« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

航海日誌(ログブック) 総括

航海日誌(ログブック) 総括

2008年の初セーリングは1月4日で セーリング納めが12月28日。

以前からの問題だったセールドライブのギアオイル漏れは粘度とグレードの高いオイルに代えてからは止まった。
が 最近は少しエンジンオイルが減り始めたからオイル交換の時期かも知れない(一年ぶりに)

若干の水漏れがあったバウハッチはコーキングの打ち替えで 今の所止まっている。

第三次オイルショックの今年は 燃料費の高騰が問題になったが 軽油が高かったのは7月8月で 9月からは徐々に下がっている。

その軽油を給油中にキャビン内にあるエア抜きから溢(あふ)れさせてしまったのが10月の終わりで 後始末に一週間かかっている。

大きな事故もなく小さなトラブルは自力で解決できた。

来年も大過なく過ごせるように‥パン パン パン と柏手(かしわで)を打って お世話になった皆さんに一拝。

来年も遊んで下さいネ!

       yacht                         fuji                ヨット・セーリング - マリンスポーツブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪♪もうい〜くつ寝るとお正月♪

♪♪もうい〜くつ寝るとお正月♪

ヨット用の正月しめ飾りだ。

お供えはティータイム用のお菓子と自家製干し柿、御神酒はクーラーボックスにあるワンカップ。

‥デッキは洗ったし トイレのボールは拭いたしボトムはまだきれいだし これでヨットは心おきなく新年を迎えるだろう。

残る問題は家の掃除と片付けだが‥幸いにカミさんも
「人間ホコリなんかじゃ死にゃしないわヨ!」
と えらく鷹揚(おうよう)なので 今日明日は忙しいフリをしておこう。

最近は燃やす催し事がないしめ飾りは 分別すれば燃えるゴミになる‥が 大根の葉っぱと一緒に袋に入れるのは忍びないから ゴミにしないで物置でお休みいただく。

写真のしめ飾りはこの正月で三度目の出番になる。

お疲れさんですッ!

       yacht                taurus         bottle                 ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪♪お正月には〜♪

♪♪お正月には〜♪

近くの港の小型船埠頭は正月休みの小型船で一杯だ。

外航船は早々に荷役を終わらされてお節料理を積み込んで出港を促(うなが)されるが 多くの内航船は正月休みになる。

安心できる港に停泊して 乗組員は其々の家に帰って行く。

船員さんが家で寝起きするのは年間に一ケ月もなく,たまに家に帰って幼い子供を抱き上げると‥びっくりして泣き出す。
泣かぬようにお母さんは子供に言い含め,久しぶりのお父さんは両手におみやげを持ったまま玄関前で 精一杯笑顔の練習をする。

で お正月には久しぶりに子供を相手に歌を唄いながら 駒を回したり凧を揚げたりする。 三日もすれば子供はなつき普段の生活になるが,一週間も経てば正月休みは終わりお父さんは船に戻る。

再びお母さんは泣かぬように子供に言い含め,お父さんは玄関を出る前に練習した笑顔を子供に向ける。

近頃の船員さんは高齢化が進み,帰っても孫が歓迎する訳でなし バァさんとも積もる話はなく‥ゆ〜っくりと家に帰り ちょっと早や目に船に戻る。

と 友人の船員さんの話だ。

           ship          yacht                        taurus    ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セーリング納め

セーリング納め

今日28日が今年最後のセーリングになる(多分)。

山を越えて吹いて来る北風は息をつぎ振れ回るから あまり楽しいセーリングじゃないが,明日は天気が悪そうだし年末は今日よりも寒いらしい‥で今日の出港になった。 それにしてもこの時期にこの格好でセーリングできるのは 寒い地域の人はうらやましいだろう。

