« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

Waste・・ウェス・・雑巾の事です

242
先日 オイルフィルターケースを交換した時に
思ったんだが・・・

ヨットの保守点検整備修理
を楽しむためには、汚れた諸々(もろもろ)を拭き取るための
ウェス(Waste)は必需品だ。

ホームセンターで買わねばならんほどの
大量のウェスは要らないから ヨットに積んでいるウェスは 
元シーツか元Tシャツ etc の綿素材で吸水性が
良いものだが タオルは細かい糸くずが散るので向かない。

昔は綿素材の布が多かったからウェスの材料には
不自由しなかったが、最近はサラサラ感を出すために
Tシャツもパンツも化学繊維が含まれているので
吸水性が悪く、ヨットに積んでいてもウェスにはならず、

それでも使わなきゃならんし・・・ 
仕方がないから船底掃除のときに 穴が空きかけた
Tシャツやズボンを穿いて水洗いをし 船底塗料を
塗るようになる。

そんな恰好で船底掃除をしているとマリーナ側も
 ”アァ 不自由されとるようじゃから 安くしとくかナ?”

と 思ってくれても不思議じゃないが、敵?もそんな人間は
見慣れているのか 額面通りに請求して来る。

ウェスになる綿製品は 身の回りからだんだん減って来て
今 見に着けているものを考えてもトランクスとTシャツしかない。
カミさんのパンツじゃ怒られるし・・down  down ここの
            皆さんは ブログランキング ヨット どうされてます?

   yacht         yacht          denim   

| | コメント (5) | トラックバック (0)

残暑お見舞い by カモメ

261   もう八月も終わり
だってのにまだ暑い日が続きます。

ワタシ達カモメも沖のブイにつかまって
口を大きく開けて 肩で息をしながら
暑さをしのいでいます。

都鳥に聞けば 関東地方には週明けころに
台風11号・・クロブアンが近づくとの事ですから
”当該地方のカモメとヨット乗りは” ご注意を!

この台風が通り過ぎれば 秋の空気が流れ込み
爽やかな天気が続きますから 楽しみに
していて下さい。

今の所 瀬戸内海のカモメには台風の影響は
無いようだが、少しは風が強まるかも知れないんで
ご注意を!・・by カモメ  down   down
               ブログランキング ヨット
  最新情報は ↓ こちらから
   http://www.jma.go.jp/jp/typh/  
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クローズホールド・・エヘ

256  風速3~4メートルでの
ポートのクローズホールドで 風見はほとんど
前方を向いている・・・これくらいが正しいクローズホールドだ。

なんで今さら こんな話をするかと言えば

014  このウインチハンドルを
手に入れるまでは ジブシートを引き込むのが
面倒だったから
クローズドホールド・・打瀬舟風に言うところの真詰め
で帆走ることが(ほとんど)なかったからだ。

近頃は舫を解く時にはコクピットに出してあり、
ジブシートをウインチにかけたら すかさずカリカリと
引くようにしているんで、夢のクローズホールドが
簡単に実現するようになった。

http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-61ed.html 

長く金属製のハンドルを使って 重いと思ってたんだが
これならもっと早く軽量ウインチハンドルを買っとけば良かった。
腕力が衰えつつある人にはお勧めです。down  down

アッ!あなたの事じゃありませんヨ。→ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジン修理・・燃料フィルター編 完

249  新しい燃料フィルターケースは
当然だが ピカピカに光っている。

250  で これを取っ払って
新品に取替え、クランキングでエア抜きをして
20分の試運転を終えて 今回の一連の作業は
終った。

248  使用前と使用後の
比較写真です。

足掛け三日 延べで二時間ほどの楽しみに
かかった費用は¥4200円で

これを高いと思うか安いと思うかは人によって差があろうが
二年間ジワジワにじみ出る燃料問題から
当分の間 開放されると思えばえらく安い費用だし・・
二時間しか楽しめなかった点では 時間単価にすると
高い かも知れない。

それにしても、今回の不具合は燃料フィルターケースの
インレット側のメスネジがなめただけだが、そのために
上の写真にあるセット一式を購入した。

他の部分には不具合がないから 捨てるのも惜しい
が 持ってても使い道はない。

こちらの皆さんなら→ブログランキング ヨット どうします?

  yacht           yacht           despair

| | コメント (2) | トラックバック (0)

月齢6の上弦の月

240  目を凝らしてよーく見れば
月齢6くらいの上弦の月・・半月です。

干潮満潮は月と太陽の位置で大きく影響を受けるが
月の影響はより多く、なんの障害もなければ
月が真上の時がその地域の満潮になる。

写真の時間が老人ホームから帰る午後8時頃で
月の位置は南西・・南中から三時間ほど経った時間になる。

再び、なんの障害もなければ・・上記の理由で今日の満潮は
午後五時頃で 干潮は午後十一時頃の小潮(こしお)のはずだ。

241  瀬戸内海のヨット乗りにとっては
海峡を流れる潮流は観光ではない。
回航時間の計算もあるし 水深によっては通れる海峡の
見定めも必要になるから 夜空の月を見上げる。

