« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

ムアリングライン・舫(もやい)

020  バウラインとスターンライン

には 浮くロープを使うように周りの人間に奨(すす)めるが
見た目が安っぽくて
・・・なかなか広まらない が・・

・・船に使う係船索は浮かねばならない・・

とまでは言わないが 浮いた方が良いのは
プロアマ含めて苦い経験のある人なら感じている。

沈む係船索を使ってるヨットのほとんどは
元ジブシートかスピンシートまたは元メインシートで
中にはアンカーロープを兼用で使っているヨットもいる。

その材質はポリエステルかビニロン、たまにケブラーで
いずれも比重は一以上で水に沈む。

”痛んだ元シートロープを捨てるのは忍びない” の
思いはヨーク分かりますがネ、係船索を使う時には
エンジンは回ってる・・って事はプロペラも
回ってるって事で・・前進すればバウラインがプロペラに
後進すればスターンラインがプロペラに・・
巻きつく恐れが無くは無い訳ですヨ。

巻きついたロープは逆転させたくらいでは取れない
のは魚網と同じで、海の真ん中ならエンジンを
停めて潜る手もあるんですが、リーショアに陸地なら
そんな余裕はありやしません ヨネェ?。

http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-b994.html

ここの皆さんの舫は浮くのか・・
沈むのか? down    down
 yacht  danger  ブログランキング ヨット   shock

| | コメント (10) | トラックバック (0)

白石島 東港

11  岡山県 白石島に
東から近づくと 赤レンガの立派な防波堤が
見えてくる。

白石新港とか白石東港とか呼ばれる港・・で
旅のヨットも地元のヨットも頻繁に寄航する。
なぜなら この港はいつも空いていて
ふいに立ち寄っても、着岸できない時がないからだ。

ただし 入港には若干の注意が要る。

南東に向いて港口が開けているが
南から入港してはいけない。  
南側には広く岩礁地帯が広がり 過去に多くの
ヨットが ガツンとかゴツンとかガリガリとか
の憂き目を見ているが
写真の方向で東から入港すれば大丈夫です。

食堂や民宿が並ぶ海水浴場とは小さな丘を
へだてた反対側で 普通の路を歩いて行くと
三十分近くかかるが、漁港の南の墓場を抜けると
十五分ほどで さんちゃん食堂に到着する。

歴史のある島だから 墓地の面積は広大で墓石も多く
おそらく 住民の数よりも墓石の方が多い。

途中を左に曲がって山に向かえば、
岡山 広島 香川 愛媛の海岸線を見る事が
できるし、春なら桜の名所だ。 down   down
  夏なら 白石踊り・・かな?ブログランキング ヨット

   yacht         yacht            yacht 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タコ釣り

3198  

今日の天気予報によると

”気温は上がり、風はなく・・”

する事は明日に延ばしても差し支えないから

”今日の夕食はタコのカルパッチョだ!”

と家人に告げて タコ釣りだ。

が 釣れない、全然釣れない。

コクピットから伸びる竿は 師匠にもらった物で
ヨット乗りにしては珍しくカーボン製の高級な代物だが
釣れない時ってのは道具や餌がどんなに良くても
釣れない、技術のせい・・ってのはあるが・・

だから 表題のタコ釣り・・は ジツは目的の話で、実際には
タコ釣れず・・ってのが正しい。

すぐ横でも二隻のボートが来て仕掛けを落とすが
獲物が揚がる様子はなく、一時間ほどで帰って行った。

途中で家人に
”今日のカルパッチョは中止だ” と電話をすると
”ハイハイッ 一向に構いませんヨ” だと。 down   down
     信用がないってのも気楽なもんだブログランキング ヨット

     yacht         yacht         yacht         yacht

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マスクの着用を・・

”風邪とインフルエンザが心配なんで
 マスクの着用をお願いします”

3183  

と 母親がお世話になっている老人ホームで
言われた。  なるほど それ用に玄関先の
テーブルに紙のマスクがケースで置いてある。

今年は通常の風邪と季節性インフルエンザに加え
新型インフルエンザのパンデミックを大々的に
報道するもんだから、小中学校や病院 介護施設の
管理者は頭を痛める。

現在 新型インフルエンザが原因であろうと
思われぬでもない死者が二十人とか・・
亡くなった人のご冥福を祈るが、二十人の死亡者を
もって 役所やマスコミが日本中をパニックに
陥(おとしい)れちゃいけないし、医師は科学者だから
観念と予想で状況を予測しちゃいけない。

それにしても 着用のお願いがあったのは一昨日だ。

問うと

”イヤァ 今迄マスクの在庫がなくて大量に購入
 出来なかったんですヨ”
”で やっと今日入ったんで・・”

ナルホド 件の報道以来 街中でもマスクの着用者が
やたらに多く、薬局でも品切れの状態だった・・らしい。

が ですヨ、 街中を歩くマスク着用者のうちの何割かが
マスクの上から鼻が覗いている!  つまりマスクを
口だけにしている!

