« 東へ!・・Part 1 | トップページ | 豊穣(ほうじょう)の人・・ »

東へ!・・PartⅡ・・

03411  白滝山・・

 03431  不審者か?・・

バス停から振り返って 百メートルほど向こうの
山の斜面に因島名物の蜜柑畑が見える・・
夏みかんかも知れないが・・

そこの畑に妙にリアルな案山子(かかし)が見える。

人間から見たらリアルに見えるのかも知れないが
カラスやタヌキには そうは見えないらしく、獣害は
年々増えているそうだ。

で ”東へ!” のためにここのバス停から NWの
マリーナへ向けて歩く。
1200メートルほど・・。

当然だが マリーナはシーサイドに立地しているから
山中(さんちゅう)のバス停からの勾配はマイナス・・
下り坂だ。

急ぐ必要もないからユックリと歩く。
ビールを飲みながら・・。

かっては日本で唯一の ひとつの島でひとつの市(し)
だったが平成の大合併で尾道市になった。

尾道は小説や映画で有名な街なので全国的に知名度が
高く、他の地方からの観光客は多い。

去年までは他方からのクルージングヨットも訪れていたが
海の駅の料金アップにともなってヨット客が減った。

これくらいの料金はもらわんといかんナ!・・
で 価格設定をするのは需給バランスを考えてない
役所の発想・・ですナ・・down down 
             ブログランキング ヨット

|

« 東へ!・・Part 1 | トップページ | 豊穣(ほうじょう)の人・・ »

船底掃除」カテゴリの記事

コメント

>海の駅の料金アップにともなってヨット客が減った。

先日、小豆島のヨットマンに話を聞いたら、
瀬戸内海では「無料が普通」とのことでした。
3~5千円が当然の関東からすれば夢のようです。

投稿: マハロパパ | 2012年7月 1日 (日) 05時24分

マハロパパさん

↑ に書いた海の駅の料金は1500円/日で一泊なら二倍になり、10km南下した海の駅の料金は12円/一泊・・漁港なら無料・・価格設定は難しいものですネ
       catface

投稿: まさゆき | 2012年7月 1日 (日) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/55013234

この記事へのトラックバック一覧です: 東へ!・・PartⅡ・・:

« 東へ!・・Part 1 | トップページ | 豊穣(ほうじょう)の人・・ »