エェ~ッ? とお思いの人がおられるかも知れないが・・

少なくとも瀬戸内海では、満潮時よりは干潮時の方が
安心して航行できる。
座礁の確率は干潮時が少~し増えるが、干潮時に座礁した時の
離礁の確率は100%だ。  これは大型船も小型船も
同じで

”○○沖で座礁した○○国籍の貨物船○○丸は今夜の
満潮で 無事に離礁しました”
のニュースは時々 テレビで見る。

なので 夜空を見上げるのは瀬戸内海のヨット乗りにとっては
普通の事で、たまたま見上げた先にD子チャンちの
風呂場があったとしても 目当てはそこじゃない!
・・って 怪しいか?  down  down   皆さん月を見てますか?

             ブログランキング ヨット

    yacht    moon2      moon2      yacht

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エンジン修理・・燃料フィルター編

ヨットを楽しむって事は それに付随する
保守点検整備修理も楽しむって事で、航海だけを
楽しんでいたんじゃモッタイナイ。

楽しめない人には悪いが、またワタシのヨットに
楽しみが増えた。

今回の楽しみは燃料フィルターケースの交換だ。

243

燃料フィルターケースは鋳造アルミでできているが
入れるボルトは鉄かステンレスだから長期間使っていると
より柔らかいケース側のネジは 山は低くなり谷は浅くなり
やがて平地になってボルトは締まらなくなる。

二年前から少~しづつ漏れ始めた燃料を止めるために
これまた少~しづつボルトを増し締めして対処していたが・・
・・今日 ワタシ自身がとどめをさしてしまった。

ラチェットレンチを回したら スコンッとボルトが回った・・
つまりメスネジの山を飛ばしてしまったのだ。

246  左のインレットのねじ山がねじ丘になった

注文した部品は明後日入荷するらしいんで
とりあえず今日はケースを外してこぼれた軽油を
ふき取って入荷待ちだが 前回の移送ポンプとちがって
今回のフィルターケースはエンジンの一番前側・・
・・つまり 作業しやすい所に付いているから
楽しみ方も少ないってモンだ フンッ!。

247

タンクから始まった燃料系のトラブルは順序通りに辿って
フィルターケースまでやって来た。  残るのは燃料ポンプと
噴射ノズルだが、そこまで楽しめるかどうか・・・。

  http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_535d.html#more 

暑い夏を頑張ってくれたエンジンには感謝しなきゃならん。
先週までの暑い時期だったら 修理の楽しみは秋まで
延期する所だった。  down   down もし希望者がおられたら
             ブログランキング ヨット楽しみをお分けするが・・

       yacht                   despair        angry                 yacht

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう秋の雲だ

237  昼ははまだ夏の暑さだが・・

ブームから見上げる雲はもう秋だ。

238  イワシ雲やウロコ雲より少し一個の粒が大きいから
綿雲かヒツジ雲とか言う雲かも知れない。

夏が終って?振り返ってみると
八月はヨットに向かない日が続いたのか
暑くて参ったのか、出港した日は六日と 例年よりも
少ない。
ヨットに向かない日ってのは
① 雨の日
② 風が強すぎる日
③ 暑過ぎる日
④ カミさんがどこかに行きたいと言った日

で そう言えば 台風と豪雨が何度かあったし
近くで夏祭りもあった。

もう少し涼しくなったら例年通り 上架船底掃除をして
秋に備えなければならず、その予算削減のためには
雨を避けるために天気予報を見つめなくちゃならん。

船底掃除の時期は、夏前派と夏終わり派に
分かれる。 双方ともそれなりに言い分があり
どちらが適してるかの判断基準はないようだが
どちらにしても 年に一度やっとけば我慢の範囲で
収まる。   down   down
       ブログランキング ヨット←皆さんはどっち?

   yacht        yacht         yacht 

中には立て続けに上架船底掃除をされた人もおられるが
その後の状態はどうなんだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヨットの電力事情 続

015  ヨットのエンジン

右上にあるのがベルト駆動の発電機で
エンジンルームの狭さに応じてコンパクトに
収まっている。

197_2  近くで見るとこんな具合で
エンジンさえ始動すれば勝手に発電するが
エンジンが始動しないと発電しないし
電気がないとエンジンは始動しない。

大型船に積むディーゼルエンジン(主機と発電機)
の始動はほとんどが電動エアーコンプレッサーによる高圧空気だが
・・例えば 進水したばかりの新造船のエアタンクは空っぽだから
発電機は動かせない・・当然主機も動かせない。

