« 田舎の農協・・都市のJA | トップページ | まだまだ・・ »

錨泊・・振れ回し編・・

5005 無人の浜に・・

04981 錨泊を・・

瀬戸内海には多くの・・名前の無い島まで含めると
その倍以上の島があり、それぞれの島にはいくつかの
浜・・ビーチがあって そのほとんどが無人の浜だ。

で 海水浴のための錨泊・・アンカリングだ。

着岸以外の錨泊の基本は振れ回しだ。

振れ回しの場合は、潮流に対しても風向に対しても
船体は流れに平行になって抵抗を減らして走錨を防ぐ。

船体に対しての抵抗が平行なら 船首から錨を入れても
船尾から錨を入れても 錨にかかる抵抗は大差はなく、
それなら船尾から錨を入れた方が 船体の振れ回わる
範囲は少なくなる。

なので 今回のアンカリングも
スタンアンカーだ。

スターンから入って来た 乾いた空気は コクピットッを
通ってキャビンに入り、高温多湿のキャビン内の
空気をバウハッチから 遠く風下へと連れ去る。

錨を入れるのはバウから!・・は、
単なる先入観で、船体の縦横比率が3;1で、
イカの耳形状の ヨットの場合は
バウアンカーである必要はなく、

特に夏場の場合は 風通しが良くなるので
スタンアンカーがお勧めです・・down down 
                  ブログランキング ヨット 

|

« 田舎の農協・・都市のJA | トップページ | まだまだ・・ »

ヨット ⑥」カテゴリの記事

コメント

そうですか

錨泊はバウでないほうが

快適なんですね

最近は錨泊すら

してないです。岸壁に

横着けで~す

重いのを揚げるのが

面倒なんですけどね

投稿: フェニックス | 2012年8月17日 (金) 11時56分

フェニックスさん

各地の港に入りますが 高い防波堤がある港の内側は風が通りにくく・・暑い!

クーラーがあれば快適ですが(笑)・・
           coldsweats01

投稿: まさゆき | 2012年8月17日 (金) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/55388089

この記事へのトラックバック一覧です: 錨泊・・振れ回し編・・:

« 田舎の農協・・都市のJA | トップページ | まだまだ・・ »