« おすすめ防寒具 | トップページ | RORO船 »

濁り酒‥どぶろく

濁り酒‥どぶろく

生家では祖父の代まで麹(こうじ)屋を営んでいた。私が小学生の頃 60年代の田舎ではまだ物々交換の風習があり、麹一升と米一升がレートだった(一升の米は一升と三合の麹になる)。

麹は醸造物の原料で 味噌 醤油 甘酒 etcを作る。 そしてどぶろくも作れる。
現金がない農家は酒は買えない‥が 作れる‥が 脱税だ。

農家だから米はある,麹もあるし水もある。
農家での酒作りは 珍しい事ではなかったが国税当局は脱税として自家醸造を厳しく取り締まった。

目星を付けた農家に押し入り、材料や道具を手当たり次第押収し 金がない農家から罰金を取り立ていた。

濁り酒は好きで 酒屋で見つけると買うが,どうもあの頃の思いが抜けない。
麹を買いに来た客が泣きながら祖父にこぼしていたのを思い出してしまう。

行政予算は人件費も含めて全部が税金で賄われるが、庶民に厳しい課税は行政府の信頼を失い 公務員は特権化し 多すぎる政治家はタヌキ呼ばわりされる。

         yacht             bag            wine        ブログランキング ヨット

|

« おすすめ防寒具 | トップページ | RORO船 »

ヨット⑤」カテゴリの記事

無題」カテゴリの記事

秋 冬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/43496671

この記事へのトラックバック一覧です: 濁り酒‥どぶろく:

« おすすめ防寒具 | トップページ | RORO船 »