じゃぁ どうやって最初にエンジンを始動させるか・・

どんな大型船にも手がけの小さなエンジンエアコンプレッサーが
大きなエアタンクの横に積んであり、まずそれを始動する。

30分も待てば発電機用のエアタンクには高圧空気が溜まるから
そこで発電機を始動する。
発電機の電気で電動エアコンプレッサーを回して
主機用のエアタンクに圧搾空気を溜めた後・・
プシューッと主機を始動する。

つまり 燃料さえあれば・・バッテリーが
空になっていても、三万馬力のディーゼルエンジンは
人間の手によって始動する。

電気でしか始動できない主機を持つ
小型ヨットの関係者としては・・

・・・これはチョット羨ましい。

電気でしか始動できない小型ヨットのエンジンは
絶えず電気の残量を気にしなければならない・・
・・のはチョット不便だなと ワタシは思うが
こちらの→ブログランキング ヨット 皆さんはどうですか?

   yacht       ship           fuji

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ビミニ風 改

239  先日 作成 その後
若干の改造を加えたビミニ風の日除けの
実験検証だ。

ヘルムスマン・本船風に言えばクォーターマスター用の
日除け雨除けがビミニの役目なら今回のビミニ風の
モノは立派にその役目を全うした。

真上からの陽射しを暑くない程度に遮り、途中で降り始めた
小雨にも上半身が濡れることはなく、少々の風にも
パタパタと音をたてることはなく、上が見えにくい
ほどの視界の妨げもなかった。
これで前の棒に沿ってブームテントを張ると
ドジャーと繋がってコクピット上面はフルカバーになり
夏の日差しをさえぎり 雨もしのげる。

20メートル離れれば・・・
オセアニス純正のビミニにも見劣りする事なく
とても経費の総額が三千円ほどとは思えない(自分では・・)

もっと近づいたら?・・
傍若無人のボートとはそれほど近づく機会はないし
紳士が乗るヨットなら まさか褒める事はないだろうが
けなす事もない・・だろう・・から
何食わぬ顔で応対すれば良い。

ギューッと絞れば・・少しは知恵が働く。
結果の良し悪しの判断は・・(この件に関しては)自分でする。
・・残念だが・・来週からは秋の気候だそうだ。down
                     ブログランキング ヨット

    yacht           yacht             maple

続きを読む "ビミニ風 改"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨットの電力事情

197  3GM純正の
発電機で 12V 55A の表示だから600Wくらいの
発電量か?  この発電機と、バッテリーの自然放電を
補充する10Wのソーラーパネルがウチのヨットの
全発電量で、 そこから

194  を使って座礁を防ぎ

195  で 暗さをしのぎ

196  の 世話になり

198 で メインスイッチ切り忘れ防止対策で
必ずラヂオか音楽を鳴らし

電極式の冷蔵庫を回しながら
なにかの拍子で艇内にビルジが溜まったら
電動ビルジポンプを使う。

発電機はエンジンを回すとベルトで勝手に追随
するから、厳密に言えば電気はタダじゃないが
マァタダに近い から 特に節電してるつもりはないが
野放図に使う訳にもいかない。

冷えたビールを飲むために冷蔵庫を使い
集まる人のために照明を点け
”デッキでどうぞ” とは言いにくいのでトイレの
ポンプを回し・・・しかるべき電気を使ったあと
でも、エンジンの始動ができる程度の電力を
残しとかねば・・ならない。

 小型のディーゼルエンジンの始動は電気の
 セルモーターなんで電気がないとエンジンは
 かからない(昔は手動でもかかったが)から
 小型船のオーナーは電気管理に頭を痛める。
 こちらの→ブログランキング ヨット皆さんも二度や三度の
 苦い経験をお持ちではあ~りませんか?(古いか?)

  yacht       thunderthunder       yacht

続きを読む "ヨットの電力事情"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オットットット!・・10ノット10マイル

170  運動と社会見学を兼ねて
自転車で走る10ノット10マイルの途中に
親水公園・・海沿いにある公園・・がある。

http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-0f54.html

岸辺には遊歩道兼自転車道があり、近所の人や
登下校の学生生徒、出退社の会社員が
あまり爽やかではない海風を吸いながら通る。

水に親しむには水から離れてちゃいけない・・
上の写真の10センチ位の段差が望ましく、普通の満潮時には
この絶妙の高さを設計した公園の設計者の眼力に
頭が下がる。

230  ところが干満の差はいつも同じじゃなく
満月と新月の時には大きくなる・・大潮ってやつです。

その時の満潮には遊歩道兼自転車道はこんな具合になって
歩行者は回りのボラと一緒に歩くようになる(歩く人はいないが・・)

232  大潮の満潮だから時間はお昼前後か真夜中で
弁当を持ってやって来た近所の会社の人達は珍しい風景に・・
ビックリしながら喜び、すぐ足元を泳ぐ魚に
”キャァ 可愛い!”  と声援を送るが・・

真夜中にウッカリ下に降りてしまったカップルは
思いがけずに濡れ場?になってしまい エスコートを失敗した
彼氏は(多分)ビンタの一発をもらってデートは終るが
自然の驚異を体験した事は 今後貴重な経験に・・
・・なるか?

すぐ横には一方通行の狭い車道があるから
遊歩道が水没しても 通行の妨げにはならない
・・のか 嵩上げ工事の様子はない。
どうだ! うらやましいだろう→ ブログランキング ヨット

   yacht     fish      fish     yacht

| | コメント (4) | トラックバック (0)

背に腹は代えられん・・続

220

http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-5e1d.html

背に腹は代えられんってのは、多少見た目が
悪くても暑さがしのげれば我慢するって事だ。
 が 多少は見た目が良くなるように改造するのは
恥ずかしい事じゃないし よりビミニの恰好と
効能に近づく(んじゃないか?)。

228  で 四辺に棒をいれて
四方向からテントを引くようにして見た。

229  こんな具合になって
テントは多少の風にもバタつかないし
回りの枠も少し丈夫になった。

これならステアリング周辺は少し日陰になり
メインセイルも展開できる。

天気予報では
”来週から秋の気温になって日中もすごしやすく・・”
って事だから、この作業はもしかしたら徒労に
なるかも知れないが、この週末はまだ暑い。
せっかく作ったんだから暑いうちに その効果を
試さねば・・。

ご見学と ご指導ご鞭撻を頂いたHさん
今年はこれくらいで.ご勘弁を願いたい。
来年は もう少し見てくれのイイもんを作ります。

もうすでに顔も腕も脚も黒くなってるんで
いまさら・・の感もあるが、来期への勉強って面も
あるし、”思い立ったが吉日” って言葉もあるんで・・
・・って意味が違うか?
さて 皆さんの日焼け対策は→ブログランキング ヨット いかが?

  yacht     sun       sun     yacht
  

| | コメント (2) | トラックバック (1)

DC-AC・・・ 電気です

091  DCからACへの
変換装置・・インバーターです。 これに

095  これをつないで
単三の電池を充電し

199  この道具を使っている。
ハンディのGPSとアマチュア無線それにLEDの懐中電灯。
時にはワンセグテレビが付いた携帯電話の充電も・・

近所のホームセンターで千円で売ってたんで
躊躇することなく現金で おまけに
”釣りは要らないヨ”  と 買った。

充分な予算とキャビンスペースがあれば上の
道具は全部12ボルトで代用できるが
ワタシの場合 予算もスペースもないから
これが役に立つし これで充分だ。

大型のインバーターを付けて電子レンジを使ってる
ヨットもいるし、発電機を積んで家庭用のエアコンを
使うヨットもいる。
先日出会ったオセアニスは 自前の電力で電子レンジを
使い、キャビンは涼しいほどにエアコンが効き、
冷蔵庫には良く冷えたビールが詰まり、高出力のバウスラスターを回し
夜はキャビンもコクピットも煌々と照明がついていた。

うらやましいかって?・・・モチロン!!

それにしても千円は安い!とブログランキング ヨット 
ここの皆さんも思いませんか?upwardright

   yacht         thunder  

続きを読む "DC-AC・・・ 電気です"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

暗いよゥ・・老人ホーム編

167  母親が骨折でベッドでの
生活になってからはあまりホームの中をウロウロしなくなったので
他のユニットの様子が分からなくなったが・・
どのユニットにもこんな人がおられるそうだ。

Kさん・女性76歳・は老人ホームにいても
自力で生活ができ、自室の掃除は自分でし、
若いスタッフにチャンネル回すように頼み
目についた無駄な照明は消して回る。

ダイニング兼リビングでの食事を終えた入所者は
ひと段落したらそれぞれの部屋へ帰る。
自力で帰る人もいれば スタッフの介助で帰る人も
いて、帰る時間はまちまちだ。

食事を終えて部屋に帰っていたKさんが
再びテレビを見にリビングに出て来た時にはまだ
Fさん(手前の車椅子の女性)がいたが
Kさんは気付かなかった・・から

”マァ! 誰もおらんのに電気だけ点けてもったいない!”
と照明をパチパチと消した。

そしてテレビの前に陣取ったKさんだったが
その後ろからFさんの弱い声が・・

”アァァァ 暗いよゥゥゥ”
”ありゃぁ Fさん まだおったんね?マァテレビでも見ぃ”

と言いながら椅子に座ったが・・

モシモシKさん、そこへ座ったらFさんがテレビを見る
邪魔になるんじゃないのか?