マスクをすると呼吸がしにくいってのは ヨ~ク分かりますがネ
鼻を出すくらいならマスクなんかしなきゃいいんじゃないか?
と思うんですがネェ。

テレビでも
”人ごみの中ではマスクの着用を!”
なんて煽(あお)るんなら アナウンサーも
マスクをつけなきゃならんだろう。
アナウンサーもレポーターも人ごみの中だ。

スペイン風邪の頃とはちがって現代人の体力は強い
気力は弱くなったが・か?upwardrightブログランキング 認知症upwardrightブログランキング ヨット

      
      yacht       wheelchair       yacht        wheelchair     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太刀魚だぁ!

幅300メートル、ある程度の大きさの貨物船なら
航行可能水域の幅は100メートル。

この狭い水道が 今 太刀魚の漁で賑わっている。

3191  

3190

太刀魚は航路を避けて回遊するんじゃ
なく、餌を求めて狭い水道を右往左往し
当然 釣り人達も太刀魚を求めて狭い水道を
右往左往する。

3192  と こんな貨物船が通る。

ブリッジからだけのワッチでは船長も不安なのだろう
船首にも一人ワッチがいて必要があれば 

”オ~イ! 避けてくれ~!”

の 汽笛を鳴らす。

こんな海域にはヨットは入り込めない・・
・・と思っていたら勇敢なヨットが一隻いた。

3193  二人乗ってさかんに竿を上下
させている。

魚探を点けるとラシキ魚影が映るが、釣り上げるのは
見ない。
近くのボートに聞くと

”ジェンジェン釣れん!”

らしい が ともかく狙いは太刀魚だ! 

この狭い水道で動きの速いボートに
混ざってのヨットでの釣りは高等な操船技術を
必要とする。  オヌシ  down   down
タダモノではあるまい!ブログランキング ヨット

   yacht         fish      fish       yacht

”ブログを見てるヨ!” とお声がけの船長さん!
 釣れましたか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬用MPグローブ・・・

3169  冬用MP(マルチパーパス)グローブ・・
           万能手袋ってことだが・・
                      
                       と言ってもワタシの造語で  

3170 本当は作業用手袋だから 
          MPグローブでは世間で通用しない。

手の甲はネオプレンゴムで耐寒性に優れ
掌は牛革で縫ったグローブで ロープを滑らせても
破れはしないからヨットの作業にも使えるし、
自転車でも使える。

寒さの感覚・・寒感?は体の末梢(先っぽ)から入り
放っとくと体全体を寒さで包み、やがて体温を下げ
末梢神経を鈍らせ、代謝を下げ・・・やがて

”アァ 眠いよゥ”
”寝るな! 寝ちゃいかんゾ!”

てな事になる可能性もなくはないから
本格的な寒気団が南下して来る前に
ホームセンターの冬物特設コーナーで今年用の
防寒手袋の調達だ。

年齢とともに研ぎ澄まされる寒さへの感覚を
防御するには 内側からあふれ出る少ない熱量では
足らず、モノに頼るしかなくなり 暖かそうなモノを
見るとツイツイ手が出てしまう。

去年買った防寒手袋もまだヨットの中に
あるんだけどなァ     down   down
皆さんの防寒対策は?ブログランキング ヨット

   yacht        snow       snow       yacht

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ペラクリン・・金属用妨汚塗料

3168  ペラクリンミニ

先日 ペラクリンを塗りながら思った・・
去年も思ったが・・一昨年も同じ事を思った・・

海のヨット乗りが琵琶湖や諏訪湖の
淡水のヨット乗りを羨ましく思うのは、電触と妨汚だ。

淡水だと二年ぶりの上架でも ↓ これくらいで
  http://first235.exblog.jp/10064309/
すむらしく、これなら 富士壷と海藻に悩まされる
私たちから見ると、汚れてナイ に等しい。

毎年、プロペラとドライブにはペラクリンを塗る。

画期的な効果がある訳じゃないが、塗らないと

http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-e5f4.html

↑ こんな事になる。

ところで ペラクリンの箱には下塗り塗料と上塗り塗料が
入っていて、それように刷毛が二本付いているが
このシリコン系の塗料はシンナーでは溶けず
丁寧に密封していても30分ほどで刷毛は固まってしまう。

