« 第二回セイルモモシマ 御礼 | トップページ | 骨折で寝たきり »

ワ〜オ〜ッ!

ワ〜オ〜ッ!

乗組員全員を収容する救命艇はレールに沿って海面まで降りる イヤ 落ちる!

甲板までが8メートル、そこからブリッジの四層の高さ10メートルを足して18メートルの高さから波立つ海面へ!!
ヨットのマストトップに登らされて海面を見下ろすと マァ10〜13メートルくらいだが○○は縮み上がり血圧は高くなり鼓動は速くなる‥平水面でもだ。

この救命艇を降ろすまたは落とす時‥すでに主機と発電機は停まり 山に感じる船ですら荒波に揺られ足元は前後左右上下に動く。
(夜なら)周囲は漆黒の闇で風の音が耳をつんざき,サイドを叩く荒波が船を震わせる。

こんな時に人間ができるのは祈る事だけだ‥アッラーでも仏陀でもジーザスでもトトロでも,日本船舶なら神棚があるから神様でも‥

‥怯える子羊を救いたまえ!

       なんて経験はこちらのメンバーも
    したくはないよなァ down
           ブログランキング ヨット      yacht  ship  thunder  typhoon

|

« 第二回セイルモモシマ 御礼 | トップページ | 骨折で寝たきり »

トラブル」カテゴリの記事

ヨット ⑥」カテゴリの記事

コメント

ある3階建ての介護施設では足の弱いお年寄りのため、避難用として公園にあるような滑り台を設置してるところがあるけど、
この船は一体、、、
そこまで急いで避難する理由は??

投稿: オリオン兵藤 | 2009年5月 5日 (火) 22時28分

オリオン兵藤さん

お帰りなさい!

”オーイ!もう大丈夫じゃから揚がろうやァ”
”エェ?どうやって揚がるんじゃ?”

収納装置がないもんで
最後の最後の最後・でないとこの救命艇は
降ろせません。 訓練も多分できない?
             (゚ー゚;

投稿: まさゆき | 2009年5月 5日 (火) 22時54分

設計者はきっと、、

映画タイタニックを見すぎたのでしょう(^_^;)

投稿: セニョール | 2009年5月 6日 (水) 21時16分

セニョールさん

近頃はこのタイプの救命艇設備を見かけますが、
よく見ると救命艇は一隻だけ・・
なにかの事情で降ろせないってことは
ありません(と思いたい)。
          (-ε-)

投稿: まさゆき | 2009年5月 6日 (水) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/44908519

この記事へのトラックバック一覧です: ワ〜オ〜ッ!:

« 第二回セイルモモシマ 御礼 | トップページ | 骨折で寝たきり »