« 宮本武蔵 in 備後の国・・ | トップページ | 生きる・・Part 2 »

生きる・・

検索フレーズランキング

検索ワードの十位にある燕げ・・は
正しくは ”嚥下(えんげ)”・・飲食物を口中に含んだ後に
咀嚼(そしゃく)し、ごっくんと飲み込むこと・・で、
生きるための栄養吸収の糧になる。

高齢者は基礎代謝が少ないから 食事は粗食で・・

なんてことをお思いの 高齢者を子に持つ初老世代の
アナタ!

夫婦でも単身者でも、初老期になるにしたがって
食事内容は粗食になる・・

若い家族がいればそれなりの食事内容になるが
初老者だけだと メニュー内容は単調になる。

食事の目的は ”お腹が空かない!” ・・
のが一番で、栄養の吸収は目的には入らない。

Photo  サービスのたこ焼き?

魚や肉の食材は調理に若干の時間がかかるから面倒・・
を理由に食材の多くは焼かない煮込まない・野菜になる。

キューリをスライスして醤油をかけ、生トマトに塩を振り、
キャベツにマヨネーズをかけて そのまま食し
窓際に植えたニガウリは塩もみにして食べる。

食事・・は 作る・食べる、そして菜食・肉食・
の要素で構成され、
どれかが欠けると大きく健康を損なう。

暑い季節の食事は 調理も摂食も重労働に
近いが いずれも健康のために生きる糧(かて)・・

室温は適温でお望みを!・・down down
               ブログランキング ヨット  

|

« 宮本武蔵 in 備後の国・・ | トップページ | 生きる・・Part 2 »

舶用品 ②」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/55286924

この記事へのトラックバック一覧です: 生きる・・:

« 宮本武蔵 in 備後の国・・ | トップページ | 生きる・・Part 2 »