で 下塗りで一本の刷毛を使い、残りの一本を
上塗り用に使う・・と メーカーは思っているようだが
・・説明書には ”上塗りは二回、間隔は五時間以上!”
と 書いてある。

30分でカチンカチンになる刷毛は、五時間も待てば
刷毛じゃなく、全体が棒の硬さになり 塗料を塗る能力を
完全に失う。

この塗料はヘタな化粧品よりも高価だ。
効能のあるなしは化粧品も似たようなものだが
化粧品なら
”袋一杯のサンプルをくれる” by  カミさん

効くかどうかわからない塗料のサンプルは要らない。

そこでメーカーさんにお願いだが、同じ程度の
刷毛で良いから もう一本付けて欲しい。
そうすれば説明書通りに塗れる。

付けてくれなきゃもう買わないって程じゃないが
説明書通りに塗ると どうしても刷毛が一本
足りなくなるのを・・メーカー(中国塗料)は
知っているんだろうか?  down   down
 皆さんはどうしてます?ブログランキング ヨット

  yacht          fuji         fuji         yacht

| | コメント (2) | トラックバック (0)

上弦の月

3178  天が高く見えるくらいに

3179 秋の空は澄んでいるから

こんな月でも携帯電話のカメラでも写せる。

これで多分 月齢が三前後・・って事は
昨日今日が大潮で マストが高いヨットは
橋があれば橋に引っ掛かり、キールが深い
ヨットは海底に引っ掛かる。

瀬戸内海は島が多く、その島を繋ぐ橋も多いし
その橋全部が大型ヨットのマストに合わせて
海面上20メートルである保障はない。

海底にしても、元々が陸地だったところが
陥没してできた海だから島と島の間は
大型ヨットに合わせて水深が5メートルで
ある保証もない。

瀬戸内海を航行されるヨットの皆さん
特に大型ヨットの皆さんは・・・
・・・橋を見れば高さの想像はつくが
水深の想像はつきにくいんでご注意を!

漁港の沖の一文字波止に建つ立標に繋がる電線を
マストに引っ掛けて切ったヨットがいる。
夜間だったから
”すげぇ火花が飛んでワッシャァビックリした!”

数年後、別なヨットが同じ電線を昼間に切った
”全然 見えんかったァ” down   down
   ご用心 ご用心  ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すうかり秋に・・

3176  イチョウの葉の黄葉

3177  こうよう・・とは違うが・・

船底をガリゴリとこすっていた
三週間前までは半ズボンでウロウロしていたが
十一月になって急に涼しくなった。 で 三日前からは
涼しいのを越えて寒くなった。

暑さ寒さは感じるが 四季を感じないヨット乗りに
とって、秋は嬉しい季節ではない。
秋になったってことは 次に来るのは冬ってことで
冬になればいくら瀬戸内海でも寒くなる。

寒くなると 家から出るのさえ億劫(おっくう)に
なるんで、海に出る なんて家人に告げると
ため息と共に白い眼で見られるが、止められるような
事はない・・のは・・元気なら留守の方が都合が良い
と思っているようだ。

四季を感じない と書いてしまったがごく稀な泊地では
デッキの上から花見ができたり紅葉見物が
できるような場所があるようで、そこのヨット乗り達は
春夏秋冬を肌と目で感じる事ができる。

ところが 風光明媚と称される瀬戸内海では
春と夏は肌と目で感じるが 秋と冬は温度でしか
感じない。

なぜかと考えると

秋の場合、ほとんどの島のほとんどの植生は松で
針葉樹の松は通年色を変える事はなく、たまに
色を変えた松があれば、それは松喰い虫か
松枯れ病なので 風情とは言えないし

冬の場合は、雪でも積もれば冬の景色になるが
瀬戸内海では 雪はたまに降るが積もる事は
ほとんどないし、珍しく積もっても昼には消えてしまい
雪景色も見られない。

だからヨット乗りは 時には山に行く
そうしないと 春夏秋冬が分からなく
なってしまうからだ  down  down
皆さん、どうしてます?ブログランキング ヨット

  yacht       maple      snow       cherryblossom    sun 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんでか?