スタッフが出て来て照明を点けたんでFさんは暗闇の恐怖から解放されて
テレビが見える所に移動できた。
Kさんの元気さは周りを振り回す ブログランキング 認知症leftrightここの
皆さんも似た経験をお持ちだろう。

   wheelchair      tv       flair

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瀬戸内海の潮流 続

昨日の ”瀬戸内海の潮流” で また思い出した。

瀬戸内海でレースに出るヨットのバウマン又は
マストハンドには通常の作業に加えて
もう一つ作業が増える。

224  それはアンカー打ちだ。

主催者側は時間に余裕があれば風待ちをするが
風がなくてもスタートをしなくちゃならん時もあるし
スタートしてから風が落ちる時もある。

風が落ちるだけだったら漂いながら梅干の種をプッと
海に飛ばして 祈りと共に風を待てば良いが
瀬戸内海には強い潮流が流れている。

マークに近づく流れなら、艇を揺らさず 息を凝らして
細いシートを手に持ってトリムしていれば進んでるように
見える・・・が 遠ざかる流れなら・・・アンカーを入れてヨットを停める
しかない。

225  GPSを睨(にら)みながら
あらぬ方向にtrackが出たらアンカーを入れなきゃならんし
少~しヨットが動き始めたらアンカーを揚げなきゃならん。

通常 レースに出ているヨットはポンツーンからポンツーンの
移動が多いからアンカー打ちは下手・・とされているが
瀬戸内海のレーサーに限っては、場数をこなしているから
スマートで素早い。  時々 回収できなくなってウン万円を
泣く泣く切って捨てる時もあるが、それは上手下手の
問題じゃなく 運の良し悪しだ。

場所によっては30メートルの深さで何度も!アンカーを入れるから
係りの人間は体力と気力と忍耐を要する。down   down
                     ブログランキング ヨット
”瀬戸内のヨットはノンビリでええなァ” と お思いのアナタ!
それほど甘くはありましぇ~ん。

    yacht       yacht        yacht

| | コメント (2) | トラックバック (0)

瀬戸内海の潮流

213  写真のヨットは
スターボードタックのクローズドリーチで帆走っているが 
10時に見える錨泊中の貨物船は 風向とは
関係ない向きに向いている。

普通 単錨泊の船は風向きに応じて船の
向きが変わり、船尾にある煙突の煙は後方へ
流れ、同じく船尾にある国旗も見えやすいように
後方へたなびく・・・が・・風が弱い日の
瀬戸内海ではそう言う訳には行かない。

この貨物船は右後ろからの風に押されながらも
船首側からの潮流の影響が強く、風とは無関係の
方向を向いているので煙突の煙は左前方へ流れ
船尾の旗は風通しが悪いから力なく垂れている。

以前 近くの浜でボードセーリングのレースが
行われた。 ボードセーリングは風が弱いと極端に
遅い。
南の微風を受けた40艇はノロノロと浜からスタートして
1km南のブイを目指したが ブイに近づくスピードよりも
潮流に流されるスピードの方が速く、参加者の思いとは
裏腹にセーリングしながらブイから遠ざかっている。

1km沖に打ったブイを目指す参加者達は スタート後
一時間も経つと3kmほど西に流されてしまい、
慌てた主催者はボートを出して ほぼ全員!をレスキュー
するために走り回った。

”転流を待ったら全員帰ってたのになァ”
の話は 後日談の笑い話で・・

ワタシも参加者の一員だったのだ(泣)。

 ”アァ この浜はきれいで静かで・・” の所に限って
 すぐ沖の潮流は速い。  潮が変わっても効く錨と
 長いラインはお忘れなく! down  down
                 ブログランキング ヨット

      yacht    sweat01     sweat01     yacht

続きを読む "瀬戸内海の潮流"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

背に腹は代えられん

216  背に腹は代えられんってのは
非常的にナニカを一番にする事だ。

先日 ”今年の夏はメインセールを揚げない”
と書いてしまったが、やはりメインセールを
揚げないとヨットらしくない。 
なるべく陽射しを浴びないようにセーリングするために
ステアリングの上にビミニトップの役目をするモノを
作ってメインセールが揚がるようにした。
http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-6e72.html

217 百均のポールをバックステイに括りつけて
揺れぬようにライフラインにステイを取り
ホームセンターの養生シートを寸法に縫い縮めて
できたのがコレだ。
180センチ×70センチで大きくはないが、
太陽の方向によっては充分に日陰になる。

これでは背に腹は代えられんの意味が
お分かりにならないだろうが・・・ジツは見た目が
貧相で、公園の住民の方が上等なテントを
使っているように見える。 だから途中でワタシとすれ違った
ヨットやボートの人は
”アー 気の毒になぁ” と思ったかも知れないが
暑さをしのぐためには
”背に腹は代えられん”・・のだ。