陽射しはありキャビンの温度計は15度 湿度40% ヨットはヒールしたかと思うと起き上がり,アビームのセーリングは突然クロスになる。

二時間で8マイル帆走ったからもうヨットも満足だろうし人間は腹へったし‥ヨシ! 今年のセーリングはここらで納めよう。

帰ってデッキでも洗ってやろう。

            yacht               sun         sun           ブログランキング ヨット

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヨットの燃費

ヨットの燃費

ヨットの主機はセールだから補機であるディーゼルエンジンの燃費は多少悪くてもは出港の妨げにはならない‥が ご参考のために。

GPSのオドメーターによると今年の総移動距離は 1300マイルで 軽油の消費量は200リットル。
通常5ノット強の機走で2リットル/時 くらいだから2,5マイル/リットル‥500マイルを補機で動き,800マイルを主機で動いた計算になる。

距離では62%を主機で 38%を補機で移動している。
時間では‥主機の速力は補機の速力のほぼ2/3くらいだから‥
機走時間が100時間なら セーリング時間は250時間くらいか?

時間や距離は各艇で異なるが‥割合は似たようなものだろう,他の経費に比べるとヨットの燃費は安い。

と 思いながら冷えたキャビンで熱いコーヒーを啜りながらログブックを整理した。

     yacht        gasstation ship         ブログランキング ヨット

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なっなっなんダァッ?

なっなっなんダァッ?

海岸近くは朝夕散歩する人が多くその大半は犬を連れている、最近はほとんどの飼い主が始末用の袋とシャベルを持ち歩くが 何故かいつもそこら辺にナニが転がっている。
近所に野良犬はいないから 飼い主と散歩している犬のものだ。
あの袋は一体何のために持ってるんだ?

ウン? 写真のは違う。
これはログブックの整理をしていた時に飲んだ熱いコーヒーと一緒に食べたかりんとうだ。
調度ヨットにやって来た友人が持って来たのを二人で食べながら上記の話しになったからティッシュに乗せて写真を撮って見ただけだ。

しかしナニとよう似とるナァ。
道路に置いといたら犬が避けて歩くかも?

             yacht              dog      dog              ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

干し柿

干し柿

ピンクのヨットを持つ友人の畑には柿の木がある。 中の一本にはエラク大きな実がなり、今年はそれをもらって干し柿を作った。

去年の干し柿は小振りの柿だったから出来上がりも小振りで,それはそれで良かったが 大きな柿の方が見栄えすると 甘く考えたのだ。

大振りの柿を干すのは意外に大変で 中が乾く前に外側が傷む。 去年は95%の成功率だったのが今年は70%になった。 失敗は特に暖かかった11月上旬に多く 12月になってからは順調に乾いた。
地球温暖化の影響は干し柿等の干物にも出始め,私には関係ないがその内にフカヒレや干しアワビ 干しナマコなんかも 高価く少なくなるんだろうなぁ。

と マァ完成した証拠に生産者に一部を持って行き ついでに来年の柿も頼んでおいたから また来年も出来合いの干し柿は買わない。

出来栄え? 68点くらいで赤点キリキリかな?

       yacht                  apple         maple           ブログランキング ヨット

        http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/__44a4.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おすすめ防寒具 続

おすすめ防寒具 続

耳当ては以前から持っていた‥が ホームセンターで新製品を見つけた。
イアーウォーマーと言うらしい。 サイズはフリーと書いてあるが妙に小さく 頭の上から着けると耳に届かない‥が バネが効いて収まりが良さそうだ。

着け方に悩んでたら横からオバサンが手に取り頭の後ろから着けて
「アラ! イイじゃん!」

なるほど この着け方なら耳に届くしほど良く圧迫する。

で 買ったのがこれで 早速着けてみた。
以前の耳当てよりは密着していてずれにくい。

それにしても寒くなるほどに姿が怪しくなり,自転車で走っているとバイクのお巡りさんがチラッと見て通る(ように感じる)。

見守る父兄のためにもしばらく通学路には近づかないようにしよう。

にしても・・新しいモノを試すのは楽しい。

    yacht         snow  snow       ブログランキング ヨット

| | コメント (4) | トラックバック (0)

