« 殿上人を見下ろす・・by 仙人&庶民 | トップページ | こいつ・・です! »

鵜・・う・・ウ・・ウワァ!

4252

赤線の中に 一斉に飛び立とうとしている鵜の群れが
見える。

この団体は三分ほど前に着水したばかりなんだが
場所・・海所か?・・が悪かった。
ワタシの進路の三百メートルほど前方に降りてしまったのだ。

ヨットの後ろに降りればナンの問題もなく ゆっくりと餌探しに
励めたものを この俊足マイヨット(当艇デス)の前に降りるから
三分も経たないうちに飛び立たなきゃならん羽目になった。

気の毒なことに鵜の飛び立ちは不器用で、羽ばたきながら
足先で海面を三歩も四歩も、五歩も六歩も・・七歩も八歩も
・・蹴りながら やっと飛び立つ。
俊足マイヨットとしては冷や冷やどきどきです。

アタシだってですヨ!
決して意地悪く群れに近づいた・・って 訳じゃないんです。
ここを通り抜けないと帰れないから 涙を偲(しの)んで
うやウや 鵜の群れに近づいたんで、

”オラオラ! 路を開けんかい!” なんて気分じゃなく、
スイマセンネ・スイマセンネ・ と思いながら
群れの中へ突入した訳です。

公園を自転車で通ると 驚いた鳩が逃げるが・
ナンデか? 逃げる方角は自転車の前へ、前へ・・
カラスも似たような逃避行をするから、これは
鳥の習性か?

最近は鳥インフルエンザがどうたらこうたら・・なんで、
野鳥の立場は悪くなり、渡ってきた鶴の餌さやりも
その姿は仰々しい・・まるで 罪人扱いなんで
双方ともに気の毒 なんだが・・・down down
                  ブログランキング ヨット

      chick       penguin        pisces   sign02

|

« 殿上人を見下ろす・・by 仙人&庶民 | トップページ | こいつ・・です! »

近くの生き物」カテゴリの記事

コメント

「スイマセン、スイマセン」
先日三崎港を通りぬけ、帰港した際、洋上で鳥達に自分も声をかけました(笑)。
群れの中を通過しないと、帰れないんですよね。

投稿: 俊介 | 2011年1月10日 (月) 05時23分

俊介さん

今日も スイマセン、スイマセン・と言いながら帰ってきました(笑)

カモメならもう少し動作が機敏なんですがネェ。
    catface

投稿: まさゆき | 2011年1月10日 (月) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/50404963

この記事へのトラックバック一覧です: 鵜・・う・・ウ・・ウワァ!:

« 殿上人を見下ろす・・by 仙人&庶民 | トップページ | こいつ・・です! »