« 月齢 八 | トップページ | 辛抱だ・・・ »

でかッ! コンテナヤード

3361  近くのコンテナヤードに

3362  ちょっと近づいて見た

沖から眺めていても大きなクレンだなぁと思っていた岸壁に
たまたま船がいないから近づいて見ると ヤッパでかいヮ。

クレンの脚の横に見える車は 多分オデッセイで
それに比べると、クレンの運転席の高さは20メートル!

現代の混載の貨物の主流はコンテナで、コンテナを載せる船
または コンテナも乗せる船が増えた。
重量の差はあるが 大きさが同じなので荷役は速いし
陸上の運搬も速いから運送効率は高く、連(つ)れて運送コストは
下がる。
ここのコンテナヤードの稼働率は高く、小型だが
国際航路の定期船も入るし、国内航路の定期または
不定期船も頻繁に入るんで、近くを帆走(はし)る遅いヨットは
いつもハラハラしながらワッチをする。

彼ら(コンテナ船です)の出入港の速度は速く、
セーリング中のヨットの前方を横切り、
操業中の底引き網漁船の前方もお構いなしに横切る。
分単位で航海日程を組むから 急いでるってのは
分かるが、後方を横切っても時間のロスにはならない。

保持船、避航船の分担とは関係なく、自船より遅い船を発見したら
極力前方を抜ける・・・遠回りしてでも抜ける・・・
・・・速度を上げてでも抜ける・・・の心理が 
速い船の船長の頭の中には浮かぶのかも知れない。

で 遅い船、特にヨットと操業中の漁船は周囲のワッチを
欠かせない。  に しても大きく迂回してでも前を
横切るって心境は遅い船には分かり兼ねるナァ。

こちらの応援クリックよろしくデス   down   down
                    ブログランキング ヨット

     yacht            ship          ship          yacht

|

« 月齢 八 | トップページ | 辛抱だ・・・ »

春 夏」カテゴリの記事

コメント

>>セーリング中のヨットの前方を横切り、
>>操業中の底引き網漁船の前方もお構いなしに横切る。

…というより、見えていないのだと思う(笑)。

清水港も貿易港。
24時間営業。
http://www.shimizu.pa.cbr.mlit.go.jp/kiwameru/01_01shinnokitsu.html


投稿: サムシング田中 | 2010年1月26日 (火) 12時56分

>>迂回してでも前を横切る
こちらでも同様です
余程でない限りヨットの後は通らない

もしヨットの後ろを通ったら、不漁になると漁船はゲンを担いでいるのか、と思っていたくらいです

投稿: オリオン兵藤 | 2010年1月26日 (火) 12時58分

サムシング田中さん

清水港に比べるとここのコンテナ船は可愛いような・・って 都会の港近くでのセーリングはスリルがありますネ。
       (*^-^)

投稿: まさゆき | 2010年1月26日 (火) 15時47分

オリオン兵藤さん

四ノットくらいで網をひく漁船も
”ヨットは遅いから気を使う” って
ことです。 V60の20ノットなんてのは夢の話です(泣)
     (^-^;

投稿: まさゆき | 2010年1月26日 (火) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/47317513

この記事へのトラックバック一覧です: でかッ! コンテナヤード:

« 月齢 八 | トップページ | 辛抱だ・・・ »