RORO船

RORO船

近くの製鐵所に出入りするこの船を長い間 何げなしに見ていたが‥実は画期的なシステムの船だった。
貨物船なのに荷役の時にレッカーもクレーンも要らない‥荷物を乗せたトレーラーごと積むので当たり前だとお思いだろうが この船には喫水を調整するバラストタンクがあり、岸壁に応じて乾舷の高さを変えるから浮き桟橋も要らない。
その上にトレーラーの全長をカバーするランプウェイがあるから岸壁さえあれば陸上設備は不要で,荷物はドアツードアだ。

海上輸送のドアツードアはコンテナ輸送があるがコンテナは一度トレーラーから降ろし‥でかいリフトで船に積み‥またリフトで降ろしてトレーラーに積む‥普通の貨物船以上の岸壁設備が必要になる。

もっともRORO船の場合は容積効率が悪いから積み荷を選ばないと、経済効率で他の方法に負ける。

離着岸時の様子を見ると船の大きさの割には乗組員の数は少ないようだ。

         yacht                  cd      cd             ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

濁り酒‥どぶろく

濁り酒‥どぶろく

生家では祖父の代まで麹(こうじ)屋を営んでいた。私が小学生の頃 60年代の田舎ではまだ物々交換の風習があり、麹一升と米一升がレートだった(一升の米は一升と三合の麹になる)。

麹は醸造物の原料で 味噌 醤油 甘酒 etcを作る。 そしてどぶろくも作れる。
現金がない農家は酒は買えない‥が 作れる‥が 脱税だ。

農家だから米はある,麹もあるし水もある。
農家での酒作りは 珍しい事ではなかったが国税当局は脱税として自家醸造を厳しく取り締まった。

目星を付けた農家に押し入り、材料や道具を手当たり次第押収し 金がない農家から罰金を取り立ていた。

濁り酒は好きで 酒屋で見つけると買うが,どうもあの頃の思いが抜けない。
麹を買いに来た客が泣きながら祖父にこぼしていたのを思い出してしまう。

行政予算は人件費も含めて全部が税金で賄われるが、庶民に厳しい課税は行政府の信頼を失い 公務員は特権化し 多すぎる政治家はタヌキ呼ばわりされる。

         yacht             bag            wine        ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おすすめ防寒具

おすすめ防寒具

地方のヨット乗りにとってホームセンターはマリンショップを兼ねる‥で 先日調査に行くとネックウォーマーなるものがあった¥680円。
首に巻いてる紺色がそうで‥これが大きさと値段の割に暖かい。

体温は末端から逃げる‥だから手足頭 首手首足首をカバーすると体温の消耗は減る‥ここ三回このスタイルで海に出たが、具合がヨロシイ、首を縮めなくても肩をいからせなくても 首すじから冷たい風が入らないから 体感温度は暖かい。

同じものでフリースもあったが毛糸で編んだものにした。 カミさんは冬場に腹巻きを愛用していて これはフリースの方が具合が良い‥そうだ。

‥にしても今回も阿呆面だなぁ(泣)。

         yacht           snow                                ブログランキング ヨット

| | コメント (4) | トラックバック (0)

全介助 老人ホーム編

全介助 老人ホーム編

↓ の所にオバァサンが三人いる。

ユニット定員九人のうち母親を含む三人のオバァサンが全介助で,二人が寝たきり, 自室から自力で食堂に来て自力で食事をする人は三人, 残る一人は車椅子介助で食堂に来て自力で食事をする。

この老人ホームにお世話になって三年余り‥時々入所者の移動とスタッフの移動があるが どんなに移動しても要介助者の割合はあまり変わらない。
つまり全国の老人ホーム共通の割合だろう。

全介助のご老人のお世話を在宅でしている人もおられる‥普通は無理だから施設のお世話になるが,どうも料金に問題がある。

母親の場合 病院を転々としていた頃よりは負担金が安いのだ。 病院とは言え介護病棟だから いわゆる治療をしていた訳ではなく,今の老人ホームよりは質の低い介護サービスを受けていた。

個人によって差があるが,ご老人でも 家で生活しているといろんな費用が要る‥それを思うと もう少し入所者の個人負担を増やさないと在宅の人とのバランスが取れないような気がする。
増やして欲しい訳じゃないが‥

           wheelchair                eyeglass              ブログランキング 認知症

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天気晴朗なれど‥ ‥

天気晴朗なれど‥ ‥

‥ ‥天気晴朗なれど 波高し。
日露戦争の時の日本海海戦で バルチック艦隊を発見した旗艦三笠から 海軍艦隊に打電した電文の一部分だ。

日ごろのの練習の成果を出せば視界さえ良ければ 艦が波で揺れても砲弾は命中する‥利は我軍にあり!‥の意味らしい。

表題の言葉の意味は違う。
日ごろのの練習が足りぬ私は波が高そうな日は出港しない。 たまたま帰りに波が高くなれば仕方なく辛抱するが
「波がなんぼのもんじゃァ!」 なんて事は思わずに八百万(ヤオヨロズ)の神々に波を静めるように祈る。

出港する途中でも風が強まりそうだと皆さんに宣言する

「天気晴朗なれど 波が高くなりそうだから引き返そうャ!」

          yacht               typhoon                      ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お〜っと ゴメンよ!

お〜っと ゴメンよ!

鴨は水に浮いたまま昼寝をし 首を後ろに曲げて冷えたクチバシを背中のフェザーに入れて暖を取る。

この群の中を掻き分けて 私のヨットは出入りする。 昼寝の邪魔をせぬようにエンジン回転を抑え群の端っこを行くが 野性の感覚で気付く ‥で アセアセと航路を空けてくれる‥すいません。

見る限り鴨の動作は素早いとは言いにくいがボートに跳ねられた話しは聞かないし ゆっくりと近付くヨットも絶妙な距離で避けるから まだ天然の鴨鍋を食べた事はない。

新型インフルエンザの影響で 渡り鳥への対応は年々悪くなるがそれでも懲りずに同じ場所(分からないが)に渡って来る。

私も追い払おうと思って群の近くを行く訳ではないし
「オッ 美味しそうな鴨だなぁ」‥と思ってもいない。

       yacht             chick                         ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機(汽)帆船

機(汽)帆船

機(汽)帆船と言うくらいだから機(汽)と帆で動く船だろうが,実際には帆なんかは使わない。
が この型の船は昔から機帆船と(私は)呼んでいる。
四十年前には瀬戸内海を航行する小型船のほとんどがこんな船だった。
乗組員は二人、たいていは夫婦で船舶免許を持つ方が船長で 助っ人で?幼い子供が乗っていた。
エンジンは焼き球。
大きい舵輪のハブには鉄ワイヤーが巻かれ途中からチェーンに繋がって舵柄(だへい)を動かす。
ウインドラスは単発の発動機でパパパパンパンと賑やかな音がするから ア〜これから出港か とよく分った。

内航船の統合でほとんどが廃業したが まだ需要があるようでたまには見掛ける。

現在の機帆船にはレーダーが付き,GPSのアンテナが付き,テレビの全方向アンテナが付く。
エンジンも積み変えているようでポポンポンポンではなく ブゥォ〜ンと 六気筒ターボ付きの音がする。

先日 浜に乗り場げていた。 座礁か? と心配したら船長がケレンでブロペラを掃除し,次の満ち潮で沖に出た。
器用なもんだ。

           ship                    sweat01   sweat01       ブログランキング ヨット

続きを読む "機(汽)帆船"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただいま帆走中

ただいま帆走中

今の所 まだまだ暖かいから(服装の)重装備は必要ない‥。

ウン? それでも結構丸く見えるのは服装のせいではなくて体型のせいか?