一ヶ月余りに渡ったエンジンと、それに付随する
諸々(もろもろ)のトラブルの話は今回で一段落だ。

・・・しかし・・・

あまりにも能天気な話なんで
現在 シリアスな問題を抱える人は
不愉快になりそうですが・・・

エンジン乗せ替え問題も やっと一段落して
ある程度の反省もしたんで あの時の続きだ。↓

http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/3ym30c-6ef3.html

ワタシは毎晩のお惣菜は作れないが、
身勝手に思い立って料理を作るのは好きだ・・・・
だから近所のスーパーの品揃えと価格には詳しい。

三年ほど前になるが、近所に二十四時間営業の
スーパーが開店した。

スーパーは奥様方の社交場だけじゃなく
オッサン(ワタシです)の食材探しの宝庫でもある。

このスーパーが気に入ったのは食材に比べて
惣菜コーナーが狭い・・つまり惣菜が少ないところで
・・イヤなにも惣菜が嫌いって訳じゃなく・・

・・カミさんを含めて 奥様方が惣菜を買うのは
省力化で悪くはないが・・趣味で料理を作るワタシは
食材が多い店が好きだ。
飲食業者らしき人もダンボールに詰めて食材を買っている。

ある日 何気なしに岡山のヨット仲間と話していたら

”アァ 倉敷が本社で 今頑張っとるようじゃなァ
 確か 株を上場しとる筈ジャ”

で その株を買ったのが08年の2月で500円だった。

3102  ここ

ワタシを含むオッサンは肉や魚の食材を、
飲食業者は卵や野菜を、 近所のサラリーマンは
¥198の弁当を買いに集まり、
駐車場も駐輪場もほぼ一杯だ。

おかげで株価は上がり続けた。

今年の八月になって新しいオバサンがレジに加わった

・・レジ袋を鼻息のフンッ!とともに投げ出すように
カゴに入れる態度が不愉快で 九月にその株を
売った・・2000円だった。  

それを使って今回の諸々(もろもろ)の支払は完了し、
少なくなった残りは〇〇に行った。

”良かったやないかい” と 思う人におまけだが・

エンジントラブルがあった十月上旬まで
売るのを我慢していれば・・・

オバサンはいなくなっていたし、株価は2500円になった。

店頭のたこ焼き屋は 六個で百円! 値段のためか
子ども会からは百個の単位で注文があるそうだ。
 弁当は¥198!焼き芋百円!down down
 ジツに能天気な話でスイマセンブログランキング ヨット

    yacht        fishbananaapplericeballcake         yacht

これで今回のエンジントラブルの話は終ります。

新型エンジンを積み込んだバァさんヨットと共に
少し慎重になったオッサンオーナーは
これからもセーリングを楽しみます。

お手伝いやご心配をいただいた関係者の皆さん。
ハラハラしながら一連の記事をご覧頂いた皆さん。

どうもありがとうございました!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トラブル考・・売りたし

また昨日の続きだが・・

エンジンを持って帰ってもらった車両販売修理業の
友人の話では

”ナンの支障もなく動くヨ!”

3117 3GM30C

3080 銘盤

ワタシの早とちりでエンジンを積み替えたのだが
動くエンジンが余ってしまった。

ヤンマーでは下取りセールはやってないようだし
小さなヨットにエンジンを二基乗せる余裕はないし
スクラップに持ち込むのも勿体ないような
気がするし・・

このタイプのエンジンをお探しの方がおられたら
お売りします。

今の所 油漏れ 水漏れはなく、予備の発電機ベルトと
冷却水インペラー 特注クランクハンドル パーツリストも
お付けします。
梱包は3YM30Cのベッドに入れていて150キロなので軽トラなら
充分に積めます。
クラッチ盤は壊れてるので近くのヤンマーで
ご購入下さい(パーツリストがあるので問い合わせは
 簡単)。

興味ある人はコメントにアドレスを入れて頂いたら
メールで応対します。

良い経験にはなったが、こんな経験を  down   down
 生かすチャンスが来ない事を祈ります
ブログランキング ヨット

   yacht        yacht          yacht        yacht

このエンジンは基本的には3GMですがフライホイール
から後ろがセールドライブ用になっていて
DD(ダイレクトドライブ)に付けるにはマリンギアーが
必要になり費用もかかるのでお薦めしません。

価格は七万円を想定していますが 発送はできませんので
引き取り可能な方になります。 場所は広島県福山市です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トラブル考・・・Ⅳ

3092  3GM30C

3117   を 降ろす

この時点では まだ このエンジンが
正常に動くかどうかの自信は私を含めて
誰にもなかったし、ピカピカの新型エンジンは
すでに到着していたから もし オーバーホールで
生き返ったとしても使う気はなかった。

