« 花粉症 | トップページ | みんな乗れたかァ? »

三月十二日の瀬戸内海

三月十二日の瀬戸内海

「明日から天気が崩れて寒くなる」 の予報だったから 昨日のうちに用事をすませて今日はセーリングだ。

E〜S 3〜5mの風をアビームに受けて三時間ほどウロウロ。
青い空の所々に白い雲があるが 雨の雰囲気はなく,黄砂もないから見通しは良く 対岸の四国の山までくっきり見える。

10度くらいヒールしてGPSの表示で3〜4ノット、例えクロスで帆走ってもスプレーをかぶらず,シングルの私には調度良いスピードで これが5ノットを越えてヒール角も30度くらいになると緊張し 二つの不安が脳裏を過(よ)ぎる。

安全への不安が一つと、もう一つは キャビンに無造作に置いてあるゴチャゴチャした荷物が散乱した時の面倒な後始末の不安だ。

ヒールしても大丈夫なように片付けておけば良いだろうって?‥ ごもっともな意見だが それが難しいのは‥(多分)皆さんご承知だろう。

なにしろヨットのキャビンは生活の場を兼ねていて,家のキッチンとリビングの役をしている。
家のキッチンとリビングが30度傾いた情況を想像して頂ければお分かりになろう。

ガシャガシャガッシャ〜ン!‥ゴロゴロゴッロ〜ン!
アァッ〜!

             yacht                   noodle   wine          ブログランキング ヨット

|

« 花粉症 | トップページ | みんな乗れたかァ? »

ヨット ⑥」カテゴリの記事

春 夏」カテゴリの記事

コメント

誰もが経験し、分かっていながら同じ失敗を繰り返しますね
いつもと違う大きな落下音のあと、バースへ帰ってから古いノートパソコンが床に落ちていて驚いたことがありました
幸いなことに、ちゃんと動きました

投稿: オリオン兵藤 | 2009年3月13日 (金) 08時54分

オリオン兵藤さん

つい置いてしまった焼肉のタレを
こぼしてしまい、フロアからビルジ溜りまで
広がり・・人間の注意ッつてのは
どこかに落ちがあって
イヤー! 治りません。

投稿: まさゆき | 2009年3月13日 (金) 15時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/44324727

この記事へのトラックバック一覧です: 三月十二日の瀬戸内海:

« 花粉症 | トップページ | みんな乗れたかァ? »