« 第31回 鯛網ヨットレース参加の皆さんへ | トップページ | 軽量ウインチハンドル 続 »

黒土(くろつち)瀬戸

down黒土(くろつち)瀬戸

瀬戸内海の中心は燧(ひうち)灘で 瀬戸内海に入った潮はここに集まり,ここから引く。
その燧灘の東北側の出入り口が黒土瀬戸だ。

陸続きになった神(こおの)島の南に,差出(さすで),明地(みょうち),稲積(いなつみ)の三つの島が浮かんで黒土瀬戸を造る。

この瀬戸には航路標識がなく 北岸にも南岸にも灯火を点けない漁網があるので 夜間の航行はお勧めしないが海底の起伏が大きく底引き網の漁船がおらず 明るい間は通りやすい。
とは言っても太刀魚の季節には 専業の家船を先頭にプロアマ問わず釣り船が集まって狭い水路を埋めるから 貨物船が鳴らすブォォッ!の汽笛が度々 響く。

貨物船は汽笛を鳴らしながらも速度は落とさず,鳴らされた釣り船も慌てる風はなく ノソノソと移動し水路を譲る。
とてもヨットには真似ができない。

西から東を見たところ。

こちらの皆さんもぜひ一度中部瀬戸内海へ!
酒はウマイしねぇちゃんは・・down
   yacht       ブログランキング ヨット      sign05

   http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-9386.html

|

« 第31回 鯛網ヨットレース参加の皆さんへ | トップページ | 軽量ウインチハンドル 続 »

ヨット ⑥」カテゴリの記事

無題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/45127183

この記事へのトラックバック一覧です: 黒土(くろつち)瀬戸:

« 第31回 鯛網ヨットレース参加の皆さんへ | トップページ | 軽量ウインチハンドル 続 »