« 鯵(あじ)五匹 | トップページ | ♪父さんは夜なべをして♪ »

ワシャァ塗らんヨ!

近くのボートのプロペラだ。

172  プロペラとシャフトは
剥きだしになっている・・つまりプロペラに
防汚塗料を塗ってない。  船底塗料はすでに
塗ってありスリングベルトもハルに通してあるから
すぐにでも降ろせる。

”プロペラには塗らんのかな?”
”今まで色んな塗料を塗ったが全然効かんので
 去年から塗るのはやめたんじゃぁ”

ヨットよりはプロペラの稼動時間が長いボートでも
プロペラ塗料の効きは悪く、富士壷が
”スーグ付くんじゃァ” (本人談)

FRP部分に塗る塗料は なんとか頑張って
時々掃除をすれば 一年は保つ。 
が 金属部分に塗るナントカクリンは
一年保たない・・・と思っているのは私だけじゃなく
他のヨット乗りからも愚痴を聞くし
今回はボート乗りからも聞いた。

いくら高価でも構わない・・とは言えないが
なんとか一年保つ塗料の開発を・・
お願いします。

妨汚塗料・・特に妨富士壷塗料は今のところ無い・
・・に等しい。 本船のプロペラにはなにも塗ってないが
付かないのか?ブログランキング ヨット  ←皆さんご存知?
  yacht    fuji    fuji    yacht

|

« 鯵(あじ)五匹 | トップページ | ♪父さんは夜なべをして♪ »

ヨット ⑥」カテゴリの記事

船底掃除」カテゴリの記事

コメント

やはり本船とプレジャーでは
稼働率が違いすぎて比較の対象には
ならないみたいです。

投稿: セニョール | 2009年7月27日 (月) 22時59分

セニョールさん

週休六日と週休一日のちがいですか・・

かと言って毎日プロペラを回しに行くわけにもいかないしなァ。
        (;ω;) 

投稿: まさゆき | 2009年7月27日 (月) 23時10分

昨日生まれて初めて船底掃除で潜りました(笑)。
塗装して1ヶ月、うすい茶色のぬめりがついていていました。一時間ほど、海中で掃除していましたが、まだまだ、冷たかったです。芯から冷えました。
おかげで暑さを感じずコックピットで裸になっていたところ、もう黒焦げ状態。今朝シンガポールから来ましたインド出身の同僚にあいさつしたら、目が点になっていました(笑)。

投稿: 俊介 | 2009年7月27日 (月) 23時28分

俊介さん

死語でしょうが
”インド人もびっくり!”
夏の終わりには
"アフリカ人もびっくり!” になってるでしょうネ(笑)

投稿: まさゆき | 2009年7月27日 (月) 23時38分

ペラクリンを塗って、1年間出港しないでいると、ほとんどフジツボなどが
着かないようです。

ペラを廻して、釣り糸とか、漂流物などにペラが当たってペラクリンがはがれる。
そこから着き始める…と誰かが云ってました(笑)。

投稿: サムシング田中 | 2009年7月29日 (水) 11時08分

サムシング田中さん

プロペラを回すヨットには富士壷が付き、出港しないヨットには付かないって・・
一年間出港しないヨットに塗る価値があるのかって話ですよネ。

メーカーとしては
”一年間富士壷は付きませんでした”
と宣伝できるか? (*^-^)         

投稿: まさゆき | 2009年7月29日 (水) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/45745926

この記事へのトラックバック一覧です: ワシャァ塗らんヨ!:

« 鯵(あじ)五匹 | トップページ | ♪父さんは夜なべをして♪ »