« 第25回笠岡市長杯ヨットレース・・のご案内 | トップページ | 適材適所?・・ »

スタンアンカー

3951 トランサムに錨

3944 バッグにロープ

バウツーでの係留の時にはスターンから錨を入れるし
場合によってはビームアンカーを入れなきゃならん時もあって・・

・・双方とも スターンから錨を入れる。

で トランサムには6キロのダンフォース型の錨が置いてあり、
手の届くロッカーにはナイロンの10ミリ100メートルの
ロープがバッグに入れて置いてある。
念のために片方のエンドはアイスプライス、もう片方は
バックスプライスにしてあり、両端はバッグの取っ手に
縛ってある。

駿河湾とちがって、瀬戸内海では
この100メートルラインを全部使うことは滅多にないが
仮に全部出したにしても、バッグに入れる時に
コイルなんかしちゃいけない・・できないし・・

入れるときはバッグにどんどん落とし込んで行く。
こぼれそうになったら足で押さえても良いし 手で押さえても
良いが、収まりを良くするために捻(ひね)っちゃいけない。
捻る度にロープは捩(ねじ)れて 出すときにキンクするから
スムースに出て行かない。

陸上で100メートルのロープを伸ばすと その長さに
あきれるが、海で使うとあれほど長く感じた100メートルは
たったの十艇身で、少し深いところのバウツーなら
決して長くはない。

それにしても、ナンデ バウがポリエステルでスターンが
ナイロンか?

それは明日の話になるのか?・・  down  down
                    ブログランキング ヨット


|

« 第25回笠岡市長杯ヨットレース・・のご案内 | トップページ | 適材適所?・・ »

ヨット ⑥」カテゴリの記事

舶用品 ②」カテゴリの記事

コメント

>>駿河湾とちがって

駿河湾でも、そんな深いところにはアンカーは打ちません(笑)。

が、レースのマークのアンカーは、かなり深いです。


投稿: サムシング田中 | 2011年6月 9日 (木) 21時34分

サムシング田中さん

沖合い100メートルでは水深が100メートルで、沖合い200メートルでは深海魚が釣れる と聞いた事があります(笑)
           coldsweats01

投稿: まさゆき | 2011年6月 9日 (木) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/49576051

この記事へのトラックバック一覧です: スタンアンカー:

« 第25回笠岡市長杯ヨットレース・・のご案内 | トップページ | 適材適所?・・ »