« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

宮本武蔵 in 備後の国・・

Rimg00011 あの武蔵が座った・・

Rimg00021 あの武蔵が瞑想した・・

先日、夏になったお城を眺めながらブラブラと・・

で お城の近くの神社へ立ち寄った。

境内を ”ぶら散”・・ぶらぶらと散策する・・をしていたら
こんな景色を見かけた。

”あの宮本武蔵が このベンチに腰掛けて
  瞑想をしていたらしい・・”

当時の宮本武蔵と言えば 剣術界のヒーロー!
そのヒーローが境内の石に座って瞑想を!

見かけた人々のワクワク感は想像を絶する!

以前、同じようにワクワクした感じが・・・・

寅さんの映画ロケで見かけた吉永小百合さん!

ヨットレースで見かけた石原裕次郎さん!
ボートショーで見かけた加山雄三さん!
ふじやま丸で見かけた森繁久彌さん!

・・と、ワクワク!・・

・・四十年前の話ですがネ・・

電車で出会ったAKB48!・・これは出会っても
分かりませんが・・・  down down
            
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒り?・・アァッ? 錨だ!・・

RORO 船・・Rollon  Rolloff  Cargo ship

02roro  RORO船の・・

02  アンカー・・錨・・
              

Are you the Anger ? ・・怒り?
no ! This is the Anchor !・・錨!

どんなタイプの船でも怒り・・エッ? ちがう!
錨(いかり)・・は必需品!・・

・・・駄洒落ですんませんネ!・・

で 海上で船に出会うと 色々なタイプの船に
色々なタイプの錨が設置してある。

が これは初めて!

ヒトデ型アンカー・・StarFish  Type?!・・

重量の割にはブレードが広く、船体が逆向きに変化しても
ブレードが滑る・・の 心配はなく、

風の振れや潮流の変化で360度回っても
錨は滑らない・・

・・かも知れない・・不明だが・・

あらゆるモノ・・部品は変化し続ける。

変化の目的は
性能を上げる・・と 利益をあげる(原価を下げる)・・で

 ↑の写真の場合は性能を上げる・・
のだと 思われる。

現在 ワタシが使用中のブルースアンカーでも
風向きや潮向きが変わっても、
そして船の向きが変わっても
滑ることはない・・フムフム・・

が ↑ のアンカーのほうが
新型に見える。  ので 将来はヒトデ型錨・・
StarFish Type  Anchor になるかも知れない。

当然 収納性は悪いが・・ down down 
               ブログランキング ヨット 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七福神・・神様・・

Photo  七福神・・神様?

七人の神様・・

弁財天さん、
福禄寿さん、毘沙門天さん、布袋尊さん、
恵比寿天さん、大黒天さん、寿老人さん、

Photo 弁天様・・

ウチから歩いて二十分ほど・・
この神社の池の端に七福の神様が集まる。

七人の神様のリーダーは弁天様・・弁財天様(女性)。
あとの六人の神様はおじさんの団体・・

で、弁天様は琵琶を奏(かな)でながら
周囲の六福神を楽しむ。

ちなみに、弁天様は女性で
故郷はインド!・・

多分 インドから雲に乗って飛んで来られた・・
のだと思う・・?・・down down
         
ヨット・セーリング - マリンスポーツブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型の貨物船・・

1_2 パナマ船籍・・

2_2 大型船舶・・

大型の貨物船の船名は

”GOLDEN  KIKU”・・・和名では ”金菊”
と表示されている。

貨物船の船籍は PANAMA・・だ。

で、日本の国際航路の船会社の
国内船籍はきわめて少なくなり、
日本人の外航船員は激減・?

なんでか?


どうも、日本船籍の外航船の人件費は
他国の外航船に比べると高給取り!・・

で、経費を控えるために日本船籍である
国際航路の船員は減り続ける・・

しかし、国内航路の船員の人件費はそれほど
高くはないので内航船の船員の人数は増えにくい!

困ったモンだ・・down down
         
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フジツボ・・富士壷・・

02_2   富士!つぼ

数年前に 世界(文化)遺産に登録された
アノ 富士山!

・・の形に似た貝・・のフジツボだ。

で 敷石の上空?・・
・・30センチからフジを眺めてみた。

Oh! フジツボ!

Photo_2 富士!つぼ?

 upwardright これは富士山・・です。

富士壺の傾斜度は60度!くらいで、斜面はほぼ直線・・
だが硬さは・・硬い!

で この時期になるとヨットの船底にも、
富士壺が増え始め、近い内に船底の掃除が必要!

今年は七月の上旬にフジツボが
海中を舞い始め、船底やプロペラに
生息を始めた。

おかげでそれ以降、毎週 スポンジで船底を
こする・・ゴシゴシ・ゴシゴシ・

ゴシゴシと船底をこすると 船底が綺麗になるし
船底塗料の研磨・剥離も進む・・

・・ただし、船底塗料は無くなりつつ・・

おまけに運動にもなって汗をかき、体重は
グッと・・ハァッ?・・ down down
           ブログランキング ヨット 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sailing Boat・・ハァッ?

1 ヨット・・?

2 ヨット・・?

近くの山の斜面に係留?している
Sailing Boat・・ヨットだ・・OHH!

ヨットが趣味・・
の内容は当然セイリングだけではなく、
持ち続けるのが趣味の人も多い。

なので、海上に係留する必要はなく、
船底塗料を塗布する必要もない。

キール部分の腐食と、船体の劣化の
心配はあるが、海上に係留しなければ
心配は不要!!

これからも楽しんで頂きたい?
・・down down
                     
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日焼けを防げ!・・?

♪ Sunshine oh my sholders
    mekesme happy・・ ♪

日焼けの話とはちがいますが・・

021  地肌か?・・

0202  ワオッ!・・

七月中旬になってますます紫外線の量が増える。

が、極力・・極力 日焼けを防ぐべく・・

・・の つもりだが思ったようにはならない。

そもそも日焼けを防ぐ方法は紫外線を浴びない・・

・・ことで、日中は外出せずに 日没以降 散歩がてら
近所の夜間を歩き回る・・ウロウロ・・大丈夫か?

で 日中の外出時には充分な日焼け対策を行なう。

首にはマフラーを巻き、腕カバーを着けて
幅広の帽子をかぶり、長ズボンを穿いて
肌を露出させないように足首以上のソックスを穿く。

ただし、 ↑ の対策をとると風の通りが悪くなり、
頭は暑く、首は汗だらけになり、パンツとソックスで
覆われた下半身は蒸せる・・アッチィ!

脚ならともかく・・足の甲は太陽光線に直角!
で 陽当たり良好!

100%の光を浴びるので脚に比べると
足の甲が日焼けしやすい・・

ちなみに、足の裏なら日焼けはゼロ!・・

同じように 首から上の日焼け具合では
アゴよりも頭頂部の方が日焼けしやすい・・

・・イヤッ 個人差があるが・・down down 
                ブログランキング ヨット 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

こっちの水も甘~いゾ!・・

02  ホタルが・・

♪ ほっほっ ほ~たる 来い ♪
   ♫ あっちの水は甘~いゾ ♫
     ♪ こっちの水も甘~いゾ ♪

 ・・・小川の水は甘いのですネ!?・・・

以前 中山間地域の小川近辺には多くのホタルが
生息していた。

が、種々の事情でホタルは激減した。

それでは季節感としてさみしいので
近所の住民の要望を受けて ホタルの育成のために
コンクリートの護岸の横に石を並べたり
水草を植えたりしてホタルの幼虫・・川虫・・の育成に
力を注ぐ。

で ホタルが増えれば近所の人たちも喜び、
他方からの観光客の集客増加にもつながる。

もっと観光客が増えれば 地元の産業の
活性化につながり、おやつにはホタル煎餅と蛍饅頭、
夕食にはホタルセット、または蛍御膳、

そして、食前酒にはホタルサワーかホタルロック・・

の 営業が始まる・・!

暗闇の中に浮かぶ蛍の光は初夏の情緒の
象徴で、歌の文句になり、集客の的(まと)にもなる。

で、地元の川原の清掃活動にもつながる。

これからもホタルの数を増やすべく、
皆さんの尽力で蛍を増やし続けていただきたい!