暑くなる前なら、暑さをしのぐ色んな方法を
頭の中で思いつくが、実際に暑くなると
こんな手になってしまう。
ここの→ブログランキング ヨット皆さんも暑さは我慢せずに
彼岸まで頑張って下さい。

   yacht       sun  sun      yacht

220  で こんなセーリングだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジャンボカボチャ 続

208  最新映像 ジャンボカボチャ

http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-ec42.html

ピンクのヨットに乗る友人宅の裏庭には
畑があり その片隅でジャンボカボチャを
作っているのは先日書いたが、生育状態が
気になり行ってみた。

ジャンボカボチャの品種銘は
アトランティックジャイアントと言うそうで
100キロ 200キロではとても一人前?とは
言えないらしく、各地の好事家はそれぞれジャンボな作品を
オンラインで発表している。

で ここのジャンボカボチャの大きさは
と言うと 今これくらいだ。
隣にあるサンダルの全長が28センチくらいだから
カボチャの胴回りが50センチちょっと・・
重さだと・・60キロくらいか?・・。

普段 食用のカボチャしか見てないワタシには
大きく感じるが、かの業界に持ち出せば
まだまだ赤ん坊らしい。   この業界のホームページを
見ると作り方の紹介はあるが、食べ方の紹介はない
・・・から 食用じゃなく観賞用なのだろう。

 観賞用ってのは花でもカボチャでもチョット変わってた方が
 楽しい・・・のは作る側も見る側も同じだろうと・・
 ブログランキング ヨット ←皆さんも思いますよネェ。

   yacht          fullmoon  punch
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロープ遊び in 老人ホーム

124  三つ撚りのロープの
端止めは 他の方法もなくはないが
バックスプライスかアイスプライスが簡単で確実だ。

128  ロープを繋いで使うには
↑ こんな方法や

140  ←こんな方法
または

164  こんな方法もある

180  こうやって縛っておくと
何があっても解けないが、 あとで解く時には

125  こうやって結ぶ。

147   アンカーはこうやって結ぶと
解けにくく締まりすぎず、結び目は小さくなる。

155  長いロープの途中が
余ったら こうやって結び、テンションを
かけていると解けない。

骨折で四ヶ月あまり ベッドでの生活を送っている母親の
ワッチを兼ねてのロープ遊びは それなりに楽しいが
色黒のオヤジが年老いたおばぁさんの枕元でにやつきながら

ロープを弄ぶ姿は 周りが心配するので辞めることに
しました。

お付き合い下さったupwardrightブログランキング ヨット upwardrightブログランキング 認知症 の皆さん
ありがとうございました。  yacht         wheelchair

ついでに他の写真も・・

107   111  130  138 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨイショ・ヨイショ・

何かをきつく縛る(しば)る時や
何か重いものを揚げる時に一本のロープしかない。

171  こんな風にロープを取って
こんな風に引くと少しは力が増す。

バウデッキにサーフボードを置いたり
テンダーを置いた時のラッシングに使う・・が
結び方の名前は知らない・が・トラックの運転手は
”アメリカン”と呼んでいる。

165  工夫次第で
色んな用途があるが、ヨットにはそれぞれ
用具を積んでいるからあまり使わない。

ワタシもこの結び方を使うのは年に一度
・・トラックの荷台に数艇のOPを積んで5キロほど
 移動するために艇を固定する時に使うだけだ。

長い間使わない結び方は・・忘れてしまうので
たまには使いたいんだがヨットの上では
使い道がない。

こんな風に使えばよかろうとのアイデアをお持ちの
こちらの皆さん→ブログランキング ヨット ゼヒご指摘を!

  yacht    ship    car   rvcar

 認知症のご老人の横で行うロープ遊びは
 周りの 事情を知らぬ人間をハラハラさせるんで
 あと一回で終ります。
 スタッフのA君 Bさん ご家族のCさん Dさん
 ご安心を!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

自力でマストトップへ?

今でも心身の心は若い(つもりだ)が
その昔、心身ともに元気があった頃・・

”自分のヨットのマストへは自力で登る”
のが仲間うちで流行った。

スナップシャックルをしっかり留めずに
うっかり引き揚げてしまったジブハリは待っていても
降りて来ないし  確認してなかった人間を責めても
解決にはならない。

”チョット 舵を持ってて”  ともう少し若いクルーに頼み
平気な顔で素手で登るのがカッコイイスキッパーだったが
徐々に腕と脚が震えるようになり、怖いと思うようにもなった。

で・・こんなもんで引き揚げてもらうようになった。

当時ボースンチェアーは30000円くらいで 
買えない金額ではなかったが、買わずにすめば
それに越した事はなく・・

152_2  こんな風にロープを結び

154  ここに両脚を入れて
ボースンチェアーの代わりにしていた

今はそれすら使う事はなくなり、マストに登る
用事は一年間貯めておき、上下架の時に
ガントリークレーンに上がって 一年分の作業を
済まし・・それでも済まない作業は
”マァ いいか” になってしまった。 

    ブログランキング ヨット ← こちらの皆さんも多分
         似たような経験をお持ちでは?
yacht     yacht     yacht

昨日の日曜日は朝からの雨で海水浴の予定もキャンセル!

