« 09年ログブック(航海日誌) | トップページ | 出港の Stand By・・準備 »

ブームバング

3270  ご覧の通りのスプリング式の

3271_2  ブームバングだ。

 http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/ym30csd20-5792.html
 
   ↑ ↑ この現場のすぐ横でヨットの解体を
していた。  船台に乗せたままオーナー自らが
腕を奮(ふる)って自分のヨットを捌(さば)いている。
下を見るとこのバングがあったんで

”ナニカに使う予定があるんかな?”
”ナ~ンもない! 良かったら持ってって”

で 貰ってきたが スプリングの力は充分に
あるようだが 長さが足りない。

なんで いつもお世話になるピンクのヨットに乗る
友人の所に持ち込んで 只今 延伸作業中だ。
無事に完成したらバングの薀蓄(うんちく)を
語らせて頂きます。

このバングの製造者は海ではJ-35Cに乗りながら 
陸でははモーガンで走り回る鉄工所の社長だが
改造のために構造を訊ねると・・

”何年も前に造ったモンじゃから構造は忘れた” らしい。

これが完成すると 吊っているトッピングリフトが
切れてブームが頭上直撃! の心配がなくなるから
早い完成を待ちたい・・と 思ってるヨ!

こちらの応援クリック よろしくデス  down    down
                     ブログランキング ヨット

     yacht         run       run        yacht

|

« 09年ログブック(航海日誌) | トップページ | 出港の Stand By・・準備 »

ヨット ⑥」カテゴリの記事

舶用品 ②」カテゴリの記事

コメント

これは自作物ですか?
さすが、鉄工所!(笑)

作り方がわかったら教えてください。
でも、オリビアのブームは、、重いですよ~! (^^ゞ

ポチッと。

投稿: セニョール | 2010年1月 8日 (金) 21時39分

セニョールさん

アルミのパイプにスプリングを入れてステンレスのパイプを差してぶれないようにベアリングを付けて・・の筈ですが、製造者が”もう忘れた”・・なんで詳しい事は不明です(笑)。 スプリングの強さを変えればヨットそのものを揚げるのも可能かと・・。

投稿: まさゆき | 2010年1月 8日 (金) 22時16分

いいものを見つけましたね。
捨てる神あれば、拾う神あり。
捨てられたブームバングを再生してやってください。

投稿: マハロパパ | 2010年1月 9日 (土) 07時34分

マハロパパさん

拾う神・・とは思えませんが(笑)、只今鋭意作業中なんで近いうちに公開できるかと思ってます。
     (o^-^o)

投稿: まさゆき | 2010年1月 9日 (土) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/47093329

この記事へのトラックバック一覧です: ブームバング:

« 09年ログブック(航海日誌) | トップページ | 出港の Stand By・・準備 »