« 第三回セイルモモシマ・ご報告 | トップページ | やっと半パンです! »

汽笛・・アイデア備品

3628

3629

先日のレース当日、ワタシが知らぬ間に積み込まれていた
写真の道具を担当者がコクピットに出して来た。

お粗末な写真じゃ分りにくいだろうから
補足説明を・・

フタ付きのプラスティックの箱のフタの裏には車載用の
ホーンが二連くっつけてあって、箱の中には
リチュームイオンバッテリーが二個、
そしてそれらを接続するプッシュスイッチ付きの配線が一式。

ナンに使うのかって?
・・フラッグの上げ下げと同時に鳴らすホーンです。

以前はエアーホーンを使っていたが、数年前のレースの時に
エアーが無くなってしまって 難儀な思いをしたレース責任者の
浜ちゃんが考えて造ったモノらしく、その音色は美しく、
音量はダンプのそれを上回ってレース海面全域に
響き渡り、海面を泳いでいた鯛はあわてて
海底の岩陰に身を隠す。

先日書いた掲示板も浜ちゃんの手によるものだそうで、
次々に新手(あらて)の備品を揃えていくレース責任者の
発想と実行力は見上げたもんだ。 ↓ ↓
http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-36f3.html 

ちなみに使用目的は 第一マーク(ウエザーマーク)までの
コンパスコースを表示するんだそうで、舵杯ヨットレースでも
見かけた人がいるはずだ。        

ボオーッとしながらレース海面を見ているワタシと
ちがって レース責任者は風の振れ、強弱、艇団の
動き、etcを見守り続ける。

浜ちゃん! アンタはエライ!

こんなアイデアを企画実践する人間がいて レースは行われる。
二連ホーンの調べを聴いてみたい人はゼヒ鯛網ヨットレースへ
お越し下さい・・・・   down   down
            ブログランキング ヨット

      yacht        dash       dash       yacht

|

« 第三回セイルモモシマ・ご報告 | トップページ | やっと半パンです! »

ヨット ⑥」カテゴリの記事

舶用品 ②」カテゴリの記事

コメント

箱はクーラーBOXでしょうか?
数年前に濃霧の相模湾で鳴らすものが無くて
なべ底を叩いて、、怖い思いをしたので、
フォグホーンとして自作しようかな? (^_^;)

ポチッとな。

投稿: セニョール | 2010年5月 7日 (金) 01時12分

セニョールさん

クーラーボックスよりも薄い素材のようですが、二連なんで音量とハーモニーは並みのエアホーンよりも素晴らしい!(笑)
         (*^-^)

投稿: まさゆき | 2010年5月 7日 (金) 15時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/48247302

この記事へのトラックバック一覧です: 汽笛・・アイデア備品:

« 第三回セイルモモシマ・ご報告 | トップページ | やっと半パンです! »