« 船底掃除 | トップページ | アッ さんまの蒲焼きを »

プロペラ塗装

プロペラ塗装

船底掃除の続きだ。

船底の汚れに比べるとプロペラとドライブの汚れ具合の方がチョットひどい。

よ〜く表面を見ると プライマーは残っているが上塗り塗料はほとんどが剥(は)がれてシリコン系のぬめり感がない。 塗り方なのか乾かし方なのか稼動時間なのか分からないが 一年も経過すると上塗り塗料はほぼ無くなっている。

今回の場合 富士壷はボスを中心にブレードの中ほどまで‥船底の富士壷よりもやや大きいが白くなってすでに死んでいる。
ドライブにも万遍なく富士壷がつき 大きさは小豆粒大でこれは生きている。

(淡水域以外の)係留艇は常に水中のジィジィやボゥボゥやモヤモヤと闘っていて お互いに休みなく攻撃仕合っている。

勝つと好きな時に好きな所に行けるが‥
負けると出港できなくなり 無理に出港するとCWのアラームが鳴ったり、黒煙を吐きながら二ノットでしか動けなくなってしまう。

それでも上架艇がうらやましいとは思わない‥と 思いたい。

           clover              movie           cancer          ブログランキング ヨット

        http://kawanishi.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_ddb7.html

|

« 船底掃除 | トップページ | アッ さんまの蒲焼きを »

ヨット⑤」カテゴリの記事

船底掃除」カテゴリの記事

コメント

いつまでも美人のままいられる上架か?
気軽に入出港できる海上繋留か?

本当にどっちがいいのか、、?
悩ましいところです。


投稿: セニョール | 2008年9月27日 (土) 12時48分

セニョールさん

出港回数が年間に20回くらいが
目安ですかネ。
どうも話を聞くと、上架艇は係留したがり
係留艇は上架したがるようです。

ホントに悩ましいところです。

投稿: まさゆき | 2008年9月27日 (土) 14時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180527/42601491

この記事へのトラックバック一覧です: プロペラ塗装:

« 船底掃除 | トップページ | アッ さんまの蒲焼きを »