« バルバスバウ、係留方法 | トップページ | 快適?林間道路・・10ノット10マイル »

バルバスバウ(球状船首)

また今日もバルバスバウの話だが・・

3232  逆光で見にくいが

3233  バルバスバウがややシャクレ気味?

コンテナ埠頭に入る直前のコンテナ船で
喫水線まで二メートルほどあるから満載では
ないが、相当数のコンテナがデッキに見えるから
空荷状態でもない。
バウトリムでもないしスターントリムでもなく
いわゆるイーブントリムだから このままコンテナを
積み込んで計画喫水まで下がったら、ややシャクレ気味の
バルバスバウは水面下二メートルを上目使いで
海中を行くんだろうか?


船の長い歴史に比べると、バルバスバウの歴史は
まだ赤ん坊の域を超えず、これなら!と言うデザインは
ないようで 船の大小新旧に関わらず色んな型がある。

最近の巨大船を見ると、そのバルバスバウはないに
等しく、申し訳程度にモビィディックの頭状?の出っ張りが
あるだけだから、大きければ良いってもんじゃない
時代になったのかも知れないが、新型でも小型船は
相変わらずLOAの10%近いバルバスバウを付けているし
近くの漁船なんかは その全部を水から出して猛スピードで
走っている。

バルバスバウを着けた船の 航行する姿を見ると
ステムがずんぐりとした貨物船は大きな引き波を立て
ステムがシャープな軍艦・失礼! 自衛艦は引き波が小さい。
が これは船体の縦横比によるものかも知れないし・・
設定速度のちがいによるものかも知れない。

聞く所によると バルバスバウの製造は糊(のり)しろのない
硬い紙でやや曲がった地球儀を作る・・くらいに
難しい・・らしい が どの程度の効果なんだろう。

 まだまだ発展途上の業界・・デス down  down  
                       
ブログランキング ヨット

     yacht            fullmoon         fullmoon         yacht

|

« バルバスバウ、係留方法 | トップページ | 快適?林間道路・・10ノット10マイル »

バルバスバウ(球状船首)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/47010910

この記事へのトラックバック一覧です: バルバスバウ(球状船首):

« バルバスバウ、係留方法 | トップページ | 快適?林間道路・・10ノット10マイル »