« 2014年1月 | トップページ | 2014年12月 »

はいぱーえこ・・新型船です・・

0071 こえーぱいは・・?

0051 イ~エ! はいぱーえこ・・!

0061 ファンネルは?・・

昨年から 近くの製鉄所沖の錨泊地でたびたび見かける
貨物船で 右舷側から近づくと ”こえーぱいは” と船首に
船名が書いてある。

そりゃおかしいやろっ! と
左舷側に回って船名を確かめると ”はいぱーえこ” と
あって、相当にハイパーなエコ船のようだ。

遠くからでも目に留まる・・貨物船にしては珍しく
船橋・・ブリッジ後部に煙突・・ファンネルがない。

ファンネルマークに相当するのはブリッジ側部に
ペイントされたマークで 斬新なのかどうかは観察者の
価値観によるが 最初に発見した時には ?? と
感じる。

斬新な発想の貨物船のようで 船名で検索すれば
多数の情報が 出てくる。
なんとか輸入燃料の価格をクリアして 国内でもこんな船を
造る造船所が増えれば面白いが・・・

見かける時にはいつも停泊中で
まだ航行している姿を見たことはないが
騒音も造波もない状態での航行を見てみたい
モンだ・・ down down
      ブログランキング ヨット

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いッただきま~す・・

実りの秋?・・秋にゃまだ早いだろ?

イエイエ・・立秋を過ぎて一ヶ月以上・・まだ暑いが・・

写真にあるのは 日本人の主食の米・・の元になる稲・・
・・の元になる稲穂・・の元になる稲の花・・デス

まだ米にはならずに米乳?状態で、近所のスズメは
大喜び!

4716 稲の花が

3875 咲き終わり

”実るほど 頭(こうべ)を垂れる 稲穂かな”

アァ 稲穂に実が入って重くなったんで重力の関係で
ヤッパ 下を向くわなァ・・?

・・って そうじゃないだろ?

ハイ! この十七文字は植物の成長を表わす
表現ではありません。

人間を比喩した五七五の十七文字で,その謂(いわ)れは・・
・・なんてことを説明するほどの立場にはありませんが、
このところの高温多湿を思うと よくこれだけ青々と実るモンだと
感心します。

まったくモウ・・九月になったっつうのにこの暑さには
参ります。

”高温に 頭(こうべ)を垂れる ヨット乗り”

季語もナンもないんで俳句なんかにゃなりませんが、
”それにつけても 涼(りょう)の 欲しさよ” と足せば
立派な短歌に・・・アリャ? なりませんか?

4669 夏・・のような空!

近年稀(まれ)に見る 連日の不快指数・・にも負けず、
自転車に乗って現地に行き、そして海に出てるので
ワタシの脳みそは相当に干からびていると思われます。

だから文脈は一定せず、内容はほぼないようデス。

今年の冷夏を予想した○○庁は懲りずに
”この冬は厳しくなり・・” と予想しているようですが、
とても信じる訳には参りません・・・ down  down
                    ブログランキング ヨット

     yacht          clover          clover         yacht

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年12月 »