« 下弦の月・(珍) | トップページ | エンジン積み替え・・まだまだまだ »

一歩二歩三歩・・とまれェ!

一昨日の続きだが・・

3138  このエンジンを
           奥にスライドさせて

3139  ドライブのフランジと
           合体させる

二人力で押したり引いたり、右に傾けたり
左に傾けたり、汗だくになってやっと
ドライブと合体させた。

これでエンジンマウントを締めこめば据え付けに
関しては終了の筈だし、メーカー側の話しでは
マウントはそのまま使えるとの話だったから
マウント金具の穴に止めボルトを入れて
エンジンベッドに止めれば据え付けは
完了する・・・・予定だった が エンジンベッド側の
穴と微妙に位置がちがう、ゴムのマウントだから
2~3ミリなら動くが 20ミリ 2センチ位置が
ちがう。

ショップを通じてメーカーに問い合わすが
中々返答はなく・・
・・今日の作業は中途半端だが ここで終わり
善後策を練る。
善後策と言っても二つしか方法はない

① 誤差分のスペーサーを入れて本体を
   前に移動させる。
② エンジンベッドに穴を開け直してタップを切る。

どちらが簡単かって? どちらも簡単じゃない!

どちらの方法にしても 今日の作業の大半は
徒労(意味のない事)に終る可能性がある。

”エンジンベッドはそのまま使える” と 言った
メーカーの返答を待ちたいところだが・・・
   そこまで・・・待てるか? down   down
次回の作業は進むのか?ブログランキング ヨット

|

« 下弦の月・(珍) | トップページ | エンジン積み替え・・まだまだまだ »

トラブル」カテゴリの記事

ヨット ⑥」カテゴリの記事

舶用品 ②」カテゴリの記事

コメント

エンジンの据付、難しいんですね。
早くメーカーさんから返答が来るといいですね。
焦らないほうがいいのではないでしょうか。海に出したら、微調整の作業でも今以上にまた大変でしょうから。

投稿: 俊介 | 2009年11月 3日 (火) 08時25分

俊介さん

焦らずにやるつもりです。
昨日からイカ足配線を せめてものつもりでタコ足配線にやり換えてます たった二本を減らすための作業も体には良くないかも知れません。 (;ω;)  

投稿: まさゆき | 2009年11月 3日 (火) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/46614518

この記事へのトラックバック一覧です: 一歩二歩三歩・・とまれェ!:

« 下弦の月・(珍) | トップページ | エンジン積み替え・・まだまだまだ »