ホ~ホ~ッ蛍恋(ほたるこい)・・

・・・ヨロシク! down down 
        ブログランキング ヨット 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日陰用の遮光ネット・・

スンマセン!

おとといの書き方を間違っていたので
新規に・・ハァッ?

0818 遮光ネット・・

0817 遮光ネット・・

真夏になったので、停泊中のコクピットで
話をする間には日差しを防ぐために
遮光ネットが必要になる。

購入したネットの遮光率は72%・・!

の表示があるので頭頂部の日焼けは
少しは妨げられる・・か?

エッ?
それなら帽子を被ったほうがイイんじゃないか?

ですが、帽子を被ったままでは
頭温(ずおん?)が 上がるので
帽子はパス!


なので、団扇(うちわ)をパタパタ扇(あお)ぎながら
友人同士でコクピットでの会話を・・ペチャクチャ・・と

ウ~ン
近くのカフェに行けば?・・ down down
                
ヨット 人気ブログランキング IN順 - マリンスポーツブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浮くボート・・?

On the rock は後を絶たない!・・ハァッ?

氷を入れたグラスにウイスキーを!・・

の On  the  rock とはちがいますが・・

  Photo アメンボウ

 アメンボウが水中生物かどうかは知らないが
水面に暮らす生物で、水深には関係なく水面を
動き回る。

浮くボート・・特にセーリングボートの話だが・・
浮く と言っても168センチ位は沈んでいる・・
ほぼ身長分だが・・    

で 瀬戸内海中部の海域では潮汐の干満の差は
通常で三メートル以上! 

大潮(新月・満月)の頃には 4メートル以上の
干満の差がある。

が 他の地方から来られたセイラーの内のごく少数・・
の お人は干満の差をご存知ない。

ある日 他所から来たセーリングボートが
とある漁港に入った。

デプスメーターを見て
”オォッ! 三メートルもあるじゃん!”

と 浮き桟橋に停めてある漁船の後方に係留した・・らしい。

で 近くの民宿で宴会! 翌日08;00まで熟睡!・・

そして早朝 04;00頃 干潮の二時間ほど前・・

漁船が出港するために漁師が集まる・・

と 桟橋の後方に係留していたヨットが 傾いていて
手前側の漁船が出港できない!

待つこと四時間! 

やっと満ち潮になってヨットが桟橋から離れて
漁船が出港!

以降、
"関係者以外は係留禁止!” の看板が設置されて
島ではモーターボートも含む訪問者が減った。

水さえあればボートは大丈夫!・・って?

アメンボーか? お前は・・down down
                ヨット・セーリング - マリンスポーツブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バウツー・・スタンツー・・

02  船尾着岸・・

着岸の方法にはいくつかの種類がある。

写真に写るのはスタンツー・・で、
船首から錨を降ろして船尾を岸壁に着(つ)ける。

・・スタンツー・・です。

・・スタンツーは略語で 船語(ふねご)の
フルネームで言うと・・

フロムスタンツーピアー・・

船尾から岸壁に上陸する・・意味で、
それを全部言葉にすると舌を噛んで
アワワッ・・痛ッ!・・となりそうなので
中間の言葉をつまんでスタンツーにしてある。

船尾から錨を入れて岸壁に着(つ)ければ
フロムバウツーピアー・・になる。

いわゆる・・バウツー・・です。

先日 質問をいただいた。

・・なんでバウツーなんだ?・・
・・スタンツーじゃいかんのか?・・

・・特にセーリングボートの場合ですが・・

いかん訳じゃ御座いません!

が 庶民の所有するボートの性能と
アマチュアの操船のテクニックを思うと
船尾から錨を降ろして船首を着岸させるのが
より簡単・・more easy・・で、safty・・だ・・
と、思われます。

アンカーラインの長さ分の30メートルを
まっすぐに後進する・・のは、前進よりも困難・・
・・の経験をお持ちの方は多い・・と
思いますが・・

ちなみに横着けの場合は
左舷付けではポートサイド・・
右舷付けではスターボードサイドです・・ down down 
                       ブログランキング ヨット 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »