« オイル交換 | トップページ | ウ~ン・・トイレが・・ »

迷惑・・・デス

3403

写真のヨットとは関係ないが・・

ヨットでレースに出るには、シングルハンドの但し書きが
ない限りクルー・・乗組員・・が必要で、レースに参加する
ヨットの 悩みの大きな部分はクルー不足、つまり
人出不足だ。
それも猫の手の代わり なんてんじゃなく、きちんと
デッキワークができる人間じゃないといけない。

数年前のある日 レースに出ている友人のヨットに

”練習するんで乗せてもらえませんか?”
と 訪問者があった。   珍しいこともあるもんだと
喜んだオーナーは もちろん乗船を了承し、その後は
来るたびに昼ごはんをご馳走し、冷えたビールも
用意してご機嫌を伺った。

二三年もすると上達して 時にはジャイブセットは失敗するが
それでも頼りがいのあるクルーに進化した。

その頃からヨットに乗りに来る回数が減り始めたのは
彼女でもできたんだろう・・ってのは想像できる が
オーナーとしては それを放っとく訳にはいかないから
電話を入れる。  練習でもレースでもクルージングでも
出港する時には必ず誘いの電話を入れたんだそうだが
ある時、


”ボクにはボクの都合があって、そんなに毎回電話をされても
  迷惑デス!”

乗りに来ないクルーを何度も何度も誘うオーナーの気持ちも、
事情があって断り続けるクルーの気持ちも分らんではないが
・・好きで乗り始めた・・と思っていたオーナーは
かなり落ち込んでしまった。

気持ちが変わって ヨットよりも興味をそそる対象ができたために
乗りに来なくなったクルーは多く、オーナーとしては普段から人集めに神経を
使うが、年代の壁は厚く 乗員の平均年齢は徐々に高くなる。
・・アァ眼が霞むゥ・・・アァ 腰が痛い!・・ down   down
                        ブログランキング ヨット

     yacht          pout           eyeglass         yacht

|

« オイル交換 | トップページ | ウ~ン・・トイレが・・ »

トラブル」カテゴリの記事

ヨット ⑥」カテゴリの記事

コメント

本当にメンバーの平均年齢を少しでも
下げるには若手のクルーが必要です。

人不足のオリビアはゲスト使いが
荒いと有名になりつつある、、?(^_^;)

ポチッと。

投稿: セニョール | 2010年5月26日 (水) 00時27分

僕が乗り始めた30数年前は
「ヨットに乗せてあげるよ!」の一言で
皆、喜んで乗りに行ったものです。
一旦乗ってしまうと、後は奴隷状態で
オーナーとボースンの言う事には絶対服従。(笑)
今は良い時代になったのか悪い時代になったのか。

投稿: むぎ | 2010年5月26日 (水) 08時32分

セニョールさん

ヨット乗りの高齢化は世界共通の悩みのようで、乗艇した人には働いて頂かねばなりません。
ヨットの楽しさはロープを引くことです(笑)
   (*^-^)

投稿: まさゆき | 2010年5月26日 (水) 15時45分

むぎちゃん

ナニカを覚えるのにはそんな時期があってもいいんだが 長く続くと双方ともに飽きてくる?

セーリング界の盛衰と似ています。
          (o^-^o)

投稿: まさゆき | 2010年5月26日 (水) 15時51分

20年前、女性クルー専門艇(笑)にしたら次から次へ海ガールが集まってきました。
それなりに10年ほど遊びましたが、結婚し始めたら、次から次へ…(泣)。

海ガールが居ると、海ボーイは、放っておいても集まりました(笑)。

投稿: サムシング田中 | 2010年5月26日 (水) 16時38分

サムシング田中さん

>20年前、女性クルー専門艇(笑)にしたら次から次へ海ガールが集まってきました。

ウチも再来週から ↑↑ にする予定ですが、ますます集まらなくなったらどうしましょ(泣)
   (*゚ー゚*) 

投稿: まさゆき | 2010年5月26日 (水) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/48224442

この記事へのトラックバック一覧です: 迷惑・・・デス:

« オイル交換 | トップページ | ウ~ン・・トイレが・・ »