« 夏の(ような)空模様 | トップページ | 第31回鯛網ヨットレース »

留まりにくいナァ 鳥 談

留まりにくいナァ  鳥談

スプレッダーからマストに行くのはインターミディエイトではない。
私見だが‥
ポタポタと色んなモノを垂らす鳥を ヨットに留まらせないためには
「ア〜ッ 留まりにくいなァ」 と鳥に思わす方が効果的で,光り物で脅す方法は やがて危険がないのを見破られる。

マストトップはしかたないが ブームの高さなら糸を張れば鳥は防げる。 もう一ヵ所 スプレッダーにも鳥は留まる。
スプレッダーに留まった鳥のナニは デッキのマスト回りに飛散して悲惨な目に会うので スプレッダーにも糸を張っている。
マストに登るのは嫌だったからマスト側はポールトッピングリフトで引いている。 だから通常のスピンは使えない が 困りはしない。

糸を張る前からポールもスピンもヨットから降ろしているし フォアガイは現在行方不明だ。

鳥の糞害に憤慨してるのはワタシだけでなく
こちらのメンバーもフンッフンッ!だ downwardleft
    yacht   chick     ブログランキング ヨット     punch

  http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/cat7661122/index.html

ヨットの周りを水鳥が泳ぎ
トンビやカラスやアオサギが
飛ぶのは環境としては嫌いじゃないが・・

なにもヨットに留まらなくても
他に留まる所はあるじゃないか。
キミたちのアレは掃除するのが
大変なんだよー!

|

« 夏の(ような)空模様 | トップページ | 第31回鯛網ヨットレース »

ヨット ⑥」カテゴリの記事

近くの生き物」カテゴリの記事

コメント

まったく糞害には困ったものです、うちのハーバーでは鳥除けのフクロウの置物をスプレーッダ―に付けてますが、鳥もすぐ慣れて単なるアクセサリーになってます

スプレッダ―の糸、安価で効果も持続しそうですね
でもスプレッダ―を追われ、マストトップへ行く鳥も現れそうな・・・

投稿: オリオン兵藤 | 2009年5月29日 (金) 12時32分

オリオン兵藤さん

ブームを追われ、スプレッダーを追われ、マストトップに逃げた私達(鳥)に向かって下からオジサンが大声で脅すけど もう平気だもんねェ。

ってか(笑)?

投稿: まさゆき | 2009年5月29日 (金) 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/45157716

この記事へのトラックバック一覧です: 留まりにくいナァ 鳥 談:

« 夏の(ような)空模様 | トップページ | 第31回鯛網ヨットレース »