また老人ホームで一時間の暇な時間にこんな事を
思い出して 結んで見たが・・スタッフは慣れたのか
覗かなくなった。

   yacht          up   up  

 

続きを読む "自力でマストトップへ?"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ナニカ事情が・・・?

200  水蒸気をたっぷり含んだ
見通しの悪い海面の向こうから えたいの知れない
船・らしきモノが近づいてきた。

双眼鏡で見ると タグボートらしき船の船尾が見えるから
近づくのはおかしい。 タグボートに追いつくほど
ワタシのヨットは早くはない・・が確実に近づく。

で、横並びになっったら このタグボートは後進で
いかだを引いていた。 

201  ブリッジにいる乗組員は
後ろの窓から進行方向(船尾です)をワッチしながら
慎重に船を進めて?いる。

最近のタグボートは360度回転するドライブを
使っての操船だから、前進も後進も斜めにも
簡単に進む、が はるか向こうの島影から
見えたくらいだから少なくとも10マイル もしかすると
数十マイルをこの恰好で引いて来たのか?

推進装置のトラブルならタグボートは航行しないし
この方が引きやすいんならブリッジは後ろ向きに
しなきゃならんだろうし・・・なんか事情があった
んさろうなァ。ブログランキング ヨット ←皆さんご存知ですか?

     yacht        ship          sign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優先順位?

028  梅雨が明けた今
熟年ヨット乗りのワタシにとって最大の敵は
陽射しと暑さだ。  ワタシを含む大半のヨット乗りは
熟年との調査結果があるんで 陽射しと暑さは
ヨット乗りの共通の敵でもある。

➀ ヨットの上での暑さの原因の多くは直射日光だから
  日陰を作れば暑さは相当にしのげる。
➁ 風のない時期に二枚のセイルは要らない。
➂ 不意の夕立もこれなら安心。

029  上記の理由を考え付きブームに遮光テントを張った。

この週末から おそらく八月末までは
ウチのヨットはメインセイルを揚げない。
メインセイルさえ揚げなければ、コクピットは
日陰になり 涼しく乾いた風がテントの下を
通り抜ける・・はずだし
北の空に積乱雲がモクモク湧き出しても
テントの下ならカッパも要らない・・はずだ。

この時期になってみればだが・・・

冬の寒さは動けば暖まるし 風を遮れば
寒さは弱まるから ”寒い” を理由にヨットに
乗らない日はないが、 
”暑い" のは健康に悪い(ような気がする)から
ヨットに乗る日が減る。  ヨットに乗る日を増やす
ためには日陰が要る・・日陰のためにはセイルを
一枚減らす・・急ぐときにはエンジンがあるし・・
・・おまけに夏場はエンジンの熱効率がヨロシイし。

どうだ! 理に適ってるだろう?

セーリング愛好者には悪いが、上記理由で
今年のウチのヨットは半走だ。
こちらの→ブログランキング ヨット 皆さんも健康にはご注意を!

   yacht      sun   rain     yacht  

続きを読む "優先順位?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

黄色のスイカ

地元JA(農協)の末端出資者なんで
週に二回開かれる産直市には
(都合のいい時だけだが・)出かける。

185  そこで表面が黄色いスイカを
見つけた。
中身は普通の赤色だが、黄色いスイカは
始めてみた。  高価ければ買わなかったが
30センチの大きさが500円なら買わない訳にゃ
いかんだろうし、出品者のおっさんも
”こりゃ~ 美味しいよゥ” と勧めてくれるもんで
買ってみた。

個体差があるんで この一個で黄色スイカ全般を語る訳には
いかないが、甘みは充分だが皮に近い部分は少々きゅうり臭い。
種の数は普通のスイカと同じだが ワタシは種は出さずに
食べてしまうから気にはならない。

昔のスイカは野菜も兼ねていて皮が厚く 食べ終わったら残りの
白い部分は浅漬けにして食べていたが 最近の
スイカは果物に成り下がってしまい、甘みは強いが
皮はすっかり薄くなったもんで 食べ終えたら捨てる以外に
使い道はなくなった。
あの浅漬けは苦味がなく 柔らかくて好きだったんだがなァ。

  夏のスイカの思い出は ブログランキング ヨット upwardleftこちらの
  皆さんも それぞれお持ちだろう。 

  fullmoon      moon2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

笠岡こうのしま海の駅

158  笠岡こうのしま海の駅

ここの係留方法はバウアンカーの
振れ回しだから、離岸着岸時に
”横からの風で難しい” って事はなく
バウラインをレッコすればヨットは風下に
スルスルッと流れ、風下から近づいて
ブイを一個拾えば係留完了だ。
そのブイに二メートルほどのポールを
立てておけばボートフックさえ要らない。

