« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

瀬戸内の小さな島

瀬戸内の小さな島

瀬戸内海には島が多い。  その数は700余りになると言われるが、満潮と干潮で減ったり増えたりするし 島の定義がないから勘定のしようがない。

人が住む島も多いし無人島も多い が‥たいていの島には名前が付いている。 たいていと言うくらいだから全部ではなく 名前のない島もある。

私がウロウロする近場で一番小さくて名前があるのは写真の島だ。

岡山県北木島の北端から北へ500メートルほどの所にある縦島(たてしま)で直径が30メートルくらいのほぼ円形の小島でもちろん人は住んでいない。

島の周囲は潮(しお)の通りが良く 多くの釣り船が竿を出しているが 波打ち際から50メートルくらいは浅い場所があるのでヨットは近付かぬがヨロシイようで‥

先日漁探をつけてこの近くを帆走(はし)っていたら、種類は分からぬが漁群らしき影がモニターの中を下から上に帯状になって揚がって来た。
初めての事なので 浅瀬かッ!? と思いヨットの向きを変えて速度を落としたら 2メートルくらいまで揚がっていた影は徐々に薄くなって消えた。

後で 釣り好きの友人に話すと
「そんな宝の山みたいな所を素通りするナヨ!」 と 言われた。

ウン! 次は素通りしない!

(注)‥島には定義がないと書いてしまったが,満潮でも沈まぬ自然の陸地,だそうだ‥当然沖ノ鳥島も日本の島だ。

              fuji                   yacht                       ブログランキング ヨット

        http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_4b63.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

備後(びんご)の秋

備後(びんご)の秋

備後(びんご)とは広島県東部の旧地名で 徳川幕府による長い鎖国政策を解いた当時の幕府の老中筆頭 阿倍正弘 のお国元だ。

北部は中国山地に続く寒冷地だが南部は瀬戸内海に面して温暖な瀬戸内海気候の地域が広がる。 同じ備後とは言え 南北に長いから秋の訪れは南北では一ヶ月くらいはちがう,

紅葉だよりによれば北部では山(の木の葉)が色づき始めたようだが 南部の木はまだ元気で たまたま公園で見たこの木だけが赤くなっていた。

船底の手入れが行き届かないヨットには これから先は富士壷に変わって海苔が付き始めるが、当然食用にはならない(と思う)。

           maple                       maple                  ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あちらを立てれば?

あちらを立てれば?

無い物ねだりは人の常(つね)だ。

離島の水はきれいだが生活の便利は良くない。 たまに離島に立ち寄って海面を見たら

「ワァ ここの水はきれいだなぁ、海底まで見えるゥ」
「こんな所に住むのもイイかな?」
「ホイジャガ ここにゃ酒屋もなけりゃ本屋もない、(多分)光回線もないしパソコンショップもないゾ」

「ホージャナァ たまに来るからエエんかも知れんなァ」
「そうじゃそうじゃ! どんどん人が来ると海は汚れるゾ」

色々な事情はあるだろうが,海岸線を壊して海を汚す加害者は人間で‥被害者は人間と他の生物だ。 きれいな海を保つには人間は立ち入らぬが良いが,それは好奇心が許さない。

せめてゴミは捨てないようにしよう。

             yacht                  cd                  ブログランキング ヨット

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ア〜ッ やっちまった!! の続き

ア〜ッ やっちまった!! の続き

26日の日曜日にキャビンに軽油をこぼしてしまった。

エア抜きの下に置いてあった小物を入れたボックスとクッションの一部にもこぼれていて 思ったより被害範囲は広く ボックスの上に吊るしていた真っ赤なウインドブレーカーにも軽油がかかっていた。

それくらいで捨てる訳には行かず,軽油臭いウインドブレーカーを洗濯機で二度洗い ファブリーズを振り掛けて 匂いは少し淡(うす)くなった。 あとは小雨対策用の防水スプレーを吹きかけて‥今日ヨットに持ち込んで‥今回の事件はやっと解決した。

似たような環境のヨット乗りの皆さんもご注意を!

フゥ〜〜〜ッ!!

             rain                thunder                  ブログランキング ヨット

        http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-c031.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アタシャ尖(と)んがるヨ‥老人ホーム

アタシャ尖(と)んがるヨ‥老人ホーム

毎日老人ホームに通っていると何となく見えて来る事がある。

現し方に語弊があるかも知れないが 似たような経験に戸惑う家族もおられるので敢えて書いておく。

圧倒的に多いオバァサンも少数派のオジィサンも,認知症の人もそうでない人も‥歯に衣着せずに遠慮なしにしゃべる。 笑いながらしゃべる人は”極めて”少なく,たいていの人は無表情か不機嫌な顔でしゃべる。

歳と共に人間の(性格の)角は‥取れず 益々角が立ち 押さえ切れずに表に出る。

今日のご飯は硬い
Bさんはいつもうるさい
寒い 暑い
トイレに連れてってくれない(5分前に済ませたダロゥ)

スタッフにはホンの少〜しの遠慮があるが 家族に対してはそんなモノは無く,あれやこれや好き勝手な事をしゃべる。 無表情か不機嫌な顔で‥

不愉快になるのを避けるには会わねばイイ‥と思う家族は多く面会の頻度は低くなり‥寂しさは益々不機嫌を助長する。

              wheelchair               typhoon             upwardright        ブログランキング 認知症

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ア〜ッ やっちまった!!

ア〜ッ やっちまった!!

私のヨットの燃料タンクは右舷側セティバースの下にあり、容量はおよそ100リットル。

給油口はデッキにありエア抜きはデッキより30センチほど高いキャビン天井の室内側にある。 燃料計はちょっとファジーだ。

燃料タンクは常に満タンを心がけていて 今月の三日にほぼ満タンにしている(ログブックによる)

十月になってから昨日の真鍋島行きで十回目の出港で帰港時の燃料計は3/4弱を示していた。
で 今日20リットルを追加していたら‥給油口から泡が出た!アチャー!‥勢いよく給油された燃料はエア抜きからも吹き出して室内に漏(も)れた!

外に流れなかったのは良かったが‥汗だらけでキャビン内を拭き取る事 一時間‥体中が軽油臭い。

仕上げに洗剤で全面を拭き 芳香剤を撒き散らし,ハッチを少し開けて帰った。

帰ったらカミさんのいわく
「ちょっと油臭いんじゃない?」 だと

長く拭き掃除をしてなかった床は少しはキレイになった‥か?

           rain                coldsweats02     weep              ブログランキング ヨット

続きを読む "ア〜ッ やっちまった!!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

岡山県 真鍋島

岡山県 真鍋島

明日は天気が崩れるとの予報だったので 今日倉敷の友人と真鍋島で待ち合わせた。

先に入港して港をぶらついていたら見知らぬブルーのハルのヨットが入って来た。 仁尾から夫婦で来られたそうで係留場所の案内をしていたら 友人のオセアニスも入港して来た。

