« 一歩、二歩、三歩・・ | トップページ | 一歩二歩三歩・・とまれェ! »

下弦の月・(珍)

3152  二日前の午後五時頃

3153  南東に浮かぶ月齢11くらい

石田拓朗の 旅の宿 だったかな?

♪ 上弦の月だなんてェ♪

で 上弦の月は市民権を得たが 下弦の月は
夕方 まだ明るい頃か、明け方のまだ
暗い頃にしか見えないから とても市民権を得た
とは言えない。

比較的簡単に下弦の月が見られるのは
満月前の夕方だが、三日月と言うにはあまりにも
丸いから 愛嬌はあるが風情はない。

こんな丸顔の月を見ながらの酒は ついついピッチが
上がり、深夜に上弦の月になった頃には
ほぼ出来上がり、ヘベレケ状態でカミさん又は
彼女にした とんでもない約束は忘れてしまうが
テキはしっかりと覚えていて エラク痛い目に会う
・・・ことがある。

セーリングを忘れて ほぼ一ヶ月・・・
海の話がサッパリできない。
なんとか早めに下架しないと、冬になって
しまう・・今日は雨で月は見えないし・・down  down
  海が呼んでるゼィ・・by 裕ちゃん
ブログランキング ヨット

|

« 一歩、二歩、三歩・・ | トップページ | 一歩二歩三歩・・とまれェ! »

無題」カテゴリの記事

秋 冬」カテゴリの記事

コメント

海に出ないから物覚えも悪くなりましたね。
石田拓郎じゃなくて、吉田拓郎ですよ!(笑)

投稿: むぎ | 2009年11月 2日 (月) 18時32分

むぎちゃん

潮風を吸わないと脳の細胞が ドンドン減って行くし、元々三十年も前の話なんで人の名前なんかは出て来ません(泣)。

投稿: まさゆき | 2009年11月 2日 (月) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/46642416

この記事へのトラックバック一覧です: 下弦の月・(珍):

« 一歩、二歩、三歩・・ | トップページ | 一歩二歩三歩・・とまれェ! »