ところがどうもそうではないらしい‥イヤ 体型ではなくて気温の事だが‥
「今年は寒くならんなァ」 と言うと
「もう充分寒いッ!」 と 返って来るのだ。

げっ! これは加齢と共に感覚が衰えたのか?

う〜ん 夏の暑さも 世間の話ほど感じなかったのは感覚がにぶったからなのか?

感覚は過ぎれば 鈍いのも鋭いのも褒められたものではないが‥ヨット乗りの私としては 暑さは他人の半分、寒さも他人の半分 しか感じないのは それほど悪い事じゃないか?
‥とも思っている。

       yacht            snow            sun                 ブログランキング ヨット

続きを読む "ただいま帆走中"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ドレスアップカー(なんじゃ?)

ドレスアップカー(なんじゃ?)

日曜日に近所でヒップホップのにぎやかな催し事があった。

ピッカピカのアメ車がウーハーの大低音に合わせて 跳びはねている!。
隣のコーナーに列ぶ車はまるでオーディオセットだ こちらは音もすごいが車体が光り輝く‥色とりどりのLEDが車の内外で点滅する。

ドレスアップカーフェスティバルなる催しで 各地から好事家が自慢の愛車を持ち込み 観客の採点を受けている。
サウンドコンテスト部門とドレスアップ部門があり、参加費は3000円/台 だそうだ。

観客は若い人が多く 尻で穿くジーンズの上からパンツを出すニィチャンと,えらく短いスカートの下からパンツがチラチラするネェチャン達だ。

ウ〜ン! いろんな趣味があるもんだ。

       rvcar               motorsports                ブログランキング ヨット

続きを読む "ドレスアップカー(なんじゃ?)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松吉? From Oversea

松吉? From Oversea

MATSUKICHI と船名が書いてある‥あの松吉さんまたは末吉さんと関係があるのか?

船籍はアフリカのBELIZEとなってるが 便宜置籍船でこの船の国籍ではない。 船尾の国旗はダラリと垂れて判別できないし船上に人間の姿がないから尋ねようもない。

自家用船も営業船も それぞれの船名には思いが込められ 安易に語呂だけで命名はしないはずだ。

それにしても普通に読むとマツキチで これは日本のオヂサンの名だ(そうじゃない人はゴメン)。

この貨物船の命名権者の知り合いにマツキチさんがいたのか,それとも彼(か)の国ではマツキチはめでたい言葉なのか‥

以前見た トラサン 同様に気になる船名だ。

外航船にしては小型であまり新しくはないように 見える。

        yacht           ship            xmas                  ブログランキング ヨット

          http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-35fe.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月‥‥木金‥続

月‥‥木金‥続

十数日ほど前に 月木金 の接近(日本から見た)を書いた。

干満の差が大きい地域のヨット乗りは毎晩(晴れてれば)月を見上げるので 位置と満ち欠けには敏感だ。

この十日ほどで月木金の三角形はずいぶん変化したが 木金同士の変化は少なく 相変わらず午後七時過ぎには二つ揃って西の空に浮かぶ。

当時は月齢が2ほどの細い月で 小潮だったが 今日は月齢15の満月で大潮になった。
大潮の時の潮流はいつもよりは速く 昼夜の満ち潮はいつもよりは高く,朝夕の引き潮はいつもよりは低くなる。

瀬戸内海を航行する時に海図又はGPSと漁探をしっかりと見ていただくのは座礁防止だけでなく ”潮流を利用する” ヨット航法を知るためでもある。

写メール用のカメラではこれくらいの写真が精一杯だが 肉眼ではちゃんとウサギが餅を搗いてるのが見える。

         yacht                        fullmoon         scorpius      ブログランキング ヨット

         http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-bdc9.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タコはどこだ?!

タコはどこだ?!