が ですよ。

エンジンを持ち帰ってもらった友人の言によると

”ナンの問題もなしにそのまま始動したヨ”

そしてエンジンを引き出してくれた友人は

”ドライブに問題ありだなァ”

例えは悪いが、大腿骨骨折の重傷だと
思い込んでいたが ジツはつま先の捻挫だったような
もので ビビリのワタシの過剰反応だった・・ようだ。

あまり威張れた話しじゃないが、将来必ず似たような
経験をするヨット乗りがいる。  その時の参考に
なれば と思って恥をさらしています。 down   down
                ヤレヤレ ブログランキング ヨット

  yacht          yacht           yacht         yacht

| | コメント (8) | トラックバック (0)

トラブル考・・Ⅲ

また おとといの続きだ。

3130 ベベルギアをナットとワッシャで
          停めてある

取り付けねばならないナットとワッシャは
買えばすむ。  ショップに注文すると
両方で¥200円ほどだった。

今回の一連のトラブルの責任は管理整備ができてなかった
オーナーのワタシにある。

が 発端は¥200円ほどの部品が欠落していた
事に始まり、とうとうエンジンの乗せ替えにまで
発展し、それなりの費用と それなりの時間が
かかってしまった。

おまけにエンジンは無傷だって事までご指摘を
受けたので、あまりの早とちりに オーナーとしては
深く反省の日々を送っています。

セールドライブを取り付けている皆さん
時にはこんな出来事もあるので  down  down
           ご注意を!!
ブログランキング ヨット

  yacht       yacht             yacht       yacht

3134  後日 友人が
強力磁石でドライブの中を探ると
ナットの破片らしき鉄片が出て来たから
ナットは取り付けてあった・・なんで 落ちたのかは
不明だが・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下架 ご報告

3174  関係者の皆さんの
           尽力のおかげで

3173  無事に下架しました。

エンジンは音も振動も(気のせいか)少なく
わずかにスロットルレバーを倒すだけで
(気のせいか)速度は上がり、ドライブからの
異音は 気のせいではなく 出ない。

もっともこれで全部の心配がなくなった訳じゃないのは
ヨットの常で、他にも色んな心配事はあるが
取り合えず一つは減った。

この後 狭いキャビンに足の踏み場を確保し
砂だらけになったコクピットを洗い流せば
海に出られる・・ようになる。

早くせんとタコがいなくなるゾ!
と 言われてるので少々気は急(せ)いています。

皆さんありがとう御座いました。 down  down
                  ブログランキング ヨット

   yacht        yacht              yacht    yacht

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トラブル考・・Ⅱ

昨日の続きだ。

ドライブはギアとベアリングを組み合わせて
システム全体をギアオイルで満たしてある。

ドライブシャフトが踊る(ブレの範囲が広がる事)と
薄いゴムでできたオイルシールは役に立たない。

・役に立たないオイルシールからはオイルが漏れる・
・オイルが漏れると基準レベルから下がる・
・レベルが下がるとオイルが循環せず・
・軸受けが焼けて・メタルなら溶けるし・ベアリングなら壊れる・

で ドライブシャフトを受けているローラーベアリングが
潤滑不足で壊れていた。  ベアリングケースの外側が
変形してベアリングが回らなくなって・・
どこかに噛み込みドライブシャフトが停まった。

3128 リベットが切れたクラッチ盤

その結果 クラッチ盤のリベットが切れて、
その拍子にエンジンも停まった。
またはエンジンが停まった拍子にクラッチ盤の
リベットが切れた。

直後にクランキングも始動もできなかったのは
ドライブシャフトが固着していたからで・・
・・数日後に始動したのは 何らかの拍子で
固着していた部分が一時的に取れた? のだろう。

素人の考えだから、正しいとは言えないが

ベベルギアの押さえのナットがワッシャが効いて
ゆるまなければ・・
・オイルシールは傷まず
・オイルは漏れず
・ベアリングは壊れず
に 秋の海を楽しめた・・はずだ。down    down
無駄な時間と出費だったのか?ブログランキング ヨット

   yacht           bomb    bomb        yacht

この検証は明日も続く・・たって たいした検証じゃないが・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トラブル考・・Ⅰ

3116  セールドライブから
エンジンを外すと普通はシャフトはドライブ側に残る。

ところが今回エンジンを引き出した友人の話では

”シャフトがエンジンに付いて来た”

って事は、スライドしちゃならんシャフトが
前後に動いてる・・? 

