« どうも原因は・・・ | トップページ | トラブル考・・Ⅱ »

トラブル考・・Ⅰ

3116  セールドライブから
エンジンを外すと普通はシャフトはドライブ側に残る。

ところが今回エンジンを引き出した友人の話では

”シャフトがエンジンに付いて来た”

って事は、スライドしちゃならんシャフトが
前後に動いてる・・? 

3120 これがドライブ側に入るシャフト
       

3121 ベベルギアをスプラインに入れてナットで
締めて そのナットを回り止めワッシャで止めてある・・
・・ようにパーツリストに書いてあるがナットは見えない
・・だからシャフトはすんなりと抜けた。

シャフトを見るとナットを取り付けてあった痕跡すら
見えない。  ベベルギアの頭にはうっすらと痕跡
らしき影があるが、ナットがゆるんだのならワッシャを
引きちぎった傷跡があっても良さそうなもんだが
それも見えない。

が 磁石でドライブの中を探るとナットの破片が
出て来たからナットは取り付けてあったようだ、

もし ベベルギア(傘歯車)がシャフトに固定されてないと
ギアは前後に動き 追随してシャフトを支える
ローラーベアリングも動き シャフトは踊る。

新型エンジンに乗せ替えてルンルンだから
”誰かがけしからん!”  の話しではないが
今後 似たような経験をする人のために・・down  down 
           もう少し検証してみようブログランキング ヨット

|

« どうも原因は・・・ | トップページ | トラブル考・・Ⅱ »

トラブル」カテゴリの記事

ヨット ⑥」カテゴリの記事

舶用品 ②」カテゴリの記事

コメント

う~む。

謎ですね(笑)。

今度はドライブユニットの交換か?(泣)。


投稿: サムシング田中 | 2009年11月13日 (金) 18時02分

サムシング田中さん

結局 今回の作業の主な点はドライブの修理・・だったようで、気晴らしにエンジンを替えて見たってところでしょうかネ。
        (゚ー゚;

投稿: まさゆき | 2009年11月13日 (金) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/46569764

この記事へのトラックバック一覧です: トラブル考・・Ⅰ:

« どうも原因は・・・ | トップページ | トラブル考・・Ⅱ »