12月12日は晴天 の予報だったから のこのことタコ釣りに出かけた。
なにしろ今期はまだ坊主がなく
「今晩のおかずは一品増えるヨ」 と家人に言い渡して出かけた‥が 二時間辛抱しても一匹も釣れない。
平日のためもあろうが 近くには船もいない。

例年 この時期には釣れなくなるから,腕前や運に関係なく もうタコはどこかに行ったのかも知れない。

二時間も辛抱すればもう限界で コーヒーは飲んだしクッキーは一箱を空けてしまっている‥少々カロリーの摂りすぎになりそうなので、手頃な風の中を二時間ほど運動のためにタックとジャイブの練習をしながら帰った。

まだタコには少し未練があるので来週もまた挑戦するつもりだ。
写真では釣れそうな雰囲気なんだがなァ‥ ‥。

              yacht              cafe                     ブログランキング ヨット

| | コメント (3) | トラックバック (0)

♪♪ ジングルベ〜ル ♪ 老人ホーム編

♪♪ ジングルベ〜ル ♪ 老人ホーム編

老人ホームにクリスマスがやって来る。

白髭サンタクロース(施設長)がプレゼントを運び,可愛い天使(近所の園児)が♪ジングルベ〜ル♪を披露する予定だ。

「〇〇さん そろそろクリスマスの時期じゃネ」
「ア〜 アタシもね〜 昔しャネ プレゼントをギョウサンもろうたよネ〜♪」
と 懐かしむ表情をする。

俗世からは少し距離がある老人ホームには,俗世でするような心配事はあまりない‥楽しかった頃の想い出にどっぷり浸かるのは 入所者の特権だ。

おやつクラブではメンバーの手でケーキも作るらしく型を思案中で ケーキの完成を毎晩お経を唱(とな)えているDさんも楽しみにしているようだ。

        wheelchair             cake                            ブログランキング 認知症

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小春日和 12月10日

小春日和 12月10日

小春日和の小春ってのは11月の気候なんだそうで、まさに今日はそんな一日だった。

出港する時は一応冬支度だったが,時間が経つに従って厚手のアウターを脱ぎ 次はスキーウエアーを脱ぎ ベストのファスナーを半ば降ろす。

週末は寒くなるそうだから こんな陽気の日は年内にはあと何日もないだろう。

南の風3メートル(くらい)は私のヨットには手頃で 底引き網の漁船と抜きつ抜かれつの 3〜5ノット(GPSの数字),空に雲はなく キャビン内は18度。

一時間アビームで帆走(はし)ると眠くなりそう‥な 一日だった。

ちなみに今日の昼ご飯はイカ天入りうどんで,デザート(今風で言えばスイーツか?)は不二家のパイ‥ウン!こりゃぁ眠くもなるか?

           yacht                      sun  sun                   ブログランキング ヨット

| | コメント (2) | トラックバック (0)

成年後見制度 考

成年後見制度 考

母親の成年後見人になっている。 裁判所によって年に一度被後見人の財産調査がある‥
ナニ 裁判所が何かをする訳じゃなく、必要書類とそれを証明する書類を〇月〇日までに提出すべく連絡するだけだ。

その書類 etcを揃えるには一日かかる。 朝九時に出かけて書類を集めコピーを撮って 顛末書類を作り 落ちがないようにしっかり確認し ポストに投函すると午後三時になる。

裁判所によると ”後見人は法律で定められた職務”‥ なので、調査は税務調査のように些細に渡り,チョット失敬してセールでも買おうかなァ‥と言う訳には行かない。

写真にあるのが送り返す書類の一式だ。

          wheelchair                 eyeglass              ブログランキング 認知症  ブログランキング ヨット

    http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_d5b2.html

    http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_f6d8.html

続きを読む "成年後見制度 考"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

冬の服装

冬の服装

寒さを理由には出港をやめない と 心がけているから暖かそうなグッズには興味がある。

寒かった昨日の服装は
フリース張りの帽子、 耳当て。 上半身がインナー、ミドル、ベスト,アウター。 下半身が ポリエステルのズボン、スキーウエアー(下だけ)。 足先きは耐寒ブーツ(ホームセンター),厚手のソックス。  手先きは内張り付きの豚革グローブ。

体中丸くなって動きにくいから レーサーには向かない が 私のヨットではレースをしないし メインもジブもコクピットで展開収納するから アンカーを打たぬ限りデッキを歩く事もなく、動きにくいよりは暖かい方がありがたい。

これ以上の防寒着は持ってないから,もっと寒くなればカイロの力を借りなければならない。 体の内側から湧き出す熱量はきわめて少なくなり,少〜しの熱を逃がさぬように 首 手首 足首 を締め付け, 頭 手先 足先 は暖かいモノで覆い隠す。

が それでも寒い日は寒い‥あとは(やせ)我慢だ。

にしても阿保面だなぁ。  (:_;)

         yacht                snow snow                      ブログランキング ヨット

続きを読む "冬の服装"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

寒さヨ 伝われッ!

伝われッ!!

12月最初の日曜日は 三日ほど強く吹いた冬の季節風が収まり 晴天だが サムイッ!!
この寒さが写真では伝わらないのがもどかしい。

午前九時で外気温2度 キャビン内3度。 ポンツーンもデッキも白く霜が降りている‥が‥なにしろ出港するつもりで来ているから 寒いのは出港しない理由にはならない。

出港する時の鏡のような水面には少〜しNWが入り 2メートルくらいの風が吹き始める。
で 沖に出てセールを広げるとそよそよと吹いていたNWはぴたりと止まり‥ 仕方なくタコ釣りになる。

タコ天秤改はそつなく仕事をこなし五匹の成果。

寒い中のセーリングは熱燗では温(あたたまら)ない。
どんな服装で辛抱したのかは 明日の話だ。

      yacht         snow           ブログランキング ヨット

   http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-e697.html

   http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-3e3e.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

海底はどうだ?

海底はどうだ?

海岸線の道路補強のために雑木を伐採したらこのゴミの状況だった。 海岸線の内側の水位調整池のノリ面だ。

他の場所よりも多いのは ポイッと捨てたゴミが雑木に隠れて見えなくなり(あれば)少しは良心の呵責が減る‥からだろう。

見えぬ所にゴミを捨てるのは政府が率先遂行しているから ここに捨てた人間を責める訳には行かないが 隠す事で良心の呵責が減るのなら、ここよりは海の方が隠し安い。

見えぬモノはないも同然で ごく僅かの浮遊物以外は海にゴミはない‥が 仮に海面が100メートル下がったらその惨状はここには負けない! んじゃないかなァ。

たった三メートル潮が引いただけでもバイクや自転車やタイヤが見える‥ウ〜ン 大丈夫か?

           yacht             motorsports                       ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ア〜ッ? 老人ホーム編

ア〜ッ?  老人ホーム編

老人ホームにお世話になる母親は動く左手に手袋をしている。

    http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/post_f2cf.html

手袋だけでなく身に着けるモノはそのうちには綻(ほころ)びるし破れて傷(いた)む が 痛んだモノは繕って直すか買い替えればいい。

ホームのスタッフは自分では穴が空いた手袋なんかを着けはしない(多分) が 仕事場では気が回らない。

痴呆症で失語症のご老人は意志表示が下手で 母親も穴が空いた手袋を着けてもらった時も嫌とは言えなかった‥だからスタッフは洗ったばかりできれいな手袋を着けた。

夕食の介助に行くといつになくご機嫌が悪く 盛んに左手を気にしている‥で‥見るとこの状態だ。

オバァサン達は苦情を言わねば満足している‥訳じゃない。

老人ホームには喜怒哀楽を表せないご老人が多く、やっとの思いで嫌と言った時には(ナニカが)切れる寸前だ。

穴が空いた手袋を取り替えて
「穴が空いてるから捨てるヨ」
「ア〜 スイマセン、気づかなくて」

穴が空いた手袋は使わない‥とマニュアルに書かないとダメなのか?

