨索は長めに出して
力を込めて素早く曳き上げる!

セーリングはスポーツだ!・・か?・・down down 
                    ブログランキング ヨット 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハァックション!・・花粉症・・

・・台風以外の話ですが・・・

・・夏から秋に近づきました・・
・・秋と言えば 秋の花粉症の問題です・・

021  ハァックション!!!

花粉症の罹患者のハァックショ~ン! は
春だけではない。

秋になると ブタクサやヨモギなどの風媒花が
咲き始め、自転車で走ると呼吸器系の鼻腔に
花粉が入ってくる・・ハァックショ~ン!

で その症状を抑えるために・・

アレルギー性結膜炎を防御するためにはメガネを・・
そして 呼吸器系粘膜の花粉防御のためにはマスクを・・

・・ハァ~ッ?

Photo  ブタ草・・

だが、それだけでは花粉症は防げず、念のために
鼻腔にティッシュを差し込む!・・ホンマか?

Photo ネコジャラシ


ただ 他人に見られたら ”バッキャロウ!!” ・・の気持ちに
なるので、差し込んだティッシュをマスクで隠して口で呼吸する。
・・ハァハァ!!

Photo_2 せいたか泡立ち草・・

せいたか泡立ち草は虫媒花なので
花粉症にはならない・・!

瀬戸内海では九月の下旬から十一月の中旬まで・・
およそ七週間ほどは 秋の花粉症が続く・・
・・ハァックショ~ン!

困ったもんだ(泣)・・

・・ハァックショ~ン!! down down
             ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風18号・・Chaba・・チャバ・・

台風18号 !! Chaba・・

今回の台風は瀬戸内海への直近!・・か?
と思っていたが・・

今日夕方のパソコン画面を見ると
明後日10月5日だと、
どうも日本海側に行きそう・・なのか?

18 台風18号 CHABA・・

今年は台風の回数はそれほど多くは無いが
全国的にまれに見るコースと強い勢力なので
風雨災害の被害は非常に多い!

Photo_2 台風18号・・Chaba・・


今回の台風Chabaでは四日、五日に
瀬戸内海での台風が近づくようで
日曜日のうちに舫ロープの補強を・・

台風が強くなり始めるとマリーナの現場に行く必要は
なく、テレビを見ていれば大丈夫です!

各々のテレビ局の職員が映像を映すので
近所の現場で見るよりも詳細だと

思われる・・ down down
       
ブログランキング ヨット

なるべく早く台風が通り過ぎるように・・

   と、願っています・・ down down
              
ブログランキング ヨット



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »