« シュルシュル・・ストン! | トップページ | ロープはシートじゃありません »

抱いて・・入れて・・

015_2  昨日の続きだ

おかしげな表題だが、過去にエンジンでトラブった
経験のある人にはお分かりいただける筈だ。

エンジンがトラブった当日 島で一緒だった友人が

”アァ いいよ ワシが引っ張っぱっちゃろう”

で ポンツーンの近くまで曳航してもらったが
曳航のままではポンツーンには入れない。

”オ~イ ここからどうしようかいなァ?” と聞くから

”じゃぁ 抱いて・・入れて・・”  となった訳で・・

決して そのあの ナニの訳じゃァありません・・・
・・・が 大声でのこの会話をきいた友人のヨットに
乗っていたゲストの表情は 一瞬 豆鉄砲を食らった鳩 の
ようになった。

それにしても この友人には感謝せねばならない。

後日談だが 当日乗せていたゲストには午後五時までに
港に帰る約束をしていたらしいが
ワタシの泊地に着いたのが午後五時で 彼の泊地までは
そこから三時間かかる。
到着したのが午後八時! 真っ暗だ。

にしても エンジンはどうしようか と
悩みは尽きぬ日々・・であります。 down  down
こちらの皆さんなら、どうします?ブログランキング ヨット

   yacht           sign02      sign02 

|

« シュルシュル・・ストン! | トップページ | ロープはシートじゃありません »

トラブル」カテゴリの記事

ヨット ⑥」カテゴリの記事

コメント

私も三宅島に向かう途中、神津島沖でエンジントラブルに遭い、友人のフネで曳航され、三浦港へ
港へは、抱かれて入りました  
このときは初体験でした(笑)

投稿: オリオン兵藤 | 2009年10月15日 (木) 00時01分

抱いて入れた事があります(笑)。

抱いて入れるのって、結構タイヘン。

自分がそうなったら、ラダリングでいれちゃう(笑)。

投稿: サムシング田中 | 2009年10月15日 (木) 07時13分

オリオン兵藤さん

曳くのも曳かれるのも 愉快ではありませんが、言葉は知っておかないと現場で慌てます。 あまり経験したくはありましぇん。  ( ^ω^ )

投稿: まさゆき | 2009年10月15日 (木) 15時46分

サムシング田中さん

ヨット語にしては珍しく 人耳をはばかります、なるべく小さな声で・・それも怪しいか?(笑)  (*^-^)

投稿: まさゆき | 2009年10月15日 (木) 15時53分

まさゆきさんがまた幸運を手に入れたのかと、、(^^ゞ

投稿: セニョール | 2009年10月15日 (木) 23時11分

セニョールさん

帰港できたのは幸運で、抱いて入れてもらったのは・・こりゃぁ不幸でしょう。
          (o^-^o)

投稿: まさゆき | 2009年10月15日 (木) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/46446512

この記事へのトラックバック一覧です: 抱いて・・入れて・・:

« シュルシュル・・ストン! | トップページ | ロープはシートじゃありません »