« フジツボの限界 | トップページ | フジツボの限界 続続 »

フジツボの限界 続

フジツボの限界 続

昨日のフジツボの上にフジツボは付かない‥の記事に異論が出た。

これが証拠の写真で フジツボの上にフジツボが付いている。 高知沖の大謀網のガラスの浮き球に付いていたんだそうで 親フジツボの根っこの大きさは缶コーヒーとほぼ同じ,底に見える年輪は20を越える!

これほどのフジツボは見た事がない。 所有者も
「じゃから持って帰ったんじゃが!」

前言を訂正する フジツボの上にフジツボは付く(時もたまにはある)。

それでもまだ往生際が悪いが,普通はフジツボの上にフジツボは付きにくい。
で なければ,フジツボの層は年々厚くなり 古い桟橋や岸壁はフジツボ落としの作業が必要になる が そんな話しは聞かない。

固まりになったイ貝やカキは見るが 固まりになったフジツボは見た事がない。

     係留ヨットに付くフジツボにはワタシだけでなく
  こちらの皆さんも苦労している downwardleft

                     ブログランキング ヨット     yacht  fuji    fuji    

|

« フジツボの限界 | トップページ | フジツボの限界 続続 »

ヨット ⑥」カテゴリの記事

船底掃除」カテゴリの記事

コメント

デカッ! これって、
記念に型を取って焼き物にしてみました。

みたいに見えますが、、。(^_^;)

投稿: セニョール | 2009年5月19日 (火) 22時40分

セニョールさん

実物は見た目も手触りもフジツボです。
年輪が20本って事は・・二十歳?

事の詳細は所有者の説明が欲しいところですが
はたしてPさんが説明してくれるか?

投稿: まさゆき | 2009年5月19日 (火) 23時06分

フジツボの層

なるほど
そういう考え方もありますねぇ・・・

でも
風を受けても(その風ほど)前に進まず、ヒールするわ
シートに無理も掛かるわじゃあ、ちょっと船がカワイソウ

地道に年一で船底掃除しま~す

投稿: だい | 2009年5月20日 (水) 00時29分

こんな大きいフジツボ見たことないです
フジツボも食えると知り、食べましたが、ほとんど身は無かったですが、このフジツボなら食いでがありそう

船底にこんなフジツボがついたら、落とすのは勿体無い

投稿: オリオン兵藤 | 2009年5月20日 (水) 13時06分

だいさん

今日のテストの結果では、船底にフジツボが付いた(汚れて遅い)ヨットの風上航ではヒールは
増さず、風下航ではヒールが増す・・の結果に
なりました。

どちらにしても年に一度は船底掃除ですネ。

投稿: まさゆき | 2009年5月20日 (水) 15時57分

オリオン兵藤さん

フジツボもタカの爪も似たようなもんで
近くの岩場でよく見かけますが 食べるほど
中身がある大きさのモノは見かけません。

このフジツボの所有者は はたして中身を
食べたのかどうか・・

投稿: まさゆき | 2009年5月20日 (水) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/45064834

この記事へのトラックバック一覧です: フジツボの限界 続:

« フジツボの限界 | トップページ | フジツボの限界 続続 »