« 鞘(さや)橋 in 金毘羅 | トップページ | ブームバング »

09年ログブック(航海日誌)

3296 このノートに 
          出港した時間と帰港した時間

3297  走行距離とFO(燃料)の残量

あとは 天候と風向風速、その他諸々・・を書いてあって
それをフォローするのはハンディーのGPSとバルクヘッドの時計
そして少々動きの悪いマストトップのウインドメーターだ。

このログブックによると
去年の初セーリングは一月三日、セーリング納めは
十二月二十九日。  セーリング日数は七十八日で
移動距離は千三百マイル、使った軽油は十二缶だから
二百四十リットル。

セーリング中の風速は、少ない時がゼロ 強い時が
二十ノットくらいだったが これは相対風速なんで海況とは
一致せず 同じ風速でも強弱の感じ方がちがうようだ。

エンジンがトラブったのが十月上旬、その前頃の
記載を見ると その兆候はあったようで、前もって
気付いて修理をしなかったのはオーナーの怠慢だが
その責任は時間と経費で果たした。  幸いだったのは
ゲストがいなかった事で、もしゲストがいたら

”アンナ 物騒な乗り物にゃ二度と乗らねぇヨ!”
ってなことになっていた だろう。

四季を通しての出港日数は九月まではあまり
変化はなかったが エンジントラブルで上架していた
十月は 当然だが出港日数はゼロ、
下架したのが十一月中旬で、天候に恵まれたこと
と反動があって その後年末までに十一日出港している。

http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-c54f.html

今年 このログブックのページが何枚埋まるかは
天候と健康、社会情勢に左右される・・・

・・平穏な一年を願います。

 こちらの応援クリック よろしくデス  down    down
                      ブログランキング ヨット

|

« 鞘(さや)橋 in 金毘羅 | トップページ | ブームバング »

ヨット ⑥」カテゴリの記事

コメント

偉いですね?
きちんと毎回ログを残されているのですね?

少しは見習わなければ、、。(^^ゞ

ポチッと!

投稿: セニョール | 2010年1月 7日 (木) 22時50分

セニョールさん

見習って下さい。
十年経つとささやかな資料と思い出になります(笑)。
ワタシもお邪魔してポチッと!
        (^-^;

投稿: まさゆき | 2010年1月 7日 (木) 23時15分

>>セーリング日数は七十八日で
>>移動距離は千三百マイル

凄い動いてますね。
それにログを取っているのも感心します。

投稿: サムシング田中 | 2010年1月 8日 (金) 07時57分

初めてフネを手に入れた時、ログブックを付けましたが、3日坊主でした
連休クルージング時は手帳に記入してましたが・・・
まさゆきさんを見習って今年、もう一度始めてみようと思います

投稿: オリオン兵藤 | 2010年1月 8日 (金) 13時21分

サムシング田中さん

釣りの師匠が操るボートは年間1500時間! 移動距離は桁違い! 海で出会う度に尻を叩かれてます。
      (^-^;

投稿: まさゆき | 2010年1月 8日 (金) 15時17分

オリオン兵藤さん

頭の引き出しは軋んで開かないしデジタル文は消えてしまうんで 紙に書くのがいいかな? と思ってます。
      (^-^;

投稿: まさゆき | 2010年1月 8日 (金) 15時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/47157633

この記事へのトラックバック一覧です: 09年ログブック(航海日誌):

« 鞘(さや)橋 in 金毘羅 | トップページ | ブームバング »