« 11月5日の瀬戸内海は晴れ | トップページ | 鍋炊飯 »

サイドスラスター

サイドスラスター

  ↓ の所に直径一メートルほどのパイプの穴があり船体を左右に貫通している。 この真ん中にサイドスラスターのプロペラが収まっていてエンジンで駆動する。

頻繁(ひんぱん)に離着岸をするフェリーや客船には以前からあったが 近年これを装備する貨物船が増えた。 プレジャーボートやヨットにも増えた(らしい)。

それに見合うサイズのヨットと予算があればサイドスラスターを体験したいものだが、プレジャー用のは電気駆動だ。 それでなくてもひ弱なバッテリーをひ弱なソーラーパネルで充電しながら使っている当方としては,これ以上バッテリーの心配はしたくない。

マリーナに陸置きしてあるボートのスラスターを見ると 案外小さいから思うほどの効果はないかも知れないし,大きいスラスターを付けると抵抗になりそうだし,発電機も要るし‥ ‥と杞憂(きゆう,あり得ぬ心配の事)している。

近頃の億ボートはジョイスティックの操作で前後左右斜めどちらでも動くらしい。 そんな操船で面白いか?‥ と思うがこれも杞憂だろうなァ。

            yacht                     ship                  ブログランキング ヨット

        http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_ed58.html

|

« 11月5日の瀬戸内海は晴れ | トップページ | 鍋炊飯 »

ヨット⑤」カテゴリの記事

無題」カテゴリの記事

舶用品 ②」カテゴリの記事

コメント

小網代の重鎮たちはテンダー出すのに
櫂こぎしながら船外機なんて、、。

今では体力も落ちて安く手に入るので
装着艇が増えました。^^;

あと何年もするとラスターももっと
手軽で安くなるかもしませんね。

投稿: セニョール | 2008年11月 6日 (木) 22時53分

セニョールさん

体力と気力があればテンダーは櫂で漕ぎ
錨は自力で引き揚げます。

なくなったら船外機に頼り ウインドラスに頼り
とうとうスラスターですか。

私は構わんのですが財務大臣の決済が
出ないかも・・・

投稿: まさゆき | 2008年11月 6日 (木) 23時37分

では、こんな話をそれとなく、、

ある中年男性がシングルで出て
荒れた海からようやく漁港に避難。

でも着岸時に風に煽られ漁船にぶつけて
多額の弁済金を払うはめに、、

スラスターがあれば俺もおまえも
安心できるのにな~~。

これでもダメ??(笑)

投稿: セニョール | 2008年11月 7日 (金) 22時48分

セニョールさん

イエイエ 私とて一年一年一日一日と体力の衰えを感じているので便利な道具は欲しいのですが
財務大臣の予算割を見せられると言い出せません。

年末ジャンボは手応えがありそうなので それを狙ってます。(笑)

投稿: まさゆき | 2008年11月 7日 (金) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/43030402

この記事へのトラックバック一覧です: サイドスラスター:

« 11月5日の瀬戸内海は晴れ | トップページ | 鍋炊飯 »