いつもは鄙(ひな)びた漁港にヨットが三杯‥総勢十人ほどが大声で静かな通りを歩くと近所の人は(滅多にいないが)驚く。

この港は外来者に優しいから
「コラコラッ そんな所にヨットを留めるなヨ」
とは言わないで
「あそこなら大丈夫だ」
と 教えてくれる。

日頃の行い(の良さ)のおかげで往航はNEの風を受けて五ノットで快走したが,復航は素行がバレたかNWの風に邪魔をされながら六ノットで快走した(エンジンで)。

仁尾と倉敷のヨットには良い風向きだったかも知れない。

  yacht                  maple                         ブログランキング ヨット

続きを読む "岡山県 真鍋島"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

除(よ)けるなヨ

除(よ)けるなヨ

港域内(ハーバーリミット)の浮いたゴミを集めるための特殊船だ。

船首に開口部分があり 前進しながらゴミをコンベアで掬(すく)い揚げて2メートル四方のカゴに落とし込む。

仕事とは言え春夏秋冬雨の日も風の日(強い日は出ないが)も出かけて行き ゴミを集めながら錨泊する船や岸壁に向けてポイ捨てせぬように拡声器で啓蒙している。

一週間に一度シルバー人材センターの人達が来てゴミを分別仕分けする。

ゴミは無尽蔵にあり 一生懸命に集めても無くなりはしないから一生懸命には集めない(ように見える)
潮目に浮くゴミの固まりは避けて航行する(危険回避かも知れないが)
長い竹竿が流れていても危険を避けるために?除けて航行する。

この役割の船をなくす訳には行かないが 人件費や事務所費を含めて相当な経費がかかっている筈だ。

TVCMだと ゴミは資源だがヨットから見るとどうしてもゴミにしか見えない。
ゴミを無くす工夫をした方が資源の節約になりそうに思うが メーカーをスポンサーに持つTV局にはそんな事を言う度胸はない‥ンだろうなぁ。

                art             sleepy              gemini           ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DHAとEPAを食べる

DHAとEPAを食べる

DHAやEPAが多量に含まれているらしい。 薬品やサプリメントではなく鰯(イワシ)の事だ。
そのDHAやEPAが何に効くのか知らないが そのために食べる訳ではなく、旬の魚だからだ。

新鮮なのは刺身や酢漬け,怪しいのは煮付けや塩焼き。

旬の魚を気軽に庶民が楽しめるのも春夏秋冬・跳梁跋扈・縦横無尽・唯我独尊的に走り回る漁師のおかげだ。

彼らの売り上げに少しでも貢献できるように、しばらくは釣りはやめよう と思っている。

私が年間に釣り上げる魚は店頭の値段を見ると2000円から5000円くらいでとても多いとは思えないが,釣りをやめたら漁師にとってライバルではなく顧客になる。

彼らだって顧客の前では野放図な操船はできないだろう。

‥てな訳には行かないか?

              fish              fish             yacht            ブログランキング ヨット

続きを読む "DHAとEPAを食べる"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オ〜痛かったョ!

オ〜痛かったョ!

クレーン船で釣り揚げたまま穴が開いた箇所に鉄板を溶接して浸水を止めて‥浮いている!。
正面から見ると左頬(ほほ)に絆創膏を貼っているようで、痛々しい。

この船の場合は岸壁係留中に衝突されたので 過失割合は100対0の被害者で,怪我人がなかったのは幸いだが 乗り組む船が沈没するのはショックだったろう。

船自身もまったくのもらい事故で廃船になるとは 不本意だろう。

「急にぶつかって来やがってバカヤロー! オ〜痛かったョ!」 と その姿が言っているようで‥。

貨物船にしてもテンダーにしても不本意に沈むのは何かしら具合が悪いが,これだけの船が沈んで怪我人がいなかったのは不幸中の幸いだったか?

                 ship          yacht                punch             ブログランキング ヨット

           http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-59af.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あ〜でもない こうでもない

あ〜でもない こうでもない

時間と費用と情熱をかけるほど趣味の世界は深くなり 楽しみも増して行く。

この船のキールラインには凸部がある‥流して釣る時バウの横流れ抵抗を増やして風に立てるためだそうで‥ 思い通りにならず上架の度に凸部は大きくなったり小さくなったり前に行ったり後ろに行ったりする。

オーナーはデザインを考え 材料を揃え ポリエステルまみれで作業する‥楽しそうだ。

周りの人間があれこれ意見?を言うがそれをいちいち聞いていては自分の思い通りにはならない。

走りにくいだろう?
風や潮に立てるのが目的だから走りにくくなるのは障害ではなく特性になる。

釣りの趣味範囲は広く決して釣果だけではない!

               fish              fish                      ブログランキング ヨット

| | コメント (2) | トラックバック (0)

原油値下がりか?

原油値下がりか?

原油の高騰以来操業する漁船が減っていたが、最近底引き網漁船(マンガン引き)が増えた。

スーパーに並ぶ鮮魚の値段は揚がってないようだから 燃料油価格が下がったのか? そう言えばヨット用の軽油も少し下がったような気がする。

先が見えぬ経済情勢のためか 株価の下落と共に原油価格も下がっているそうで‥これは 消費者にとっては単純にありがたい。 漁師にしても燃料代が下がれば損益分岐点も下がり,獲物が増えなくても出漁しやすくなる。

漁師が漁をするのは一向に構わないし 歓迎するが‥瀬戸内海では良さそうな入り江には全〜部!漁網が張ってある。 あれはナンとかならんかいなぁ,

どの入り江も格好の錨泊場所なんだがナァ。

底引き網漁船の動きは漁師によって違い 真っ直ぐ引く漁師がいれば,大きく右回りや左回りに引く漁師もいるし、揚げる直前に右や左に回る漁師もいて 動きの予測がつかない。

こちらは近寄りたくないが,どうしても通らねばならぬ海面が漁場になっているから仕方なく近寄る。

生活がかかってたら何をしてもイイッ てもんじゃないだろう。

         yacht                  fish               punch              ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沈没船の引き揚げ

沈没船の引き揚げ

矢印の所に青い船体の貨物船が見える。

一週間前に衝突事故で沈んだ貨物船の引き揚げ作業が始まった。 青い船体も白いブリッジもちょっとくすんだ色になって痛々しい。

大型のクレーン船や中型の作業船、タグボートや多くの小型の作業船が集まっての一週間がかりのサルベージ作業。 一瞬のミスで起きた事故だが復旧には時間と費用がかかった(多分)。

大量に撒(ま)いた油の中和剤はそのうちには瀬戸内海全域に広がり,せっかく増えた小魚もちょっと暮らしにくくなるか?

それほど小型の船ではなかったがクレーン船に比べると ナ〜ンと可愛い事か。

    ship       yacht     annoy     ブログランキング ヨット

       http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-938f.html#more

続きを読む "沈没船の引き揚げ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Y30SⅡ と帆走(はし)る

Y30SⅡ と帆走(はし)る

沖をセーリングしていたら 天気の良さに釣られたのか普段あまり出港しない友人のY30SⅡが出て来た。

一緒に帆走(はし)ろうと言うのでお互いにクローズドリーチで一時間 四マイル、まったく差がつかない。

相手はバテンメインとフォイルジブ 船底はやや汚れ気味。
私はファーリングメインとファーリングジブ 船底は凸凹以外はマァきれい。

セーリングだとヨットによって強弱や向きでスピードが変わるから 一時間帆走って差がつかないのは珍(めずら)しい。

口に出しては言わないが 私のヘロヘロセールと互角のスピードでは‥あまり愉快ではなかったかも知れない。

また明日も一緒に遊ぶ予定だ。

             yacht                   yacht                   ブログランキング ヨット

| | コメント (4) | トラックバック (0)

飛行船 回航中

飛行船 回航中

先日セーリング中に上空を追い越した飛行船の話しだ。

世界最大の飛行船 ツェッペリンNT型‥だそうだ。
LOA 250フィート WOA 66フィート HOA 56フィート
200馬力の推進機を三基備えて巡航速度は約40ノット サイドスラスター装備!

バナー広告で今は NTT DoCoMo のロゴを船腹に貼り付けていて 当日は広島から関空への回航中(業界用語)だったそうだ。

300メートルほどの高度らしいが あれほどの巨体が(ほとんど)音もなしに近付くと静かに帆走中のヨット乗りはびっくりする。

ガリバーがが苦難の旅行の末に 地の果てジパングの近辺で見つけた天空に浮かぶ楽園 ‥ラピュ−タ‥は あんな風に見えたんだろうか?。

にしても ツェッペリンと言うメーカーはまだあったんだナァ。

               apple              bud          yacht              ブログランキング ヨット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒土瀬戸(くろつちせと)

黒土瀬戸(くろつちせと)

岡山県笠岡市の南部にある海峡では 今タチウオのシーズンだ。

専業の家船(えぶね),客を乗せた遊漁船,プライドを賭けたボート、
浜から降ろしたゴムボート、etc が有利と思う海面を狙って右往左往する。
この瀬戸は近くの港へ出入りする航路で 
最狭部600メートルだが浅い場所があり通る貨物船は
S字を描いて進む。

色んなモノを賭けた釣り師達は貨物船が近付いても動かない‥どんどん近付いて警笛(フォーン)を聞いてやっと逃げる‥30メートルほど。 少しの移動で相手をかわすやり方はマタドール並で動きに無駄がない。

貨物船は荒れた牛か?

鬪牛場のような海面には羊に似たヨットは入いれず 遠くから喧騒を見守るばかりで 当然そんな場所にはタチウオは(あまり)いない ・ ・ ・のでなかなか釣れない。

先日スーパー ディオ の鮮魚コーナーでタチウオを見たら 80センチほどで280円だった。

もう釣りはやめて店で買おう。 そうすれば漁師も店も助かるだろう。

       fish       fish       ブログランキング ヨット

続きを読む "黒土瀬戸(くろつちせと)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10月15日 雲量 ゼロ

10/15 雲量 ゼロ

舫(もやい)を解く午前8時30分の空は全天に雲はない。 予報では気温は揚がる。

午前中の北寄りの風で南に帆走り,午後の南寄りの風に乗って北へ帰る予定で出港した。 エンジンを停める前から嫌な感じがしていた,海面がまるで鏡のようだ, 見〜事に風がない。

それでもせっかくだからセールを開きエンジンを停めて‥溜息のような 弱い振れ回る風を一生懸命捜して漂う事 三時間‥GPSでニマイル帆走(はし)って? やめた。

途中 西から東へ向かうDocomoの飛行船に上空を抜かれた。
「あのヨットは止まってるよナァ」

と 思ってんだろうが‥0,5ノットだったんだよ〜。

            yacht           dash                                   ブログランキング ヨット

続きを読む "10月15日 雲量 ゼロ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶫(つぐみ)現る

鶫(つぐみ)現る

見えにくいが鳥の群れがいる。

寒い北方から避寒に来たツグミの群れだ。 私がうろうろする海岸近くに巣を構え群れになって飛び周り、時にはカモメにいじめられたりしている。

ツグミが渡って来ると秋が始まり半ズボンと半袖シャツの季節は終わる。

                   chick                 chick                 ブログランキング ヨット

続きを読む "鶫(つぐみ)現る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノルディックフォーク25 Blue Dragon

ノルディックフォーク25 Blue Dragon

小粋(こいき)なヨットに出会った。

ステム両舷に
Blue Dragon と書いてありFRPだがクリンカー張り風の白いハル。 ジャンパーストラット付きの3/4リグで真っ白のセール。

フリッカも可愛いがそれとは違う可愛いさがあり シアーラインとコーチルーフが低いからスマートに見える。

シングルハンドだったがバテンメインとハンクスジブを揚げ,タックもジャイブも鮮やかに決まっている。

近くにいるのは聞いていたが初めて併走した。 これからもよろしくデス。

まことに要らぬお世話だろうが,私なら リーサイドで抵抗になりそうなフェンダーはもう少し上に揚げる。

              yacht               sun                   ブログランキング ヨット        

続きを読む "ノルディックフォーク25 Blue Dragon"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

巨大船

巨大船

全長300メートルくらいあるだろうか。
赤いラインの上縁に14メートルの表示があり 浮いている所には7メートルの表示がある。
満載だとこの船の深さは14メートルになり旋回性能の悪さと共に航路は相当な制限を受ける。

特定航路以外でこの巨大船が私のヨットの左舷側から接近すれば‥申し訳ないが巨大船に避航行動をとってもらわなければならない。

私が好意で避けるのは構わないが巨大船側が
「大丈夫ダヨ 向こうが逃げるダヨ」
などと考えてはならない。

巨大船も小型ヨットも同じ法律の権利と義務を負(お)い  その法律の善し悪しを論じるのは私達の仕事ではない。

運転不自由な大型船を好意で避ける小型ヨットの努力と優しさを忘れてもらっては困る。

       ship                 sign03                 ブログランキング ヨット

続きを読む "巨大船"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレーラー運搬船

トレーラー運搬船

近くの製鐵所に出入りする運搬船で積み荷は鋼材を積んだトレーラーだ。

トレーラーの乗り降りの安全のためにこの船の喫水はいつも変わらない。 相当量のバラスト水を出し入れしているようだ。

いつも変わらぬ喫水の船はバルバスバウが出たり沈んだりする船に比べると造波を押さえ易く 横を追い越されても覚悟していたよりもショックはない。

100メートルほどの船でバウスラスターを持ち 短時間で要領良く離着岸する。

この船だけでなくプロの船乗りの仕事は要領が良く,あれだけの船を手足のように扱う。 たった10メートルほどのヨットの扱いに手を焼き 頭を捻(ひね)るアマチュアとは 月とスッポン 雲泥の差 ‥

バウからアンカーを入れてスタンツーで素早く着岸するヨットなんてのは‥見ませんナァ。
ご同輩!

               ship             bus                  ブログランキング ヨット

続きを読む "トレーラー運搬船"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

造船景気

造船景気

毎年ヨットの上架清掃でお世話になるマリーナは地場造船所の子会社だ。

大型船を扱う造船所と小型船を扱うマリーナではあまり関連はないように思えるが,国内にはマリーナを営(いとな)む造船所は多い。

開業当初は責任者が造船所から出向で来ていた。 同じ船を扱うとは言え,製造業である造船所の社員がサービス業の現場に出るのは大変でついつい

「そんな着岸じゃダ〜メだよ」 とか
「船の上で食事をしないように」 とか言って煙たがられていた。

スタッフはしかるべき学校を出てマリーナに入社しているから応対は悪くない。

近年国内造船所は忙しいようで 出向で来ていた責任者が元の職場に帰った。

昨年からは上架した時の雰囲気とスタッフの応対が柔らかいし素早い。

敷地の片隅でできるマリーナ業だが 仏を作っただけでは
魂(たましい)は入らない。

        ship        riceball        ブログランキング ヨット

続きを読む "造船景気"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ウ−ッ 腹イテェッ!

ウ−ッ 腹イテェッ!

マスト下のシーブボックスに鳥のフンッ。

犯人は多分トップの風見にとまったカラスだ。

消化不良の丸い木の実のようなモノが混じっているから 体質に合わなかったのか元々食べてはいけない実だったのか。 どちらにしてもマストトップで腹が痛くなり ついつい粗相をしたのだろう。

何の実か知らないが近所のもので、隣のヨットにも同じモノが同じ所に落ちている。

迷惑と言えば迷惑だが腹が痛くなったのならしかたない?   残念だがそう言う訳には行かない!

何とかマストトップにカラスが止まらぬように近所同士で策をねらねば。

シッシッ 向こうへ行けヨ!!

              xmas           shadow           dash             ブログランキング ヨット

          http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_dc9a.html

続きを読む "ウ−ッ 腹イテェッ!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

空の色

空の色

同じ晴れでも夏の晴れと秋の晴れでは空の色が‥青空の色がちがう。

夏の青空よりは秋の青空の方が青色が濃い,

何故かは分からない。

夏の暑さに溶(と)けてしまった脳みその幻覚か 急に涼しくなって萎縮した視神経の障害か 物理的にそうなのか,とにかく私の目には秋の青空の色は濃く見える。

対して雲は夏場より白くなって高くなる。
これも何故か分からない。

夏場に過ぎたビールの後遺症か 誤って吸い込んだ船底塗料が頭に回ったか,物理的にそうなのか,とにかく私の目には秋の雲は白く見える。

より青い空と より白い雲を見ながらのヨットは楽しい。 願わくは雨の心配がなく、乾いた風は午前中がNWからNE 3〜5m,午後はSWからSE 3〜5m,不思議に波はない。

こんな日が続けば 一年中秋でもいいゾ!

ついでに使っても使っても中身が減らぬ財布があれば給料は要(い)らない!

どうだ太っ腹だろう。

       yacht     sun     cloud       ブログランキング ヨット

続きを読む "空の色"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

リグの選択

リグの選択

ヨットのエンジンは帆(セール)だ。 だから

① 出港する度に使うから扱いが簡単なファーリングが良い。
② エンジンだからパワフルなセールが良い。

その通りだが30フィートくらいのヨットでは上記の条件を満たすセールはない。

写真はマストファーリングのメインセールで ご覧の通りリーチはフォローカーブで
上部1/3はパワーにならない。
マストは太くラフ側のテルテールは役をなさない。

面積当たりの推力はバテンセールに比べると相当に低い上にバテンがない分面積も少ない‥その代わりに展開収納は速く 10秒くらいで済みカバーの心配もない。

競(せ)り合うと必ず負ける悔しさを笑顔で隠せればファーリングメインはスグレモノだが, 負けると悔(くや)しい人にとっては役立たずなリグだ。

                bearing            yacht                    ブログランキング ヨット

    http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_b88e.html

続きを読む "リグの選択"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

こりゃイイネ?

こりゃイイネ?

陸置きヨットのダイレクトドライブをプロペラ側から見ている。
プロペラ上部 ハルの下側に埋め込んであるのはグレーのアクリル板でコクピットに居ながらプロペラの様子が見られる。

仮にプロペラにゴミが掛かったとしても
「ありゃゴミを掛けちまっただよ。 A君潜れヨ」
「ハイヨ! ちょっくら潜るベ」

と なるとこの窓はスグレモノだ ‥が‥

「ありゃ ゴミを掛けちまっただよ。 A君潜れヨ」
「潜りは医者に止められてるだヨ」

「B君なら潜れるよナァ」
「オラはバさまに止められてるだヨゥ」

「どうするんだ?」
「祈るベェ」

黒煙を吐きながら回転が揚がらぬエンジンの原因を悩むよりも、原因が分かって対処する方法を悩む方が良い‥とは思うが,どちらにしても潜りが達者な乗組員がいないと解決にはならない か?

来年の目標は (自分のヨットのプロペラまでは自分で潜る) だ。

                wave               fish                ブログランキング ヨット

続きを読む "こりゃイイネ?"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

早くおいでヨ〜

早くおいでヨ〜

昨日の続きだ。

ヨットは帆(セール)で動く‥急ぐ時には3GMを回すが 急がない時にはセールを拡げて風で帆走(はし)る。

今日も朝8時30分から風待ちだった。 少〜しは吹く GPSで05〜1ノット‥前方を泳ぐ鴎に追い付きそうになったら鴎が足を動かした(ように見えた)ナント見る間に離れて行く。

飛ぶ鴎「に追い越されるのは慣れているが泳ぐ鴎にも負けるとは‥

私の普段の足はあまり速くない自転車だが それでも泳ぐ鴎よりは速い。
ゆっくり歩いても時速1キロって事はないから 私の移動手段で一番遅いのはヨットになる。

泳ぐ鴎に置いて行かれるような乗り物は‥ヨットしか思いつかない。

頑張れ ヨット(の帆)!!

   snail        yacht             ブログランキング ヨット 

続きを読む "早くおいでヨ〜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天高く 秋の空

天高く 秋の空

台風が去ってまた秋の空が戻ってきた。

昼間のセーリングは半袖半ズボンで調度イイ。 今頃がセーリングには向いた季節で 日影を作る必要もなければ 陽射しを求めてデッキをうろうろする必要もない。

天気さえ良ければ午前中は北風が吹き 午後になると南風に変わる。 クローズホールドで帆走(はし)らないのでヒールはしないしシートのテンションも軽い。

アビーム近くで帆走ると行き会い船があっても上にも下にも避けられるから慌てる必要もない。

これであり余る時間があれば昼ご飯を食べて
「サァ 帰ろうかナ」
と タックやジャイブをしなくてもいいんだがナァ。

二マイル先 正面にはタヌキと温泉の島‥仙酔島が見える。

       yacht              spa           riceball             ブログランキング ヨット

          http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_89e9.html

続きを読む "天高く 秋の空"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

老人ホームは花盛り

老人ホームは花盛り

母親がお世話になっている老人ホームには園芸クラブがあり、入所者が色々な花や野菜を育てている。

隣合う五十坪ほどの敷地は園芸クラブ顧問の手で耕され クラブ員が花や野菜の種を蒔(ま)き 苗を植える。 完全無農薬で収穫量は少ないが生活が掛かっている訳ではなく誰も困りはしない。

季節毎に咲く花は早めに摘まれて それぞれのリビングに飾られる。 ここでは畑まで花見に行ける人は少ないので 壷の状態で摘み取らないと皆さんの目には入らない。

先月の下旬からリビングにはコスモスの生花が飾ってあり、花見に行けぬ人を楽しませている。

ちなみに先週のおやつクラブの活動は <オハギを作る> だったようだ。 色々な行事がないと二十四時間はとても長く‥ 時間を持て余したご老人は時に

「アタシャ死んだ方がましだヨゥ」

等と言うようになってしまう。

                  wheelchair           apple          bud            ブログランキング 認知症

   http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_3656.html

続きを読む "老人ホームは花盛り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こりゃ ナンジャ?!

こりゃ ナンジャ?!

十ノット十マイルの自転車走行もたまにはコースを変えなければならない。

十ノットの速度が出せて信号が少ない路はそれほど多くはない 先日 第六感を頼りに走っていたら‥ あった!

車が走るには狭いが自転車なら充分に広い,片側に川が流れる山沿いの路だ。

秋の紅葉には良いコースになる!
‥と思って走り始めて一マイルほど行くと電柱が倒れている 二本も!

下敷きになった草が枯れているから倒れてから時間が経っているし 電力線か電話線か分からないが線は着いていて立っている他の電柱に繋がり,近くには役所の作業場もある。

車が通らぬ路には電柱が倒れていても交通の妨(さまた)げにはならない‥との判断なのか‥入口には表示はなく,知らぬまま喜んで入った自転車には‥ マァおとなしくUターンして引き返してもらえばイイヤッ‥ってか?

                bicycle            clover                 ブログランキング ヨット

        http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_f7dc.html

         

続きを読む "こりゃ ナンジャ?!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白白黒白白茶

白白黒白白茶

と 言われても???だろうが桟橋の欄干(んかん)らには鳥が列んでいる。
鴎 烏(からす) 烏(う) 鳶(とび) 遠くから見ると大きさは大体似ていて色だけがちがう。

欄干に留まる仲間には サギや鴨は入らないので色合いは白黒茶の三色だ そのうちでも多数派は鴎なので 八割は白になり 所々に鳶の茶が そして渡って来た烏(う)と近くに住む烏(からす)の黒が入る。

この時期この桟橋の周りには小魚が集まる。 小魚が集まる所にはそれを餌にする大魚も集まり そしてそれを餌?にする漁師と釣り人も寄り付く。

もう少し秋が深まると海烏(うみう)の渡来が増え 欄干の色合いは今よりも黒が増えて
白白黒白黒黒白茶白
くらいになる。

その頃には瀬戸内海中部ではイイダコが釣れ始める。

         penguin        fish                           ブログランキング ヨット

      

続きを読む "白白黒白白茶"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »