« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

わくわくヨット教室 2012・・

02731 マニュアル・・手引書

02741 しっかりと内容を・・

02751 ・・・

02761

例年通りに 今年も役所主催の子供向けヨット教室だ。

天候は予報を裏切って晴れ! アチィ~ッ!
生徒は元気一杯の小学生の男女!

指導役の地元ヨット乗りの平均年齢は 生徒の保護者を
大きく上回る(泣)・・ブツブツブツ・・が 子供にセーリングの
楽しさを教えるのは 老練ヨット乗りから子供たちへの
文化の継承だ。

だから、なるべく・・心だけでも・・元気良く動き、大きな声で
指導する・・ゼェゼェ・・

風に直角に二個のブイを浮かべて 真横真横・・アビームで
帆走るように指導するが ブイを回るためにはラフまたはベアを
しないといけないが、んなことは教えにくく、ブイにコツンと
当たったのをみて梶棒・・ティラー・・を引くように又は押すように
メガホンで伝える・・伝わらないが・・

台風三号は近づいているし 船底の掃除もせんといかんし
マリーナへの回航は潮順を見んといかんし・・

なんて心配をするようになると 夏近し!・・
・・なので 海でお待ちしています・・down down
                    ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴミ袋・・五度(ごたび)・・

4481 混合ゴミ・・

昨日のゴミ収集対策の続きだ・・

再び役所は考えた。

ゴミの内容が分からないと 危険物が混載されている
可能性があり、収集業者に危険がおよぶかも知れない。

現実に収集車の荷台で火災が発生したこともある。

”ほぉじゃ! 役所指定のゴミ袋を透明にしよう!”

で 再び一枚十円か二十円の値段をつけて、指定の
半透明ゴミ袋を町内会を通して販売した。

大半のゴミ袋の中身は見えるようになったが 事情があって
中身を見せたくないゴミもある。

黒色不透明のゴミ袋に 見えちゃいかんゴミを入れて
半透明の指定ゴミ袋に詰めるから、係員が監視する中身は
黒色の膨らんだ袋・・だ。

  ↑ を全部開いて中身を確認し、違反者には
返却をする!・・・なんてことを役所の係員がすると
住民からの苦情は際限がなくなる。 

だから係員が確認するのは ”黒い袋” で、初期の
目的とはかけ離れた作業になった。

半年ほどで 指定ゴミ袋の制度は強制ではなくなり
お願いになった。

なるべくなら ゴミの中身は皆さんにお見せしたくは
ないので あれ以降 収集場に出ている袋は
全部が不透明!・・・ down down
            ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴミ袋・・四度(よたび)・・

02632

またゴミ袋の話か?・・その通りデス・・

過去二回・・
・・役所が収集するゴミは指定の袋に入れないと
  持って行かないヨ!・・
の条例が施行された。

指定の袋には ○○市 の印字があって有料!

だが その売り上げは 収集費用のための予算の
一部にあてられ 無事に・・条例どおりに施行されたら
ゴミの収集費用のいくばくかは受益者の負担でまかなえる。

受益者が相応分を負担する・・グッドアイデア! です。

で 条例は執行されて、指定の収集場所には指定の袋に
入ったゴミが集まった・・ほとんどは・・

ほとんど以外の袋に入れられたゴミはどうするんだ?
持って行かないのか?

所定の場所に出されたゴミを 指定の袋ではない・
・を理由に運搬を拒否するのは 近所の住民の賛同は
得られず、全部を収集車に詰め込む。

エッ? なんでもエエの?

いや エエ訳ではないんですがネ・・down down
                     ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »