« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

♪ 真っ赤な太陽!・・

">

  映る島は弁天島・・

あれ以降、時間があればウクレレの練習中!・・
だが、練習すれば上達する・・の保証はない。
  

Images5  ↖ 真っ赤な太陽・・

ただし、上達しなきゃならん必要はないので
練習はマイペース!

おまけに思いつく楽曲の種類は昭和の中期!・・
・・いわゆる70thだから 現代人からみると
”ナニソレ?” の歌になる。

で 今回は 短く赤いスカートを着て歌っていた
あの美空ひばりさんの ”真っ赤な太陽” だ!

第一次ミニスカート時代で 老若?問わずひざ上の
スカートが流行った時代だった。

現代のAKBやHKTとちがって、当時のミニスカの
中身は本当のパンツ!

デートの時に 彼女と公園のベンチで向かい合って
座ると スカートの奥に白いモノがチラチラと・・

・・時代は変わる・・(笑)down down 
             ブログランキング ヨット 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪ ブルーシャトウを・・

  

三ヶ月ほど前にウクレレを買ってみました。

今までナンの経験もなく、まったく初めての弦楽器。

4624  赤いぃバラの~♪

で なつかしの ”ブルーシャトウ” を・・・

写るブルーシャトーは町外れのファッションホテル!

先日 家の中で練習していると

”エ~イッ やかましい!” と指摘を受けたので
最近は一人の時だけ大声で歌っています。

ただし スピーカーから出る音階には少々誤差があり、
現状では ”大きな独り言” ・・ 歌曲に昇華させるためには
これから相当に練習せんといけません・・が 大丈夫か?

で 先日も 大声で歌いながらセーリングを
していたところ、近くで網を引く漁船の船長が
不審そうにチラチラとこちらを
見ていました(笑)・・down down 
           ブログランキング ヨット 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

暗岩・洗岩・・

3900  浜のすぐ沖に・・

3901  近づくと・・

4637  こんな岩礁が・・

瀬戸内海には暗岩や洗岩が多く、大型船・小型船を
問わず座礁事故が後を絶たない。

この島は周囲が1000メートルほどの小さな無人島だが
近くには暗岩洗岩が多く、その複雑な地形と
潮通しの良さのおかげで魚が多い。

写真に低く見える岩礁は 今は干潮で見えているが
あと二時間も経てば沈んで見えなくなり・・・
・・・つい 通ってしまう。

”水さえあったら通れるワイ!” なんて言えるのは
アメンボーとカヌーくらいのもんで、小型船舶のうちの
特にフィンキールのヨットの場合は 水があるだけでは
通れない・・のは、ヨット乗りの皆さんは痛いほど、
骨身に染みるほど分かってる・・はずだ。

ただ 分かっているんなら危険を回避できるかって?

なんでか知らないが そう言う訳にはいかないようで
年に数回は ゴツンッ! となるヨットやボートがいる。

見えない暗岩なら不運ってこともあろうが、中には岩礁・・
・・海面から出ている岩場・・に ゴツンッ と行くヨットもいるし、
500メートルの長さの防波堤に正面から挑む勇者もいるし、
点在する航路ブイに敢えて衝突するスキッパーもいる。

ニューPECには 進行方向90度くらいの範囲で
衝突警報装置があるらしく、その設定をしておくと
危険水域に近づくとビービーの警報音が鳴るそうだ。

座礁・衝突・ロック・は2ノットほどなら笑い話になるが、
それ以上の速度では笑い話にゃならない。

白砂青松の島が浮かぶ瀬戸内海には、それ以上の数の
暗岩・洗岩があり、なぜかヨットを手招きし、
うっかりと招待を受けるヨットも多い・・

・・ご用心!ご用心!・downdown 
            ブログランキング ヨット

    yacht         bomb          bomb        yacht 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »