« あちらを立てれば? | トップページ | 瀬戸内の小さな島 »

備後(びんご)の秋

備後(びんご)の秋

備後(びんご)とは広島県東部の旧地名で 徳川幕府による長い鎖国政策を解いた当時の幕府の老中筆頭 阿倍正弘 のお国元だ。

北部は中国山地に続く寒冷地だが南部は瀬戸内海に面して温暖な瀬戸内海気候の地域が広がる。 同じ備後とは言え 南北に長いから秋の訪れは南北では一ヶ月くらいはちがう,

紅葉だよりによれば北部では山(の木の葉)が色づき始めたようだが 南部の木はまだ元気で たまたま公園で見たこの木だけが赤くなっていた。

船底の手入れが行き届かないヨットには これから先は富士壷に変わって海苔が付き始めるが、当然食用にはならない(と思う)。

           maple                       maple                  ブログランキング ヨット

|

« あちらを立てれば? | トップページ | 瀬戸内の小さな島 »

ヨット⑤」カテゴリの記事

秋 冬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/42954036

この記事へのトラックバック一覧です: 備後(びんご)の秋:

« あちらを立てれば? | トップページ | 瀬戸内の小さな島 »