        wheelchair         cherryblossom        ブログランキング 認知症

モデルになっている手は
私の手だ。

続きを読む "ア〜ッ? 老人ホーム編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漁探の振動子

漁探の振動子

海図と漁探をしっかり見て,その上で少し運が良ければ座礁はしない。

セティバースの下にあった漁探のセンサーをフォックスルに移動した。 シリコンコーキングで空気を入れずに貼るだけでいい。 転倒防止に回りを囲えば完璧だ。

友人のフリッカは喫水が90センチで 羨ましい深さ(浅さ?)だが 座礁する。

座礁防止で漁探を購入した‥が バウには燃料タンクがあり、ディープキールなのでセティバースの下ではセンサーが反応しない(そうだ)。
あちこちボトムを探ったが場所は見つからず‥今は物置にしまってある(そうだ)。

フィンキールのヨットは座礁のダメージが大きく 廃船の恐れがあるがディープキールのヨットは‥離礁さえすれぱ鼻歌ヨ ! (オーナー談)‥だから 緊迫感が(足り)ない。

さてセンサーを4メートル前に移動したので水深設定したアラームは 2〜3秒早く鳴る‥それが役に立つかどうかは分からないが‥。

            yacht                    paper                    ブログランキング ヨット

続きを読む "漁探の振動子"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

月‥‥木 金‥

月‥‥木 金‥

左上に見えるのが月, 右上の x が木星、右下が金星、 だそうだ。

この一週間 老人ホームを出る時間の西の空にこの三角形が見える‥明るい星のトップスリーが並ぶ。

地軸に対しては木星、金星より月の方が角度の変化が大きく 動く速さも少し遅いから わずか三四日で大三角形の形は 長くなった(ような気がする)。

だからどうって事はないが 毎日同じ時間に同じ方角の空を見ると 星の並び方は変化しているなァ‥と感じる。

ガリレオ=ガリレイも
「天が回ってたらこんな風には見えねェョ!」

と 思ったんじゃないか?

          moon3             scorpius                     ブログランキング ヨット

| | コメント (1) | トラックバック (0)

タコ天秤(てんびん) 改

タコ天秤(てんびん) 改

大タコを釣るテンヤ仕掛けではなく丸い球の下に針がついた天秤仕掛けを使っている。

もう六年も使っていて最新の色合いは知らないが 当時 球の色は赤と白で使い分けはその日の気分だった。

赤か白で釣れるなら赤と白ならもっと釣れるだろう‥と思い スチロールを切って糸で巻いて赤球に結ぶ付けて見た。

釣果は気まぐれだから その成果があったかどうか分からないが 確かに以前よりは釣れる(気のせいか?)。

スチロールを付けたのには浮力で針を立たせて根がかりしないように‥の狙(ねら)いもある。

仕掛けを海に捨てたら魚や貝やタコも迷惑だろう。

今度は白が余るから赤いスチロールを捜して合体させねば‥ ‥

             yacht                 sharp                    ブログランキング ヨット

続きを読む "タコ天秤(てんびん) 改"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12月1日の瀬戸内海

12月1日の瀬戸内海

11月最後の週末は天気は悪くなかったが強風注意報で出港できず おかげで色んな作業ができた。 で 作業の成果をテストするために今日出港した。

今朝は多分今冬一番の冷え込みで ベランダのバケツには薄氷が張っていて寒い。

先日手に入れたスキーウェア(の下だけ)のテストもできる。

‥結果 スキーウェアは寒さに強いのは分かったが 暖かさには欠点があった。 天気が良くなり昼ご飯を食べる頃にはキャビンの温度計は15度‥ こうなるとスキーウェアでは汗をかく、だけど脱いだら下はパンツ一枚で それでは寒い。

寒ければ着て 暖かければ脱ぐ‥の温度調整が一枚しか着ないスキーウェアではできず、暑ければ我慢する‥事になる。

動き回るスキーヤー達は暑くなったら どんな対応をしてるんだろうか?

           yacht                snow                        ブログランキング ヨット

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »