« 箱が大きくなったのかな?・・ | トップページ | Sailing in weekday・・平日の帆走 »

ナ~ニ やってんだァ?!

4042 オイオイッお前ら!

4043 ナニ やってんだァ?!

と 寒い畑の真ん中に立つ 柱にぶら下がって
周りの鳥たちににらみを利かせているのは
プラスティック製のフクロウだ。

体高が50センチほどで色合いには質感があり
周りを見渡す視線はするどく、頭頂部に吊るしたひもに
まかせて 獲物を狙うように周囲へ鋭い視線を配る。

自転車で通りかかって 初めて見た時には
迫力に驚いたが 二度目には慣れた。

おそらく恫喝(どうかつ)の対象はカラス! だが
カラスの学習能力は高く、風に揺られてブラブラし続ける
だけの フクロウの正体は遠からず 見破られる。

正体を知られた後のフクロウの運命は分からないが、
渡りの季節のこの時期の 鳥同士の競争はきびしく、
渡ってきた鶫(ツグミ)や鴨(カモ)や鵜(ウ)たちと
元から住んでいるカラスやカモメ、アオサギやトンビ達との
縄張り争いを このフクロウが仲裁できるのか?

なじんで来ると互いのテリトリーは確立され、
桟橋の手すりに並ぶ鳥たちの色合いは
カモメと鵜の混同になって、白白黒白黒白黒 と
碁盤のようになるが・・・

・・オセロゲームとちがって 黒だけ または白だけ には
ならず、白黒が混同するが・・・

白黒ショーとは言わない・・らしい・・down  down
                    ブログランキング ヨット

    

|

« 箱が大きくなったのかな?・・ | トップページ | Sailing in weekday・・平日の帆走 »

無題」カテゴリの記事

近くの生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/49914846

この記事へのトラックバック一覧です: ナ~ニ やってんだァ?!:

« 箱が大きくなったのかな?・・ | トップページ | Sailing in weekday・・平日の帆走 »