« フジツボの限界 続続 | トップページ | 寝た切りの生活 老人ホーム編 »

ベストトリムじゃ!

ベストトリムじゃ!

メインセールだけで機帆走しているのはY26Sで,オーナーは30年来の友人だ。

都の西北 の大学を卒業して
”ヨットに乗りたいっちゅう人がおるんじゃが‥”
と 紹介されたのが30年前だ。

「ワシはW大学で470に乗っ‥」

げッ! そんな人に教える知識をワタシは持たない。

が 二度三度 一緒に乗るうちに分かった。 W大学の親睦会で一度470に乗せてもらっただけらしい。

その後 彼は縁あって近所のグループの共同オーナーの一員になり、回り順番のスキッパーとしてレースに出るようになった。

共同オーナーの代表者は 彼が舐められないように彼よりも経験が浅いクルーを選んでメンバーを構成したから 彼は名実共にスキッパーだった。
が ポストだけではクローズドホールドは帆走れず,スピンランでも他のヨットに置いて行かれた。

思い余った彼は指示を出したんだそうだ

スキッパー 「セールトリムが悪いんじゃないか?」
クルー 「どんなトリムをすりゃええんですか?」
スキッパー 「もちろんベストトリムじゃァ!」
クルー 「ハァァ? ?」

文系らしい指示を出した彼は 現在は立派なスキッパーになってます!

   田舎でも多様多才のヨット乗りがいる
  こちらにはもっと多様多才の人が・・
        down
     ブログランキング ヨット    yacht   note   happy01

彼は今 地場の建設会社の部長か課長だ。

大工をしている若手のヨット乗りが彼を見て
”アーッ いつもお世話になります”
”オーッ ヨットも頑張っとんじゃなァ
 仕事も頑張れヨ”

の会話を聞くと 若手の前では
昔の話はしにくい。

|

« フジツボの限界 続続 | トップページ | 寝た切りの生活 老人ホーム編 »

ヨット ⑥」カテゴリの記事

無題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/45084189

この記事へのトラックバック一覧です: ベストトリムじゃ!:

« フジツボの限界 続続 | トップページ | 寝た切りの生活 老人ホーム編 »