近くの岩場は潮干狩りの名所で 休日には
ズラリと車が並び、時には黒白の車が来て
移動を促すが 確認をする前に遠ざかるから
あわてて移動する車なんかはいない。

157 以前は防波堤がなく
南西の波がヨットを揺らしていたが 県当局の
尽力で立派な防波堤ができ、今は鏡のような
海面になった。  係留中のヨットは常に風上を
向いているからキャビンの風通しは良く
係留しながらヨットライフを楽しめる。

ちょっと褒めておいたから次回に行ったらコーヒーを
ご馳走してくれる・・かも知れない。
こんな泊地が増えると楽しいんだがなぁ・・
と 皆さんも→ブログランキング ヨット 思いませんか?
 
         yacht     yacht     shine

| | コメント (4) | トラックバック (0)

親水公園・・10ノット10マイル

169  自転車で走る
10ノット10マイルの途中にある親水公園。

海に囲まれた島国でありながら 海で遊ばない
市民のために少しでも海に親近感を持ってもらおうと
皆さんの税金を使って海岸沿いに造った公園だ。

ベンチ代わりにタイル張りの階段を造り
水辺には1キロの長さで遊歩道が通り
その遊歩道をワタシのような自転車が走り、
近所の人が散歩し、下校途中の中高校生が
爆竹を鳴らしながらタバコを吸っている。

この写真を撮ったのは満潮の時で潮位は330センチ。
この地方では満潮の潮位が380センチになるのは
珍しくはない。  写真では遊歩道まであと10センチ
ほどあるが、次の満月の大潮ではこの遊歩道は
満潮の前後一時間は水没する。

170  潮汐の差が大きい
瀬戸内海では 満潮時に沈む海岸線は多く、
干潮でないと渡れない岩場や砂浜は決して
珍しくはない。  意図してこの設計にしたのなら
絶妙な高さだ・・が・・想定外なら・・

♪海が割れるのヨ~♪ の逆バージョンで
ゴミと共に迫る海水に子供は怯え、おバァサンは
早足になり、自転車は横の狭い車道に逃げる。
自然の摂理を利用した公園をこちらの皆さんはupwardright ブログランキング ヨット
ご存知でしたか?  
                   yacht        wave         wave  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご老人達の夏祭り・・老人ホーム編

186  祭りの屋台

先日 母親がお世話になっている老人ホームの
夏祭りが行われた。

祭りの目的はご老人自身の楽しみはもちろんだが
本当の目的はご家族に来ていただく事にある。

特別養護老人ホーム(特養)は、病院や老健施設とちがい
家族が訪れる必要はない。
面会に来るように頼める入所者は多くなく、家族が自発的に
訪れない限り、ホーム側から面会を要請する事もない・・
・・ので 夏祭りを行いますヨ! の通知を早くから発送し
来場を促す。 

家族で結成した家族会もナニカをしようと考えて
今年は焼き鳥の屋台を出した。 まだ日が射す
五時から準備し八時まで 蚊に刺されながら
慣れぬ焼き鳥を焼き続け、皆さんにご好評頂いたが・・
・・年を追う毎に ご家族の来場は減る。

187  どうすれば家族の
訪問頻度が増えるのか・・これは介護保険の
守備範囲じゃない・・・

ちなみに・・家族が来たのは入所者の三割!
この数字が多いか少ないかは基準がないから分からないが・・
夫々に色んな事情があるんだろうが 催し事を
楽しむには家族が揃ってた方がおばぁさんも喜びます。down
                              ブログランキング 認知症
      
 wheelchair       riceball   cake   despair 

   もし来年があれば・・皆さん待ってますヨ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

梅雨明けだ! 夏だ!

189  この青い空と白い雲と
あまり白くないメインセールを見ると夏だ!

気象庁はそれなりの判断があってまだ
梅雨明けの発表をしないが、東海 関東の
ヨット乗りには気の毒だが瀬戸内海は
一足お先に夏を迎えた。

          188_2

 セーリングスタイルも夏バージョンになり
強い日差しは日焼け止めと麦藁帽子でさえぎり、
30分に一回はクーラーボックスの冷たいお茶で
水分を補給し、濡らしたタオルを首に巻く。

時々は氷を口に含んでみるが 直ぐに溶けてしまい
体は冷えりゃしない、ためしにお腹につけたら
飛び上がるほど冷たいが背中と肩は暑いままで
なんの効果もない。

暑い夏を無事に乗り切るアイデアをお持ちの
方は教えてupwardright ブログランキング ヨット いただきたい。

   sun   spa   annoy   sun

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »