« なにが悪いン?・・老人ホーム編 | トップページ | 抱いて・・入れて・・ »

シュルシュル・・ストン!

015  十日ほど前の話になるが・・

沖に出て機帆走をしている時に突然
シュルシュルとエンジンから異音が聞こえ・・
・・一分ほど経ったらエンジンがストンと停まり
慌ててエンジンルームを開いた途端に アラームが
鳴り始めた。

回っていたエンジンが停まるのは異常事態だ。

デコンプを起こしてクランキングしても回らない・・
・・って事は 内部で焼付けを起こしてどこかが
   変形固着しているって事だ・・。

つまり このエンジンは相当な修理を要するか
お釈迦にするかって事になる。

故障するほどの古いエンジンを積んだヨットは・・
当然年代モノで・・残存価値は高くない・・

・・そんなヨットのエンジンがお釈迦になったら、
選べる路はそれほど多くはない。

① 廃船にする。
② エンジンのオーバーホール
③ 中古のエンジンを乗せる
④ 新しいエンジンを乗せる

頭の中では、①~④の方法と聖徳太子が飛び回り
その後ろにはカミさんの顔がちらつき
なかなか結論が出ない。

で 悩むふりをしていたが ちょうど台風の到来で
各地の被害をこちらで→ブログランキング ヨット見せて頂いた。

あの横転したヨットやディスマストのヨットに比べれば・・・

    yacht         bomb     bomb       yacht  

|

« なにが悪いン?・・老人ホーム編 | トップページ | 抱いて・・入れて・・ »

トラブル」カテゴリの記事

ヨット ⑥」カテゴリの記事

コメント

焼付きとは災難だったですね
費用も安くは無いでしょう
でもエンジンの寿命だと思えば、ハルに穴を開けたり、傷を付けたりするより、確かにマシですね
台風で傷ついたフネは痛々しすぎます

投稿: オリオン兵藤 | 2009年10月13日 (火) 21時34分

オリオン兵藤さん

あれから十日ほど経つんで 頭の中ではそれなりの決着がついてます。  事の顛末は少しづつ書いて行きます。
         (;ω;) 

投稿: まさゆき | 2009年10月13日 (火) 22時16分

大変なことになりましたね。
同じエンジン、安く市場に出ていませんかね。
この台風で廃船になる船からとか。

投稿: 俊介 | 2009年10月14日 (水) 21時51分

俊介さん

おそらく数艇の廃船が出るんでしょうが・・オーナーさんの思いを考えると エンジンを譲って頂きたいとは いえません。 その内ナンとかなるでしょう。
         (゚m゚*)

投稿: まさゆき | 2009年10月14日 (水) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/46446413

この記事へのトラックバック一覧です: シュルシュル・・ストン!:

« なにが悪いン?・・老人ホーム編 | トップページ | 抱いて・・入れて・・ »