3120 これがドライブ側に入るシャフト
       

3121 ベベルギアをスプラインに入れてナットで
締めて そのナットを回り止めワッシャで止めてある・・
・・ようにパーツリストに書いてあるがナットは見えない
・・だからシャフトはすんなりと抜けた。

シャフトを見るとナットを取り付けてあった痕跡すら
見えない。  ベベルギアの頭にはうっすらと痕跡
らしき影があるが、ナットがゆるんだのならワッシャを
引きちぎった傷跡があっても良さそうなもんだが
それも見えない。

が 磁石でドライブの中を探るとナットの破片が
出て来たからナットは取り付けてあったようだ、

もし ベベルギア(傘歯車)がシャフトに固定されてないと
ギアは前後に動き 追随してシャフトを支える
ローラーベアリングも動き シャフトは踊る。

新型エンジンに乗せ替えてルンルンだから
”誰かがけしからん!”  の話しではないが
今後 似たような経験をする人のために・・down  down 
           もう少し検証してみようブログランキング ヨット

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どうも原因は・・・

乗せ替えた新型エンジンは設計製造の進歩か
Y社独特のカンカン音はなくなり、振動も少なく
思い切って積み替えて良かった・・と 思っているが・・

トラブった当初、車の修理販売業を営む友人が
たこ焼きを持ってヨットに慰問に現れた。

3092

で 相談方々

”デコンプを抜いてクランキングすると
 軽く回るんじゃが、フライホイールの辺りで
 異音がするんじゃ” ↓ ↓

http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-67fc.html

”ありゃぁ ほんまにスムースに回るなぁ”

と 言いながらフライホイールに耳を近づけて・・・

”この音はクラッチのリベットが飛んだ音じゃ”

で クラッチ板を外すと、リベットが飛んで四個の
スプリングのうちの二個が外れてクラッチ版と
こすれていて・・・それを外すと
クランキングしても音がしなくなった。

3117  今回の一連の騒動の原因は・・

・・エンジンじゃなかった可能性がある。

コレに関しては 次回から追々に書いて行くが・・
・・モシ エンジンでなかったら今回の出費は・・
        どうしよう・・・down    down
ってどうしようもないが・・ブログランキング ヨット

   yacht         punch       bomb        yacht

| | コメント (8) | トラックバック (0)

干し柿作り

3166

ヨットの関係でジタバタしているうちに
エンジンの手助けをしてくれていた友人宅の
裏庭の柿が色付き始めた。

今年はまだ 干し柿作りには暖かいが
熟し柿になってからでは干し柿にならないし
ヨットも一段落したんで、取り合えず第一弾として
吊るした。

小さな柿を使うと成功率は十割・・100%だが
モノを作る喜びは困難を克服する所にあるから
例え 成功率が低くても大きな柿に挑戦だってんで
雨がかからない狭いベランダに取り合えず40個・・

3165  
表面についた傷から菌が入って行かないように
アルコール度数が高い焼酎を噴霧し、お互いに
くっつかないように間隔を空け、カラスが突っつかないように
外側にひもを張り・・これで年末まで・・待つ。

ここまですると、その後の仕上がりは人智の及ぶ
所ではなく ワタシに出来る事は残った焼酎を湯割りで飲みながら
乾いて行く柿を ガラス越しに見守るだけだ。

http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-8123.html

柿の実は全部取っちゃいけないそうで、
幾つかは残しとくのが自然に対する礼儀・・
・・なんだそうです・・って今頃はほとんど残ってるが・・
無事に干しあがったら持って行きます。 down   down
         あとは風まかせ・デスガ・ブログランキング ヨット

  yacht      maple     maple     maple       maple

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうとう その日が・・

3160  マリアートAFの赤

3161  なんと8キロを塗って

エンジンの試運転を終えて 船底塗料を塗ったら
もうこれ以上 陸に揚がった河童 にしておく
必要はなく、この後 ペラクリンを塗ったら 
いつでも海に降ろせるところまで やっとたどり着いた。

上架してる場所は満潮でないと下架できない所だから
ただいま ↓ を見ながら
http://www2q.biglobe.ne.jp/~ooue_h-h/tide/tide_s.html

下架する日を思案中です。

待ってろヨ! もうすぐ降ろしてやるからな

隣の資材置き場から南風に乗って飛んで来た down  down
       砂ホコリも洗わなきゃならんし・・ブログランキング ヨット

    yacht       yacht       yacht        yacht

| | コメント (6) | トラックバック (0)

試運転・・3YM30C

3158_2  音声付の動画
じゃないからお分かりになりにくいだろうが・・

3159_2  今 このエンジンは
ドロドロと回っている。

紆余曲折があったが、新エンジンは据え付けを終えて
無事に試運転までこぎつけた。

エッ? 海水ポンプが開いてるゾ! と お思いの
方もおられようが、まだ上架中で海水を通すわけに行かず
焼き付き防止のためにインペラーを外してある。
クーラントは循環ポンプで回ってるんで 多少の時間なら
海水を通さなくても問題はないようだ。

ここまで来れば、あとは船底塗料とペラクリンを塗って
降ろす・・だけになり、次の問題は潮順と天気だ。

アレヤコレヤで長く感じた三週間だったが・・
ナニはともかく、エンジンだけは元気になった。
・・もう少しだ。  down  down
   ヤレヤレブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジン組み込み・・3YM30C

3142   穴を空けなおした
エンジンベッドの上を滑らせて エンジン本体を
奥へ押し込む。

このエンジンにはクランクハンドルを入れる所が
ない、と 言ってもドライブシャフトのスプラインに
クラッチ盤のスプラインを入れるためには
少しはシャフトを回さないと入らないから
プーリーにラチェットレンチを入れて
少~しづつ回しながら・・フライホイール側を少し持ち上げ
つつ 奥に押し込む。

シャフトを入れた後に
エンジン側とドライブ側、双方のハウジングが
ピタリと合ったところで八本のボルトを締めれば
無事合体だ。

手助けしてくれた友人は 狭い場所で作業した結果
腰と脚を痛め ワタシは上げたり下げたりで腕を痛めた
が、なんとか合体まで行った。 
あとはオイルとクーラントを入れれば・・・
・・・キーをひねるだけだ。

上架してから三週間ほどだが 季節は
秋から冬になり始めた。 気分は焦ってるが
”急いては事を(また)仕損じる” ので
逸(はや)る心を抑えながら・・抑えながら down  down
          エ~イ キーを回そう!ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グビグビ・ゴクゴク・プッハァァ

3146  帰宅して

3147  冷蔵庫を開き

3148  プッシュウ グビグビ ゴクゴク プッハァァ

と 一缶飲み干すまでゼンゼン気付きませんでした。

気付かなかったのはデザインの効果でもあり
風味の効果でもあろうが・・・

・・・酒を断ってる訳じゃなし、止められてる訳じゃなし
普通のビール(家では発泡酒だが)を飲んだつもりだったが
なんの違和感もなく コレを美味しそうに飲んでしまった。

普段 蘊蓄(うんちく)を語るワタシにとって
これは一大事で こんな事が家人にばれたら
次の夕食にはラムネが出されるかも知れないから
プッハァァの後に慌てて缶をつぶして
そうっと ”缶” と書いてあるラックに押し込んだ。

紛(まぎ)らわしいってのは、本物に近いって事だから
素人が騙されても仕方ない・・って・・そりゃぁ ただの
   味音痴? なのか? down  down
ワタシには衝撃でしたブログランキング ヨット

yacht          beer      beer        yacht

| | コメント (10) | トラックバック (0)

足の踏み場が・・ナイ

3154  エンジンの
積み替え作業中のキャビン内部だ。

積み替え作業をするのに 降ろすものは
古いエンジンだけで、積まねばならないものは
それこそ山とあるし、作業する場所にあったものは
邪魔にならないように
アッチャコッチャに移動させなきゃならん。

家に持ち帰るとカミさんの小言が聞こえそうだから
キャビンの空いたスペースに放り込む・・
・・と こんな状態になってしまい、バルクヘッドの
所にあるグリスを取るのにも 一旦デッキに出て
バウハッチからキャビンに潜り込み、グリスをポンッと
投げて、再びデッキに這い出てここまで来る。

一度手近においたモノは、次にいつ使うか分からないから
向こうに投げる訳には行かず、ついつい手の届く所に
置き・・続ける から 周辺のモノは段々こちらに迫り
ますます 足の踏み場はなくなる。

安部公房の小説に 砂の女 ってのがあって
それは終わりのない砂との戦いなんだが、
事の深刻さの相違はあるが ここも似たような
       モンだ。 down  down
しかしすっごいなァブログランキング ヨット

  yacht      foot  foot       foot  foot

| | コメント (2) | トラックバック (0)

♪ つんつん月夜だ

3155  正面から
丸い月が上がる頃には 背面で陽が沈む。

空気の屈折率の関係からか 月でも太陽でも
地平線に近い時は 仰角が高い時に比べると
大きく見える、
だから(朝日は見ないが・・)夕日は大きく見え
月の出は大きく見える。

3157  角度で言えば ほぼ水平に
見ているこの月は十二時間余りをかけて
東の空から西の空へと移動し、ジっと見ていても
その動きは分かり難いが、下の建物と比較すると
案外速く、たったの五分でこれくらい動く。

とは言え この速度はほとんど地球の自転の速度だから・・
月の速さに驚くよりも、地球の自転の速度に驚き・・
勢いで放り出されぬ地球の重力に感謝する。

暗い夜の海で見る月は、陸で見る月よりは
はるかに明るく大きくて 夕方の東航の時は
背に夕日 正面に丸い月 と・・
♡♡ を語るには相応しい条件になる。

これで 相棒がオッサンでなければナァ・・
と 思った事が 幾度かある。

段々 秋も深まって冬に近づきました。
皆さん 風邪にはご用心!ご用心!です。
北国では雪とか・・ down   down
   ハァックションブログランキング ヨット

yacht       maple        snow     maple

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エンジン積み替え・・まだまだまだ

ピッタリと合う予定だったマウントのネジ穴が
合わず・・・

3142  マウントのネジ穴と  

3139  エンジンベッドのネジ穴が
           合わず

”おっかしいですねェ、調査してみます”
から 二日・・・

何時になるか分からない返答を待つ余裕はないから、
発電機とドリルをヨットに持ち込んで 友人が体を
右に左に、上に下にねじって やっと穴を開けた。

半日その姿勢で奮闘努力した友人の腰は
シッカリ痛み始めたので、配管 配線はまた
別な日になる。

次の作業では試運転までいけるかどうか・・

メーカーの対応策はどうなったんだか・・・

ヨットのエンジンの載せ換えってのは
車のタイヤの交換とはちがって
ずいぶん〇〇と時間と労力が要る。 down  down
    まだまだ・・徐(みち)半ばデスブログランキング ヨット

   yacht         foot       yacht        yacht

         

| | コメント (4) | トラックバック (0)

一歩二歩三歩・・とまれェ!

一昨日の続きだが・・

3138  このエンジンを
           奥にスライドさせて

3139  ドライブのフランジと
           合体させる

二人力で押したり引いたり、右に傾けたり
左に傾けたり、汗だくになってやっと
ドライブと合体させた。

これでエンジンマウントを締めこめば据え付けに
関しては終了の筈だし、メーカー側の話しでは
マウントはそのまま使えるとの話だったから
マウント金具の穴に止めボルトを入れて
エンジンベッドに止めれば据え付けは
完了する・・・・予定だった が エンジンベッド側の
穴と微妙に位置がちがう、ゴムのマウントだから
2~3ミリなら動くが 20ミリ 2センチ位置が
ちがう。

ショップを通じてメーカーに問い合わすが
中々返答はなく・・
・・今日の作業は中途半端だが ここで終わり
善後策を練る。
善後策と言っても二つしか方法はない

① 誤差分のスペーサーを入れて本体を
   前に移動させる。
② エンジンベッドに穴を開け直してタップを切る。

どちらが簡単かって? どちらも簡単じゃない!

どちらの方法にしても 今日の作業の大半は
徒労(意味のない事)に終る可能性がある。

”エンジンベッドはそのまま使える” と 言った
メーカーの返答を待ちたいところだが・・・
   そこまで・・・待てるか? down   down
次回の作業は進むのか?ブログランキング ヨット

| | コメント (2) | トラックバック (0)

下弦の月・(珍)

3152  二日前の午後五時頃

3153  南東に浮かぶ月齢11くらい

石田拓朗の 旅の宿 だったかな?

♪ 上弦の月だなんてェ♪

で 上弦の月は市民権を得たが 下弦の月は
夕方 まだ明るい頃か、明け方のまだ
暗い頃にしか見えないから とても市民権を得た
とは言えない。

比較的簡単に下弦の月が見られるのは
満月前の夕方だが、三日月と言うにはあまりにも
丸いから 愛嬌はあるが風情はない。

こんな丸顔の月を見ながらの酒は ついついピッチが
上がり、深夜に上弦の月になった頃には
ほぼ出来上がり、ヘベレケ状態でカミさん又は
彼女にした とんでもない約束は忘れてしまうが
テキはしっかりと覚えていて エラク痛い目に会う
・・・ことがある。

セーリングを忘れて ほぼ一ヶ月・・・
海の話がサッパリできない。
なんとか早めに下架しないと、冬になって
しまう・・今日は雨で月は見えないし・・down  down
  海が呼んでるゼィ・・by 裕ちゃん
ブログランキング ヨット

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »