« 弁天島花火大会!・・ | トップページ | 会員の皆さんへ!・・ »

2013年 ワクワクヨット教室・・

02  初心者用の
                     子供ヨット教室・・・

ここ数年、市が管理する海水浴場で
初心者子供用のヨット教室が行なわれる。

で 今年も行なわれる・・

で 今年もお手伝いを・・

     ・・・天気次第だが・・・

ナンのために?・・
セーリング文化の継承と発展のために・・

ほ・ほんまか?

セーリング界の笑止高冷化・・ゴメン! チャウ!

セーリング界の少人数・高齢化は年々進歩?し・・

・・直近の十年でも平均年齢は
九歳の増加に近く、気持ちだけは現役の
セイラー・・の体調と体力を思うと
あと二十年も経てば地元のセーリング界は
終焉(しゅうえん)を迎える。

初心者用の子供ヨット教室なので 生徒は小学生・・
・・付き添う親御さんは三~四十代・・だが、
コーチ陣の年齢は○○・・遭(あ)えて公表は控える・・

児童にセーリングを教える目的は、将来への
セーリング文化の継承・・  ・・  ・・  ・・?

日本のセーリング事情を思うと、最盛期は
国内で1/4トンワールドが開催された
70年代中盤以降ニッチャレA杯の
チームがあった90年代まで・・くらいか?

地元の高校・大学のヨットクラブは廃部になり
十代のセーラーはほぼゼロ!

文化の継承は?・・WAH! down down 
                ブログランキング ヨット   

|

« 弁天島花火大会!・・ | トップページ | 会員の皆さんへ!・・ »

ヨット ⑥」カテゴリの記事

コメント

確かに、、、、、

焼死交霊状態になりつつ・・・違う!!
少子高齢状態ですよね、、、

セーリング事態が非日常なのですかね・・
我が子にはセーリング技術を伝授します!

投稿: LEAF | 2013年6月 2日 (日) 06時45分

>文化の継承は?

日本に「ヨット文化」と言えるほどのものがあるのかどうかさえ疑問です。

まず「自己責任」の文化醸成が先決かと思っております。

投稿: マハロパパ | 2013年6月 2日 (日) 20時00分

LEAFさん

焼死交霊・・ってのは 蓮池の周りで宴会を行なうってことですネ!

娘さんがヨットに馴染むように期待してます。
     happy01

投稿: まさゆき | 2013年6月 2日 (日) 22時10分

マハロパパさん

十五隻のOPに乗った子供たちは 三時間も経つと互いに競争をするようになります。

勝つ嬉しさと負ける悔しさが練習の動機だと思いますが、現在は結果だけで優劣をつけるのは社会的に難しいと思います。

ただ セーリングの楽しさは個人によって異なるので どうすれば広まるのか・・は分かりません。
        yacht 

投稿: まさゆき | 2013年6月 2日 (日) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/57432945

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年 ワクワクヨット教室・・:

« 弁天島花火大会!・・ | トップページ | 会員の皆さんへ!・・ »