« アァ〜イィ〜ウゥ〜 老人ホーム編 | トップページ | バルバスバウ(球状船首) »

船底塗料の塗り替えは?

船底塗料の塗り替えは?

海水温度が下がり護岸にアオサと海苔(ごく一部だが)が付き始めた。 富士壷ほどの影響はないが付かないに越した事はない。

近年の船底塗料の防汚効果は一年保たない上に 以前に比べると落ちる‥のは古いヨット乗りならご存知の通りで 誤って体に付いても赤く爛(ただ)れたりしない,拭き取るシンナーでは爛れるが‥

で 毎年悩む‥上架するのは夏前か それとも夏の終わりか。 富士壷対策なら夏前だが 冬のアオサを考えると夏の終わりがいい。

天候を考えたらペンキが乾きにくい夏前よりもペンキが乾きやすい夏の終わりがいい。 雨の日に塗って翌日の雲った日に下架なんて事はしたくない。

周りでは真夏と真冬に上架するヨットはいない。
皆さんはいつ?

           yacht                 fuji         art                   ブログランキング ヨット

|

« アァ〜イィ〜ウゥ〜 老人ホーム編 | トップページ | バルバスバウ(球状船首) »

トラブル」カテゴリの記事

ヨット⑤」カテゴリの記事

船底掃除」カテゴリの記事

コメント

6月の初め頃です。

毎年6月に上架します。

水が温み始める夏前、海洋生物が動き始める
夏前が、一番良いと一人思っています(笑)。


投稿: サムシング田中 | 2009年1月22日 (木) 21時04分

今年は初めて船底塗装を自分でやろうと考えています。時期は難しいですね。三浦の仲間に聞くと、こちらは5月が多い様です。

投稿: 俊介 | 2009年1月22日 (木) 22時55分

サムシング田中さん

私は毎年8月か9月です。

瀬戸内の6月は天気が安定せず、しっかり
乾かすためには夏の終わりが良い!

と 一人思ってます(笑)。

投稿: まさゆき | 2009年1月22日 (木) 22時57分

俊介さん

最低は年に一回ですが・・だめなら八ヵ月後に
塗り直せばイイだけの話で、あまり時期に
固執すると不完全な状態で下架するように
なってしまいます。

ご健闘を!

投稿: まさゆき | 2009年1月22日 (木) 23時23分

去年は船台の関係で7月でしたが、ゴールデンウイーク前に塗ることが多いです
そして10月ごろ上架し、貝と藻を掃除して来年まで持たせます
私のハーバーでは、塗料を薄めて伸ばして1回塗りを年2回やる人が結構います
船底塗料は厚く塗るものだと思ってましたが、薄塗り年2回もありですかね~

投稿: オリオン兵藤 | 2009年1月23日 (金) 18時14分

今まではゴールデンウィーク前後が
多かったですね。

先輩クルー曰く、その頃は大抵、
天気晴朗なれど、ブローが安定しないので、
出ても苦労するのが分かっているから。
、、だそうです。

今年はコストの関係で久しぶりに
DIYで6月くらいを予定中です。

投稿: セニョール | 2009年1月23日 (金) 22時03分

オリオン兵藤さん

上下架料が安ければ薄く塗って 年二回も
ありかも知れませんが 缶の裏に
”仕様書通りに塗らないと効果が云々・・”
と脅し文句が書いてあるので つい8キロを
塗ってしまいます。
         

投稿: まさゆき | 2009年1月23日 (金) 22時14分

セニョールさん

毎年お世話になるマリーナでも請負で
船底掃除をやってますが、塗る塗料の少ない事!
”ジィジィが付いたらまーた来てくれてジャ”

DIYをお勧めします。

投稿: まさゆき | 2009年1月23日 (金) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/43820659

この記事へのトラックバック一覧です: 船底塗料の塗り替えは?:

« アァ〜イィ〜ウゥ〜 老人ホーム編 | トップページ | バルバスバウ(球状船首) »