« ロープの強度・・ | トップページ | 富士壺が!・・藤壺が!・・フジツボが! »

最終処分場・・埋める・・

4851 山を掘って・・

4850 何年も掘って・・

普段セーリングする海域にある島だ。

数十年前から埋め立て用に使用する土砂を
採取するために山を掘り続け、掘った土砂は
バブル期にアチラコチラで埋め立てられた。

陸地でも海面の埋め立てにでも
利用されていた。

バブル期には 土砂を積み出す桟橋は
いつも順番待ちのガット船で賑わっていた。

そして、アマチュアのヨットが近づいても
釣船が漂っていても遠慮することなく
ガット船は頻繁に離着岸を繰り返していた。

ちょうどバブル期が終わって 土砂を掘り終えた頃には
山はなくなって平地になり、中心部の標高は海面よりも
ずいぶん低くなったようだ。

チャンスです! 元の状態に戻す絶好のチャンスです!

で 掘り下げた穴に埋めて行きます。
ナニを埋めるのかって?
んなことは知りません!

昔よりも一回り大きなガット船が来て
今度は荷を降ろして行きます。

以前と逆の作業で、船から桟橋に荷を降ろし、降ろした荷は
ダンプカーによって穴の中へ運ばれます。

ある程度溜まったら上に泥を乗せて表面を整地し、
周りには常緑の芝を植生するので
以前よりは綺麗になった・・

・・ように見える。

瀬戸内海では珍しくない光景で、けしからんモノを
埋めたら問題になるが 最終的なゴミはどこかに
埋めなきゃなりません。

ゴミを出し続ける文明の発達は
無人島や山間の谷を平地にしつつあります・・
・・造成か?

・・ン~どうでしょうか?・・down down
               ブログランキング ヨット

|

« ロープの強度・・ | トップページ | 富士壺が!・・藤壺が!・・フジツボが! »

秋 冬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/52991579

この記事へのトラックバック一覧です: 最終処分場・・埋める・・:

« ロープの強度・・ | トップページ | 富士壺が!・・藤壺が!・・フジツボが! »