« 始末になったか? | トップページ | 今日も六島は花盛り »

二月七日の瀬戸内海

二月七日の瀬戸内海

船がいない!

漁船 商船 軍艦のジャンルを問わず,瀬戸内海を航行する船の数は多く、錯綜(さくそう)する船の間を抜けながら時速10キロほどの速度で帆走るヨットではワッチ(しっかり見張る事)が欠かせない。

昨秋から急激に悪化した世界経済のためか、陸海空の物流は減っているようで 近くの製鐵所と港を出入りする船も少なくなった。 
いつも他の船を避けながら帆走(はし)るヨット乗りにとっては今が帆走り時だ。

もちろん景気の低迷を喜びはしないが,どんな状況にも裏表があり、悪い事ばかりではなく 財務省が慌てる円高も電気料金を下げ,燃料油を下げた。

この状況は船の航行が多い大阪湾でも伊勢湾でも東京湾でも同じだろう。

‥遅くてちっちゃいのはそっちが避けろヨッ!‥ の操船をする船(覚えがあるだろう?)が減るのはヨット乗りとしてはダ〜イ歓迎だよ〜。

          yacht                  ship                             ブログランキング ヨット

|

« 始末になったか? | トップページ | 今日も六島は花盛り »

ヨット⑤」カテゴリの記事

無題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/43985780

この記事へのトラックバック一覧です: 二月七日の瀬戸内海:

« 始末になったか? | トップページ | 今日も六島は花盛り »