« 濁り酒‥どぶろく | トップページ | おすすめ防寒具 続 »

RORO船

RORO船

近くの製鐵所に出入りするこの船を長い間 何げなしに見ていたが‥実は画期的なシステムの船だった。
貨物船なのに荷役の時にレッカーもクレーンも要らない‥荷物を乗せたトレーラーごと積むので当たり前だとお思いだろうが この船には喫水を調整するバラストタンクがあり、岸壁に応じて乾舷の高さを変えるから浮き桟橋も要らない。
その上にトレーラーの全長をカバーするランプウェイがあるから岸壁さえあれば陸上設備は不要で,荷物はドアツードアだ。

海上輸送のドアツードアはコンテナ輸送があるがコンテナは一度トレーラーから降ろし‥でかいリフトで船に積み‥またリフトで降ろしてトレーラーに積む‥普通の貨物船以上の岸壁設備が必要になる。

もっともRORO船の場合は容積効率が悪いから積み荷を選ばないと、経済効率で他の方法に負ける。

離着岸時の様子を見ると船の大きさの割には乗組員の数は少ないようだ。

         yacht                  cd      cd             ブログランキング ヨット

|

« 濁り酒‥どぶろく | トップページ | おすすめ防寒具 続 »

ヨット⑤」カテゴリの記事

無題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/43507146

この記事へのトラックバック一覧です: RORO船:

« 濁り酒‥どぶろく | トップページ | おすすめ防寒具 続 »