« 漁村の魚屋・農村の八百屋・ワタシの小遣い | トップページ | 十円銅貨の効果 »

お城の花見

3530

地元のお城の桜の開花状況だから
この地方に住む人 または敢えてここに花見に来ようと
思う人 以外には役に立たない開花状況です。

賞味期限切れのカップ麺を食べたくらいではピクリとも
しない鉄の胃を持ってしまったので、食べたものや
飲んだものはキチンと消化し 血となり肉となり、
脂肪になって ワタシの体重は増加の一途をたどる。

おかげで10ノット10マイルのサイクリングはますます
欠かせなくなってしまった。

で お城までの10ノット10マイルだが、実際には
お城までの距離は直線で3マイルほど 角を曲がったとしても
4マイルほどだから お城を目的にすると10マイルは
こなせない。

だから一度河川敷まで行き 自転車道を上流に向けて5マイル、
行き着いたところで土手を越えて東方へ3マイル、 
と これで片道8マイルを漕ぎ進んでお城へ到着だ。

二分咲きの天守閣の下には 養生シートを敷いて宴(うたげ)を
こなす団体が数組、皆さんの顔は既に赤く染まっているが
まだ歌う人は見えない・・・午前十時です。

本来なら、本来ならですが・・下の売店でビールを買ってくれば
優雅に蕾(つぼみ)見ができるが それをしたんじゃ
今までの8マイルが水の泡なんで、緑茶の一気飲み!

宴の参加者の中には 10ノット10マイルを
お勧めしたくなるような人も見えるが、
きわめて要らん世話なので、サングラスの下から横目で
見ながら ちょっとお腹を引っ込めて 彼らの横を
通り過ぎる。

今日 16マイルをこなしたんで明日は運動量の少ないヨットで沖に出ます。
が 鉄の胃は何でも消化するんでビールは積みません。down  down
                               ブログランキング ヨット

      bicycle          bicycle         bicycle          bicycle

|

« 漁村の魚屋・農村の八百屋・ワタシの小遣い | トップページ | 十円銅貨の効果 »

春 夏」カテゴリの記事

10ノット 10マイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/47921907

この記事へのトラックバック一覧です: お城の花見:

« 漁村の魚屋・農村の八百屋・ワタシの小遣い | トップページ | 十円銅貨の効果 »