« 集中指令所 | トップページ | ワクワクヨット教室 »

福山市 仙酔島

福山市 仙酔島

小さな島に 山が三つあり 一番高い山が大弥山(おおみせん),二番目が中弥山、当然三番めは小弥山だ。

戦後は入植者が入って少ない平地を開墾 耕作していたが、経済成長にともなって離農し今は住人はいない が荒れた農地の跡は山の中腹に今でも残る。

去年までは温泉とタヌキの島だったが 観光客の安易な餌やりを遠慮願ったおかげで徒党を組んで人前に出るのは減り,今は温泉の島だ。

三つの山頂を結ぶ縦走路と島を半周する遊歩道が整備されていて 健脚の人は縦走路を通って海岸の遊歩道を歩いて島を半周しても二時間ほどだ。
岩盤が隆起してできた島のあちこちに独特の地層が見えて面白い‥人には 面白い。

観光地で働く立場を忘れたのか 客を乗せる渡船乗員の態度は‥ワタシなら教育し直す。

  ごく近場の話題で知らない人の方が多い。
 新しい話題はこちらでどうぞ!down
    yacht   spa   wave  ブログランキング ヨット

|

« 集中指令所 | トップページ | ワクワクヨット教室 »

ヨット ⑥」カテゴリの記事

近くの生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/45233478

この記事へのトラックバック一覧です: 福山市 仙酔島:

« 集中指令所 | トップページ | ワクワクヨット教室 »